Facebook Twitter Instagram
L.A.でキャッチした起業家ママのクールの着こなしをチェック♪

Fashion

L.A.でキャッチした起業家ママのクールの着こなしをチェック♪

さりげない装いなのに、まとまりよくてカッコいい!


L.A.のウエストサイド、カルバーシティでスポーティでカッコいいママを発見!6歳の息子さんと来月3歳になる娘さんと一緒にスーパー帰りのドレイさん、笑顔で撮影に応じてくれました。以前はヨガ、ピラティスの先生をしていたとあって動きやすい服が好きとのこと。着ていたパーカーは旦那様の出身校ノートルダム大学のもので75ドル、ジーンズはディーゼルで270ドル、バッグはパタゴニアのもので約45ドルだったとか。「このバッグいいでしょ。これだったら子どもふたりに食料品抱えてても邪魔にならないし、動きやすいし最高よ!」とドレイさん。確かにアクティブなママに最適なアイテム!

 



 

個性的なアイテムでスパイスアップ!


それぞれのアイテムが個性的で素敵なドレイさん。「そうね、個性の光るものが好きなのよ。だから古着屋をチェックすることがいちばん多いかな。とはいえ、今日はお金を使おうって決めた日はブランド店ものぞくけどね!(笑)」とのこと。なかでも「靴はファンキーなのが好きなの」という彼女、黒地に赤の花柄というとてもユニークで可愛いスニーカーをさらりと履いています。この黒地に赤い花柄のリーボックのスニーカーはギフトだったらしいのですが、すごく気に入っているアイテムなんだそう。

 



 

自分を知り尽くしているから出来上がるクールなスタイル


個性的なアイテムといえば彼女がしている指輪もカワイイ。どこのですか?との質問に「去年の春にLucky Brandで買ったの。セールで35ドルくらいだったかな」とのこと。さりげなくパーカのグリーンとマッチしてて素敵。好きなブランドはディーゼル、Free People、プーマなど。「NIKEはシルエットがゆるっとした感じが多くて私の体には合わないからあまり好きじゃないの。だから私はプーマ派」とドレイさん。こんなふうに自分の体に合うものを熟知しているのはさすが! 彼女のように自分に似合うものを見極められる審美眼、ぜひ身につけたいものですね。

 

Tomoko

高校の時から日本とアメリカを行き来し、L.A.在住20年。興味のあることにはどんどん挑戦して人生楽しむ!をモットーとし、仕事は日系会社でのセールス&マーケティングのVP、エンジニア企業でのオフィスマネジャー、メジャーリーグのメディア担当からファッションデザイナーのスタジオオフィスマネジャーまでとあらゆる分野、業界での経験あり。2012年春に女の子を出産し現在はママ業を中心としながら好きなファッション、インテリア、料理、ヘルシーなライフスタイルなどを日々チェック&研究中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

Instagram @mamagirl_jp