朝食も!パーティーも!業務スーパーの300円トマトソース活用術

Lifestyle

朝食も!パーティーも!業務スーパーの300円トマトソース活用術



 

とにかくおいしい!業務スーパーの「トリノで作ったトマト&バジルパスタソース」?


コストコにある、3つセットになった大ビンのトマトソース。おいしいけど、3つはいらないかも~。なんて事もあって、買うか迷うときも。ってことで、会費もないから気軽に行ける業務用スーパーで、このところリピ買いしているイタリア産のトマトソースをご紹介♪

こちらも680gとかなり大きめサイズ!なのに、なんと300円♪(価格や取り扱いは店舗によって異なる場合があります)
安くて嬉しくて買っちゃったはいいけど、ただ、パスタソース以外の使い道に困りがちなんですよね~。

そこで、発想を変えていろんな食材との組み合わせにチャレンジ!楽しくアレンジしてみました~!

 

パンにのせるだけ!朝食からパーティーまでOK


パンにのせて焼けば朝食にも便利ですが、こんな感じで薄切りのバゲットなんかにのせちゃえばパーティーメニューにも使えます!
作り方も、パンにトマトソースをスプーンでぬり、チーズを乗せて焼いただけ♪
ソースは味も濃すぎず、トマトの酸味も気にならないので子どもにも大好評!しかも、バジル風味だって、小さなお子さんでも食べられるくらいのほんのり風味です。

 


 

バジルが苦手な場合はプレーンタイプのトマトソースもあります。しかもそっちだとさらに安くて200円前半と超お買い得!!!


ラタトューユ風スープもあっという間に味が決まります!

冷蔵庫の残り野菜、冷凍野菜を入れてこのパスタソースを加えます。コンソメや黒こしょうで味を整える程度でバッチリ~。
ベーコンやウインナーがない場合でも、すりおろしたニンニクを加えればさらに本格的な味が楽しめます。
寒い季節にはかかせないスープも、このソースがあれば簡単に完成!
量が多いから皆が集まった時はイタリアン風トマト鍋にも使えますよ~!

 


フライのソースにしても相性抜群!しかもオシャレ♪


トマトソースって、フライにかけてもおいしいんです。これさえあれば、わざわざホールトマトから作ったりする手間も省けて超便利!しかも、ケチャップよりプロっぽい!
小さな器に入れてラップをかけ、少し温めればすぐにビストロ風ソースのできあがり。
盛りつけのポイントは、上からかけずに、お皿にソースをしいてから料理を乗せる事。そうすると、さらに本格的でおしゃれ度もアップ?
ササミや白身魚のフライなんかにすごく合うんです!!!
時間がないときは冷凍フライを温めてのせたっていいと思います♪

 



 

ちなみに、ビンにも書いてありますが、開封後はお早めにお召し上がり下さいとの事なので、それでも使い切れない場合は小分けにして冷凍保存も可能です。

クリスマスシーズン、ホールトマトよりもあると何かと重宝するトマトソース。パスタだけではもったいない!色々アレンジしておいしくいただきましょうっ!!

小西 恵美

湘南暮らしを満喫中の4歳♂ママ。スタイリスト経験を生かして、インテリアからテーブルウエアなどの生活雑貨、簡単なDIYまで、おしゃれで楽しい暮らしをとことん追求。「mamagirl」の読者モデル、クックパッドのレシピエール(えみまふぃん)としても活動中。
http://cookpad.com/kitchen/2121622
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!