忙しいママたち必見!料理・掃除・洗濯の時短家事テク3選

News

忙しいママたち必見!料理・掃除・洗濯の時短家事テク3選

ママの24時間はあっという間に過ぎていくのです……



やっと土日だ……って思ったら、もう月曜で、1週間が終わるともう月末! ママになると、時間が過ぎていくのがあまりに速くてビックリしませんか?



だからといって、1日24時間、365日という時間を増やすことはできません。

限られた時間の中で頑張らないと、家事もたまるばかり。時短テクで毎日の家事をちょっと楽にしちゃいましょう!



 

料理編:あるある!直前で気づく「ヤバい、お米炊けてない」問題



泣く子どもをなだめつつ(夕飯の支度時間に子どもは泣くという不思議……)、パパの「今から帰るよ」LINEに焦りながら、おかずとおみそ汁を作ったところで……しまった!炊飯器のスイッチを押してなかった……なんて経験はありませんか?



せっかく時短おかずにチャレンジしても、ご飯が炊けるのが遅い!という場合もありますよね。

そんなときにおススメなのが、「沸かしたお湯」でご飯を炊くこと!



お米を炊飯釜に入れ、いつもの水量で、水の代わりにお湯を入れて、早炊きスイッチをON お水よりお湯の方がお米の吸水が早いので、時間も短く、また味もそれほど損なわず炊けちゃうんです。



 



 

掃除編:掃除機と同時に、気になるところのホコリ取りを済ませよ!



手間がかかって面倒な掃除機かけですが、あのル○バにするか、重い掃除機を持ってかけるかの二択しかありません!

でも、せっかく家中を動くのだから、同時にちょっと高いところや狭い場所の気になるホコリもお掃除しちゃいましょう♪

掃除機と一緒にハンディモップを持つのなんて、面倒くさくない?と思った方、違います!



準備するのは、軍手!以上。

軍手はお花柄などの可愛いものではなく、実務一筋の使い込んだものでOKです♪(もちろんラブリーなものでもいいですよ!)



やり方は簡単。



軍手をはめ、掃除機をかけつつ、気になるところをさっと指先でぬぐうと、あっという間にホコリがきれいになるんです!

もちろんハンディモップでもきれいになるのですが、掃除機をかけている間もじゃまにならず、「ながら」でできるのが軍手のいいところ。指先でスッとぬぐえるので、狭いところ、細かいところもきれいになりますよ。

お掃除が終わったら、軍手についた大きいホコリはつまんでポイ。

汚れた軍手は、軽く手洗いしてから洗濯機に入れちゃいましょ。



 



 

洗濯編:「たたんでネットにIN で洗い上がりのシワ減!



 



やらないとやらないだけ溜まってしまうのが洗濯物。

「着る服がない!」「キレイなタオルがない!」なんてなる前に、こまめに洗いたいものです。

傷みやすい素材や、引っかけやすいパーツのついた服を洗うのに便利なのが「洗濯ネット」。

この洗濯ネットを使った時短テクがあるのをご存知ですか?



向いているのは、あまり汚れのひどくない洗濯物。

先にたたんでからネットに入れて洗うと、洗い上がりのシワが減り、ハンガーに干す前の「パンパン!」する作業時間が減るんです♪



シワになりやすい素材のアイテムにもおすすめの洗い方です。



たたんでから洗濯ネットにIN

明日のお洗濯で、ぜひ試してみてくださいね。



 



 

家事の時短テクまとめ



1.炊飯は「お湯+早炊き」で時短!

2.掃除機は「軍手」をはめてホコリ取りを同時進行!

3.洗濯は「たたみ+ネット洗い」でシワ減!



毎日の家事は大変ですが、ポイントを押さえてママライフを楽しく過ごしましょう♪

蓮沼 碧

ライター。「PaPaboy」担当。趣味は料理と掃除!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!