今どきママの子連れスポット、本音の1位は?

Baby&Kids

今どきママの子連れスポット、本音の1位は?

出典:photo AC 出典:photo AC

子連れで行けるお店って、ママにとっては貴重な存在。今ドキママは子どもとどんなスポットに出かけることが多い?


ママになると、独身の時のように好きなお店に行くのは難しいもの。でもずっと家にいると息がつまっちゃう。こんな時、ママたちはどこへ遊びに行っているの? そこで雑誌mamagirlで「ママ友とよく行く場所」を250人にアンケート。ベビーやキッズと行くプレイスポットを発表します。

子連れウェルカムなファッションストアとは?


まずは少数意見から。

「個室のある居酒屋へ子どもも連れてってお酒を飲む!!」(大阪府・30歳・事務職・♂7歳、♀5歳のママ)

ママだって飲みたい時はある!ベビーを連れて行くのは難しいかもしれないけれど、5歳以上なら許容年齢では?昼営業している店なら子どもを連れて行っても問題ないはず。

「グローバルワークはキッズスペースがあり、ゆっくり服が見られる。ユニクロは試着室がベビーカーでも入れて、気兼ねなく試着できる」(岐阜県・30歳・主婦・♂ 1歳のママ)

外で子どもを待たせての試着ができないのはおろか、一緒に試着室に入っても子どもが気になって試着できないママは多いはず。その点、ベビーやキッズに配慮したショップなら安心。どちらもレディス・メンズ・キッズと揃っているのでファミリーで出かけてもいいですね。

「歌うだけではなくカフェ代わりにシダックス」(千葉県・28歳・会社員・♂1歳のママ)

「シダックスやパセラのカラオケルームでランチ」(神奈川県・27歳・主婦・♂8カ月のママ)

カラオケなら完全防音だし、昼間ならリーズナブルに利用できるから子連れで遊びに行っても、他人の目に気兼ねしなくてもすみますね。

「ドライブがてら、お休みの日は神聖な高野山に行きます」(和歌山県・31歳・アパレルデザイナー・2歳のママ)

「21世紀美術館は、芝生で大人も子供もゴロゴロ。屋台も出ているし、『スイミング・プール』ではいい写真が撮れる」(石川県・29歳・主婦・妊娠6カ月)

といった住んでいるエリアならではの意見もちらほら。

ショッピングモールがあれば、ママはノンストレス!?


そしてカラオケ(20票)やファミレス(23票)、カフェ(63票)を抑えてトップに輝いたのはショッピングモール(107票)。

「通路を歩いているだけで子どもがご機嫌だし、子どものも自分達のものも見られる」(長野県・29歳・主婦・1歳のママ)

「子どもが遊べる場所も多く、買い物が一度にすむ」(福岡県・33歳・会社員・9カ月のママ)

「授乳室や子ども向けスペースが完備されている」(青森県・30歳・事務員・♀3ヶ月のママ)

「私も子どもの服も食事も、ここに行けば何でも揃う!!ベビールームもキレイだし、かなりゆっくりできます」(埼玉県・28歳・アクセサリー店勤務・11カ月のママ)

「好きなものを選べるフードコートがあるので、ママ友みんな助かっています」(福島県・26歳・サービス業・♂1歳のママ)

そしてショッピングモールの全得票数107票のうち、53票がイオンと、その人気ぶりが伝わってきました。
独身の時のように気ままにお出かけできないと嘆くよりも、子連れだからこそ楽しめるスポットを見つけて楽しく子育てしましょう。

津島 千佳

フリーランスのライター・エディターとして女性誌を中心に活動中。2015年8月に第一子を出産。絶賛育児中の経験からリアルなママ目線に立った情報をお届けします!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!