離婚したいと思っている人5割。産後クライシスはこうやって起こる!

Baby&Kids

離婚したいと思っている人5割。産後クライシスはこうやって起こる!



産後クライシスという言葉を聞いたことがありますか?産後2年以内に夫婦間の愛情が冷める状況のことで、双方の意識のずれなどから起こると言われています。ベネッセ次世代育成研究所の『はじめての子どもを出産後の夫婦の愛情の変化』(2006~2009年縦断調査)によると、妻側は妊娠期に74.3%が夫に愛情を感じていたのに、子どもが2歳になった時にはそれが34%と半分以下までになっているという調査結果もあります。
そこで離婚したいと考えたことがあるか、雑誌mamagirlのママ読者140人にアンケートを取ったところ

ある 67人
ない 68人
離婚した 3人
わからない 2人

という結果に。ある/なしで票はほぼ半々でしたが、コメントを見ていくと、ない派はコメントがほとんどないのに対し、ある派は実体験を細かに書いていて相当ストレスが溜まっている模様。
ママはどんな時、離婚したいと思うのでしょうか?寄せられた意見を一気に見ていきましょう。

仕事で忙しいのはわかるけど……


「勤務時間が長く、休みが少ないので家族の時間がない。加えて旦那の飲み会が多く、貯金に手をつける。将来が不安になる」(神奈川県・26歳・主婦・♀1歳のママ)

「私も一人の時間が作りたいから、休日は育児をしてほしい。なのに自分の用事を優先するから」(熊本県・34歳・ソーシャルワーカー・♂3歳、♂4カ月のママ)

妻や子どもに対するいたわりのなさ


「つわりで寝ていたら『俺が妊婦だったらこんなにグタグタしない』って言われた。子供が巣立ったら絶対離婚します!」(大阪府・29歳・主婦・1歳のママ)

「息子への言動が親とは思えなくて、人を育ててる意識の低さにがっかりする」(北海道・34歳・主婦・♂5歳のママ)

「産後の昼も夜も関係ない時に『ずっと家にいて暇やね』って言われた。産後1カ月で引越すことになり、その手配も準備も『暇やろ』と任された」(石川県・26歳・会社員・♂4カ月のママ)

「言われないと何もしない、言ったらムッとする。子どもより手掛かる時」(東京都・37歳・会社員・♀3歳、♀4カ月)

「育休中、働いていないという理由でお小遣いをもらえなかった」(神奈川県・28歳・会社員・10カ月のママ)

「結婚10年にもなると思い出せないくらいたくさんあるけど、やっぱり共働きの時。家事、育児、仕事でいっぱいいっぱいだったのに、なーんにも手伝ってくれずよく泣いてました」(群馬県・30歳・主婦・♂1歳のママ)

夫婦間の意識のすれ違い


「2人目がほしい私といらない旦那。娘には兄弟と父親とどっちが必要か真剣に悩んでいる」(神奈川県・28歳・会社員・♀1歳のママ)

「一人目の時から全然頼りにならなかったうえ、借金を隠していたこともあり、本当に冷めきってます」(福島県・26歳・主婦・2歳、新生児のママ)

全て妻側の意見で、夫側の意見がないのは不平等かもしれません。でも妻は出産という命がけの仕事を終え、休む間もなく慣れない育児に突入して不安だらけ。例えば新卒や転職で入社した会社で慣れない業務なのに、休日返上でも達成できないあり得ないノルマを課せられたら……?きっと産後の妻もそんな状況です。だから妻の気持ちや状況に思い至ることができれば、自分を最優先にしてきたこれまでの生活も自然と改まるのではないでしょうか。
それに気づかないと、こんな事態に。

「妊娠中に熱を出した私をほっぽって友達と飲みに行って朝方帰宅。そして子どもの面倒を見てくれない。今はその方がずーっと気が楽なので、諦めて好きにさせてますけど」(埼玉県・21歳・主婦・♂2歳、♀7カ月のママ)

表面的には仲良く見えているし、きっとご主人もうまくいっていると思っているはず。でも潜在的には離婚しているようなもんですから。

「すごくイクメンでしたが、DVと金銭問題で離婚しました。イクメンだからって全てが許されるわけではないです」(神奈川県・27歳・介護士・4歳、妊娠3カ月のママ)

そもそも二人の子どもですから、夫婦で育児をするのは当たり前。夫が育児に参加することは最低限のことです。
ご主人は、将来奥さんから離婚を切り出されないために、積極的に育児や家事に参加すること。奥さんはご主人に言っても無駄と考えず、自分の思いをきちんと伝えていくことがうまく夫婦・家族生活を進めていくポイントなのではないでしょうか。

津島 千佳

フリーランスのライター・エディターとして女性誌を中心に活動中。2015年8月に第一子を出産。絶賛育児中の経験からリアルなママ目線に立った情報をお届けします!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!