Facebook Twitter Instagram
お部屋が遊び場!?ラフォーレ修善寺のキッズルームに宿泊してみた!

Baby&Kids

お部屋が遊び場!?ラフォーレ修善寺のキッズルームに宿泊してみた!

ハンドメイド家具とおもちゃがいっぱい!


宿泊したのは、静岡県伊豆市、人気の温泉地修善寺エリアにあるホテル「ラフォーレ修善寺」。
ここはウェルカムベビープランがあり、すでに子連れファミリーに人気のホテルですが、10/31(月)までの期間限定で子どもが思いきり遊べる客室「わくわくスマイルキッズルーム」がオープン!我が家の3才の息子がとても喜びそう!と言うことで、さっそく泊まりに行ってみました。

部屋に入ると、カラフルでキュートな木製収納家具が並んでいます!これらは静岡の家具メーカー「えて」特製ハンドメイド家具。ロボットや巨大コンセント型の収納ボックス、オーブン、冷蔵庫などがそろっており、木の優しいぬくもりと実用性を兼ね備えています。個人的には中央の古時計がとてもツボでした!時計もついているうえ、ひょっこり顔を出したヤギがキュートすぎる?童話「七匹の子ヤギ」がモチーフになっているんだそうです。

えての家具はネット販売されているので、自宅用に購入できます。ちなみにただおもちゃが置いてあるのではなく家具が設置されているのは、子どもたちにお片づけも楽しんで欲しい、という意図があるから。こんなにかわいい家具なら、きっとすすんで片付けしてくれますね!

 



 

おままごとにブロック、部屋で遊びたい放題!


息子は目をキラキラ輝かせ、家具に収納されているおもちゃを次々取り出します! 好きな形に組み立てられる木製のKAPLAブロックやおままごとセットなど、バリエーション豊富で性別問わず遊べるものがたくさんありました。
いつもの旅なら客室で子どもの相手をするのは結構大変なのですが、ここではおもちゃに夢中でずっとひとり遊び。実際、滞在中は食事や温泉に出ても「ママ部屋に帰ろうよ~」と子どもはすぐ部屋に帰りたがっていました。起床後も間髪入れずにおもちゃの元へ!
さらにポイント高!なのは、絵本も置いてあることです。我が家は寝かしつけに絵本が必須のため、旅行でも必ず何冊か持参。かさばるので面倒だなといつも思っていました。今回の客室に何冊も用意されていたのはとてもありがたかったです。

 



 



子ども用アメニティも抜かりなし!


この客室はとことんキッズフレンドリー。子ども浴衣(110cm~)や子どもハンガーはもちろん、プラスチックのコップ、子ども歯ブラシ、踏み台、補助便座を完備。浴室にはベビーソープまでありました!
子連れ旅はどうしても荷物がかさばりがちなので、細かいことですがこうしたサービスがとても大事なんです。

 



 



 

ディナーはお子様プレートを堪能?


待ちに待った夕食は、イタリアンレストラン「プリモ ピアット」にて。ここもキッズチェアはもちろん、子ども用カトラリーやエプロンまでそろっています。高級感たっぷりでお料理も本格的ですが、ファミリーで利用しやすい雰囲気なので安心!
子ども向けメニューはお子さまプレート(写真、税抜¥1,500)をオーダーしました。野菜、主菜のバランスがよく、ボリュームも申し分なし。もう少し年齢が上の子には、コース仕立てのキッズメニュー(税抜¥2,300)もあるようです。
大人は伊豆の海の幸たっぷりのコース料理とワインをいただきました?ちなみに朝食はこのレストランでバイキングです。

 



 



温泉&プールで子どもといっしょにリラックス!


広大な敷地を持つラフォーレ修善寺。温泉は水着着用の混浴ゾーンがある温泉スパ、天城連山が見晴らせる森の湯の2ヶ所です。
家族みんなで入れる混浴ゾーンがあるのはいいですね!子ども用のアームヘルパーやビート板が自由に使えるので、バチャバチャ本格的に遊べるのもうれしいところ。一般的なプールのようですが水深90cmで深すぎず、子どもがひとりで立てるほどの深さに設定されています。
森の湯には内湯と露天風呂があり、温泉宿ならではの開放感もしっかり満喫。ちなみにどちらの温泉にもベビーバスやベビーチェアが置いてあり、脱衣所にはベビーサークルまで!とことんベビー&キッズフレンドリーに徹していて感動です。

 



 



 

大きな遊具やパターゴルフもあって、至れり尽くせり!


ラフォーレ修善寺にはテニスコートや体育館があるのですが、まだ小さい子向けには屋外遊具(写真)や屋内キッズルームを用意。家族みんなで楽しめそうです。成長するのが待ち遠しい!
でもやっぱり一番ヒットだったのは、わくわくスマイルキッズルーム。10/31までの期間限定なので、それまでにまたぜひ泊まりたい!8/21(日)には、えてのワークショップ「君だけのツールボックス作り教室」が小学生向けに開催されるそう。こちらも要チェックです。

 



 

チェックインからチェックアウトまで、子どもがずっと楽しいラフォーレ修善寺。GW後半戦や春のお出かけにお宿を探しているファミリー、ココはかなりおすすめですよ!

 

<取材協力>

ラフォーレ修善寺 http://www.laforet.co.jp/shuzenji/

0558-72-3311

 

 

佐藤望美

エディター・ライター・翻訳家・子ども食育健康管理コーディネーター。京都出身。子育て、旅、ファッション、食を中心に活動しています。時間ができると、鉄道好きの息子と国内外をあちこち旅行!
http://www.i-m.mx/nozomisato/nozomisato/home.html
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp