モデル、西山茉希が産後に挑戦した「キャベツダイエット」は本当に効果があるの?

Beauty

モデル、西山茉希が産後に挑戦した「キャベツダイエット」は本当に効果があるの?

写真提供:gettyimages 写真提供:gettyimages

 

無理なダイエットにより生理が止まった過去


モデルの西山茉希さん(29歳)が、11月12日に放送されたバラエティ番組のなかで、ファッション誌の表紙に登場していた頃は、体脂肪が5%で体重が43kgしかなかったことを明らかにしました。当時について「ガム1個食べるのも怖かった。ガムのエキスだけで太るかと…」と語っていた西山さん。一時は生理が止まったこともあったそうです。その後は健康的な女性らしい身体になるためにきちんと食事を摂り、2013年10月には無事、第一子となる女の子を出産しています。

 

西山茉希が挑戦した「キャベツダイエット」とは?


西山茉希さんは産後ダイエットとして4つのことに気をつけたそうです。ひとつは「栄養バランスに気をつけた自炊中心の食生活」、2つめは「朝食をしっかり食べて夜の食事は控えめにする」というもの、3つめは「しっかり運動をすること」、そして4つめが「キャベツダイエット」です。

キャベツダイエットは、食事の前に生のキャベツを6分の1個食べることで食欲を抑えるというシンプルなダイエット法です。キャベツは1玉1kgでだいたい200kcalほど。その6分の1サイズなので摂取するキャベツのカロリーは約33kcalになります。このようにキャベツはボリュームがたっぷりあるにも関わらず、低カロリーに抑えることができるので、ダイエットに効果的だと言われているのです。

 

キャベツがもつダイエット効果とは


ダイエットで不足しがちな栄養素を摂取!


ダイエットで食事を減らすと、カロリーだけではなく、必要な栄養素も不足してしまいます。そうすると、健康や美容の面でもよくありません。特に起こりがちなマイナートラブルは肌荒れや便秘。キャベツには美肌を保つのに働くビタミンCや、腸内環境を調える食物繊維も豊富に含まれているので、便秘解消にもつながります。

よく噛んで満腹中枢を刺激!


キャベツダイエットでは、ゆでたものよりも生のキャベツのほうが推奨されています。これは、ゆでたキャベツよりも生のほうに噛み応えがあるからです。食べ物をよく噛むことで、脳にある満腹中枢が刺激されるので、少量のものであっても満腹感を得ることができます。

身体にいい栄養を摂取したうえで、お腹もいっぱいになり、ダイエットに効果的なキャベツ。西山さんの美しさの秘訣はキャベツから始まっているのかもしれません。キャベツは比較的リーズナブルな野菜なので、今日の夕飯からも積極的に取り入れていけそうですね。

 

監修:山本ともよ(管理栄養士)

 

モコスク編集部

mamagirl専属・Mocosuku編集チーム Mocosuku 世の中の様々な事象をヘルスケア・ライフスタイル視点で読み解くWebメディア「Mocosuku」のmamagirl専属チームです。Mocosukuでは、健やかに暮らす為の情報を毎日提供中です。
http://mocosuku.com/
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!