駆け込みでも間に合う!Amazonでそろえる入園準備グッズ

Baby&Kids

駆け込みでも間に合う!Amazonでそろえる入園準備グッズ

まもなく4月。春からお子さんが保育園や幼稚園に入園するママも多いのでは?我が家も0歳児が保育園に入園できることになりましたが、噂に聞いていたとおり準備するものが結構あるんですね。なのに時間はないし、そもそもどこで売っているの?なんてものも、うちの場合はありました。そんな時はAmazonに頼っちゃいましょう!



 

大量にある名前書きを楽にするスタンプ



洋服や下着はまだしも、おむつまで名前書きが必要とは……。おむつをしている子どもがいるママは「何枚書けばいいの?しかもおむつを卒業するまでに延べ何枚書けばいいの?修行なの?」と、考えるだけで目の前が真っ暗になります。



いちいち手書きしていたら腱鞘炎にもなりかねませんから、スタンプを買いましょう!でも名前をオーダーしている時間はないので、買うだけでOKなタイプを選んで。



 



 



私も購入しましたが、ゴムシートのセットも簡単で、付属のスタンプガイドを使えば、滑りやすい素材にも押せます。ゴムシートを入れ替えることで縦書き・横書きにも対応しますし、2人以上のお子さんがいてもこれ1つでOK!



 

布ものの名前書きにはネームシールを!



タオルやお食事エプロンなど、直接スタンプを押しにくいものはネームシールの出番です。



 



 



好きなサイズにカットできるので、用途に合わせていろいろと使えます。またこのシートのメーカーが提供するソフトウェアでは、3500種類以上ものデザインテンプレートが無料で利用できます。



 



 



こちらはアイロンではなく、コインでこすって定着させるタイプ。後追いが始まってアイロンを使うと危なそうな時などによさそう。



 

枚数がほしいループ付き手拭きタオルはまとめ買い!



毎日必要なループタオル。1日1枚とはいえ、洗い替えを考えると、最低5枚は準備しておきたいところ。



 



 



これは7枚なので枚数は充分。素材も表は肌あたりのいいガーゼ、裏は吸水性の高いパイルと、デリケートな肌の赤ちゃんや子どもが使っても安心。



 

どこで売っているの?の代表格だった防災ずきん!!



園によって違うみたいですが、うちの子どもの園では防災ずきんが必須でした。作り方もわからないし、ベビー・キッズ用品店にある、と言われても見つからない。でもAmazonにならありました!



 



 



ブルー、ピンク、イエローの3色展開。ネームタグ付きです。用意はしたものの、正直これの出番がないことを祈るばかり。



どれもAmazonプライム会員なっていれば、即日か翌日には届きます。入園式まであと少し。入園準備の追い込み、一緒にがんばりましょう!

津島 千佳

フリーランスのライター・エディターとして女性誌を中心に活動中。2015年8月に第一子を出産。絶賛育児中の経験からリアルなママ目線に立った情報をお届けします!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]