生チョコスライス、もう食べた?アレンジ自在?の万能チョコレート!

Lifestyle

生チョコスライス、もう食べた?アレンジ自在?の万能チョコレート!

パンに相性ぴったり?スライスされた生チョコはいかが?



大人だけで素敵な朝食を楽しみたい。ママ友に自慢できる新レシピを披露したい。そんなときにオススメなのが、こちらです!



 







 



ブルボンより3月1日から全国のスーパー等で販売が始まった「スライス生チョコレート」です。パンにスライスチーズという組み合わせはよく耳にしますが、チョコレートはありそうでなかったですよね。厚さ2mmのスライスチョコレートは、生クリームのコクと濃厚なチョコレート感を味わうことができます。



 







 



このようにスライスチーズの様に包装されたチョコレートが、1袋に5枚入っております。



 

簡単&定番のチョコトーストを作ってみました?



パッケージの裏面にも書かれている、チョコトーストを早速作ってみました!

作り方はとっても簡単。



1.食パンをトーストします。

2.トーストしたパンの上にスライス生チョコレートをのせます。

3.さらに30秒トーストすれば完成!



 







 



完成したものがこちらです?

のせて焼くだけでとろっとろで甘くておいしいチョコレートトーストの完成です。30秒トーストするだけで、チョコレートがほどよく溶けてパンにとっても馴染みます。チョコレートの甘さはもちろん、クリーミーさがとても癖になります!



チョコレートスプレッドを塗ることに比べると、スプレッドを常温で置いておく時間、バターナイフを用意する手間も省けて大助かりですね。トーストに載せる前の冷たいチョコレートの状態ですと、手で触っても溶けることはないので手が汚れる心配もありません。

洗い物が増えない・手が汚れないというポイント、家事に忙しいママにとっては大助かりだと思います。



 

ホームページにもアレンジが続々登場!



今回はスタンダードでおいしいチョコレートトーストを早速試しましたが、バナナを乗せてみたり、生クリームを添えてみると、トーストが一気におしゃれになりますね。

私はバナナ・チョコレートの上に、カルディなどで購入できるハニーローストピーナッツをトッピングしました。甘じょっぱさが癖になります!



 







 



パンだけでなく、クラッカーやパンケーキとも相性抜群!チョコレートを可愛い型で繰り抜いてフルーツに添えてみるのもおしゃれですね。



こちらの商品、賞味期限は製造日より6ヶ月(要冷蔵)と、日持ちがすることもママにとってはありがたいですね。冷蔵庫に1つあれば、お手軽に幸せな気分を味わうことができます。



ブルボンの公式ホームページhttp://www.bourbon.co.jp/slicenamachocolate/)でもアレンジレシピが多数紹介されております。もちろん、そのまま食べてもとてもおいしいです?



いつもの朝食をワンランクアップさせたいとき、お友だちとのティータイムに、ぜひお試しください!

パッケージにも記載がありますが、洋酒を使用(アルコール分1.0%未満)している商品です。お子さんにはナイショでお楽しみくださいね♪



 



 

ふうちゃん

2014年12月に女の子を出産。おでかけ・旅行・食べることが大好きな新米ママです。関西出身ですので関東・関西のおでかけ情報や移動テクニックなどもお届けしていきます。 
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!