Facebook Twitter Instagram
ベビーもあったか? ふわふわファー小物を簡単手作り!

Baby&Kids

ベビーもあったか? ふわふわファー小物を簡単手作り!

 

あったか小物に作りに挑戦♪


寒くなってくると手芸屋さんにも手触りのいいファーやボアなどの生地が並んで、手作り好きのママも触り心地にうっとり……。これで子供たちに何か作ってあげたいなぁとよく思います。
初心者でも簡単に作りやすいのがファーティペット。ティペットとはつけ襟のことでマフラーのように装着できます。筆者もプードルファーやシープボアなどで、ティペットをたくさん作りました。雪の中でもふわふわあたたかそう♪

 



 



 

ファーベストは冬から春生まれのベビーにぴったり!


これから春にかけて生まれるベビーにママから愛情を込めた小物を贈るのも素敵ですね。
ファーベストも意外と簡単。表地と裏地を中表に合わせて縫い合わせ、返し口からくるりと裏返してあとは閉じるだけ。好きなリボンやボタンをつけてオリジナルに♪

 



 



 

ふわふわのブランケットはお友達赤ちゃんのギフトにも♪


ベビーを包むおくるみは大きくなってもブランケットとしても使えますし、とても重宝します。
筆者が作ったのはプレミアムボアと赤ちゃんの肌にも優しいダブルガーゼを使ったブランケット。軽やかなのでふわふわ。子供たちもお気に入りです♪
大きな布を縫い合わせていくので、ずれないようにしつけ縫いだけはしっかりとしておくとキレイに仕上がりますよ。

 



 

ファー小物を作る時にはココにご注意。


ファー小物を作る時、ひとつやっかいなのが裁断したときに出る抜け毛やほこり。お掃除するときに使うコロコロ(ロールテープ)やガムテープ、掃除機を用意しておいた方がベターです。
また、縫い目に巻き込まれたファーを出すのに目打ちという工具があると便利です。目打ちは100均でも手に入りますし、手芸には案外欠かせない存在です。

ファーを裁断する際には、ちょっとひと手間を。ファー側にガムテープを貼っておくと毛も散らからず、わりと扱いやすいです。作る時はちょっぴり大変ですが、出来上がった時の見た目の可愛らしさと触り心地の良さにはとっても達成感を感じますよ!
手作りはちょっぴり根気もいりますが、市販のものとは違う温かさがあります!小さな子どもたちのかけがえのない日々をママの愛情で包んであげたいですね。

 

Minchin

オーダーメイドのジュエリーデザイナーを経て、現在二児の子育てをしながらアクセサリー作家としてネットショップをベースに自宅ショップやハンドメイドイベントに参加。天然石を使った可憐で大人可愛いアクセサリーやベビーやキッズのための雑貨などのも制作しています。
http://minne.com/minchin
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp