ズボラ主婦は要注意!洗い物を放置すると菌がすごい

News

ズボラ主婦は要注意!洗い物を放置すると菌がすごい

ついつい後回しにしてしまう洗い物。洗い桶の中に入れたままだと恐ろしいことに!

写真提供:gettyimages
写真提供:gettyimages

洗い物、後回しにしていませんか?


毎食後の洗い物って本当に面倒ですよね。洗わなきゃ、とは思いつつも、ついテレビを見てしまって後回しにしてしまいます。けれど、洗い桶につけたままの食器はとんでもない状態になっているんです。それが、菌!

10時間放置した洗い桶は菌が7万倍に!


食器をすぐ洗わない場合、洗い桶などに水を張って、その中に漬けておく方も多いのでは?けれどこれ、かなり危険!「衛生微生物研究センター」によると、大腸菌やブドウ球菌などの菌が10時間つけ置きすると約7万倍に増えてしまうのだそう。これは台所の排水溝の菌の数とほぼ同じ。しかも、この状態になった食器に洗剤をつけて洗っても、最大で千分の1にしか減らないのだそう。お弁当箱のパッキンなど、洗いにくい場所だと10分の1しか菌は減っておらず、食中毒などの危険が高まってしまうんです。

洗い桶に洗剤を入れても効果はない!


洗い桶の中に水と一緒に食器用洗剤を入れておけば大丈夫、と思っている方も要注意。エフシージー総合研究所の研究によると、洗剤を加えた洗い桶に食器を漬けた場合でも、8時間後には25倍以上に細菌が増えるとのこと。その数はなんと1800万個!洗い桶の中には菌がうじゃうじゃいるんです…。

使った食器はすぐ洗う!洗えないなら食洗器


実験が行われたのは7月、8月の暑い時期だそうですが、LDKが続きになったキッチンでは、冬も暖房などで室温が高く、同じように菌が増える可能性が高いと考えられます。食中毒から家族を守るには、食後はすぐに食器を洗うのが重要なよう。
どうしても面倒!という方にオススメなのが食洗器。食洗器は手で洗う時より高温のお湯をつかってすすぐため、除菌効果が高いのだそう。汚れを落とす力も強く、手で洗うより確実にキレイにすることができます。
きちんと対処して、家族の健康を守ってあげてくださいね。

松浦 恭子

6歳女子&1歳男子を持つママライター。ただいま自宅建築中!断捨離が進まず挫折しそうです。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!