【海外SNAP】LAママの「シンプル服をカッコ良く見せる方法」!

Fashion

【海外SNAP】LAママの「シンプル服をカッコ良く見せる方法」!

小さな子どもがいるようには見えない洗練された雰囲気のファッショニスタママ



オシャレなお店が並ぶサンタモニカのモンタナアベニューでステキなママを発見!高級車から颯爽と降りてきたところをキャッチ!急いでいるにもかかわらず、撮影に快く笑顔で応じてくれたミリアムさんは3歳と1歳の娘さんがいるとは思えないほど洗練された雰囲気。今日は娘さんたち抜きで、束の間のリラックス時間を楽しむためにネイルサロンへ行くところを直撃。カジュアルだけど洗練されたスタイルがストリートで目立っていました!



 

動きやすい服がマストアイテム!







 



今日着ているTシャツはVINCE(ヴィンス)のもので40ドルくらい。黒のレザーパンツはクラブモナコのものでセールで60ドルくらいだったとか。そしてSeychellesの靴は100ドルくらいとのこと。「とにかく着ていて楽な服が好きなの。子どもも小さいし、普段はTシャツにジーンズと言った感じがほとんど。このFauxのレザーパンツは、後ろ半分はストレッチ素材になっているからすごく動きやすくて楽なの!」とミリアムさん。クールで洗練された雰囲気ですが、彼女も3歳と1歳の子どもを持つママ。やはり、動きやすさはマストだそう。



 

シンプルコーデもハイブランドアクセ&バッグでかっこよくまとめる!







 



白のTシャツに黒のパンツというベーシックアイテムもハイブランドなアクセサリーで格上げしていたミリアムさん。エルメスのブレスレットは黒と茶色の重ね付け。それぞれ300ドル、500ドルくらいだったとのこと。ステキな黒のレザーバッグは「あ、これはセリーヌのもの。値段? 2,200ドルか2,400ドルくらいだったかしら。。覚えてないわ」と笑うミリアムさん、なんともセレブらしい雰囲気が漂います。ブレスレットにバッグ、靴、パンツと黒レザーで統一感を出しながら、ブレスレットの重ね付けでボリューム感を出し、ハイブランドで盛っているワザはさすがです!



 







 



着心地がよく動きやすい服もFauxレザーとストレッチ素材のパンツなどクールなアイテムを選ぶ審美眼はさすが。全体をモノトーンにまとめ、レザーで統一感を出し、ハイブランドの小物で洗練されたスタイルを完成していたミリアムさん。小さい子どもがいても、こんなにかっこいいスタイルが出来るのだということ見せてくれた、真のファッショニスタママのクールでカッコいい着こなし、ぜひぜひ参考にしてみてくださいね。

Tomoko

高校の時から日本とアメリカを行き来し、L.A.在住20年。興味のあることにはどんどん挑戦して人生楽しむ!をモットーとし、仕事は日系会社でのセールス&マーケティングのVP、エンジニア企業でのオフィスマネジャー、メジャーリーグのメディア担当からファッションデザイナーのスタジオオフィスマネジャーまでとあらゆる分野、業界での経験あり。2012年春に女の子を出産し現在はママ業を中心としながら好きなファッション、インテリア、料理、ヘルシーなライフスタイルなどを日々チェック&研究中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!