ホームパーティーを成功させる、おもてなしのルール3つ

Lifestyle

ホームパーティーを成功させる、おもてなしのルール3つ

【ルール1】掃除は3日前から少しずつやっておく



前日や当日の朝は、招く側は買い出しやお料理で忙しいもの。日常の掃除は出来たとしても、お客さまを迎えるため、直前に隅々まで磨くというのは大変ですよね。そこで私はいつも3日前から掃除の時間を少しだけ長めにとります。いつもしないようなところまで、念いりに掃除をするようにしています。

そうすると、当日の朝は掃除機をかける、水回りをきれいにするといった、簡単な掃除だけですむんです。



 



写真提供:gettyimages 写真提供:gettyimages 

【ルール2】メニュー構成は当日の作業が少ないものを選ぶ



せっかく大切な友人や家族が集まっているのに、ずっとキッチンに立っていては寂しいですよね。それにホストがバタバタしていてはお客さまも落ち着きません。

サラダや前菜は前日までに完成させ、当日は盛り付けるだけでいいように。

温かいお食事は最後の仕上げもお客さまが到着するまでに済ませておく。そして出すタイミングに合わせて、火にかけたり、オーブンに入れたらすぐ完成する状態にしておきます。

我が家は出来立ての一番おいしい状態で出しやすい、オーブン料理や、煮込み料理を用意することが多いです?

こうすることでバタバタせず、落ち着いて会話を楽しみながらお食事を提供することができます。



 



写真提供:gettyimages 写真提供:gettyimages 

【ルール3】準備が整ったら、最後にみだしなみを確認!



ホームパーティー開始15分前には準備を済ませて、最後にみだしなみを確認し、お客さまをお迎えします?



 



写真提供:gettyimages 写真提供:gettyimages 



子どもが生まれると、家族どうしのお付き合いや子どものお祝いなど、おもてなしする機会が増えますよね。

お客さまを招くことに苦手意識のある方も多いと思いますが、前日から準備を始めるのではなく、少し前からちょっとずつ準備を始めることで、きっと楽しめるようになるはずです?

上野志帆

4歳と3歳の姉妹のママをしながら、幼少期に育ったアメリカで培った色彩感覚やおもてなしの心を活かした、大切な方々への愛情の伝わるテーブルコーディネートを提案しています。お子様と一緒に季節ごとのイベントを楽しみましょう♡
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!