【海外SNAP】LA発♪ヘルシーなカジュアルを満喫中の赤ちゃんママ?

Fashion

【海外SNAP】LA発♪ヘルシーなカジュアルを満喫中の赤ちゃんママ?

4か月の赤ちゃんママはこれぞLA!なカジュアルの達人



ウエストロサンゼルスで見かけた赤ちゃんママのステファニーさん。生後4か月の娘さんライリーちゃんとプール帰りにフレンチカフェでゆっくりしていたところをキャッチ。「家もこの辺だから、のんびりお散歩がてら寄ったのよ」。生後4か月の娘さんがいるとは思えないほどのヘルシーな体型のステファニーさん。夏らしいさわやかな肌見せファッションがとってもお似合いです。早速、今日のコーディネートについて聞いてみました!



 

スカーフになる授乳ケープは靴とおそろいで







 



「今日着ているTシャツはOld Navyで買ったもので11ドルくらい」。そのTシャツ、後ろ身頃は開いていてちょっとセクシーですが、彼女の着こなしはとってもヘルシーな印象です。



下には授乳ブラを着けているそうですが、傍からはスポーツブラに見える上手なレイヤードコーデという感じ。そもそもLAではブラが少々見えてしまってもOKな文化があるので、ステファニーさんのコーデは、とっても自然な着こなしなんです。ショートパンツはJ Crewで買ったもの。サングラスはオークリー。首元のドレープがきれいなスカーフについては「これ?授乳ケープなの。Buy Buy Babyというお店で買ったもので25ドルくらいだったかなぁ」とステファニーさん。授乳ケープには全然見えません!オシャレとしても取り入れられるこんなアイテムがあるなんて素晴らしいですね!ケープはSperryというブランドの靴と同じグレーと白のストライプ。「この靴はもう散々履きまくってるから汚れちゃっているけど(笑)」。よく使うアイテムを同じ柄にすれば、どんなファッションでもリンクしやすくて統一感もあってステキ。なるほどな発見がいっぱいです!



 

マザーズバッグも自分が好きなテイストだと服との統一感が出ます!







 



バッグは生後4カ月の赤ちゃんがいるだけにダイパーバッグ(マザーズバッグ)が必須。おむつやおむつ替えシートなど4か月の赤ちゃんと一緒だと、必要なものは本当に沢山ありますよね。このバッグ、夏らしいマリンテイストでレザーのトリミングなので、まるでバカンス用のボストンバッグみたい。今日のステファニーさんのファッションにぴったりです。好きなスタイルは?という質問に「うーん、カジュアルなものが好き。つい最近ママ用の服を買い始めたところでまだ色々探し中なの」というステファニーさんは、出産前までは病院でのオペレーショナルコンサルタントという仕事をしていたので、持っていた服はすべてビジネスライクな服ばかりだったそう。今、好きなショップはJ Crewやバナナリパブリック、Old NavyやTargetなど。新米ママでママ服はあまりそろっていないようですが、今日のファッションを見ればセンスのよさはしっかり伝わってきます!



スカーフに見える授乳ケープをファッションに取り入れていたり、授乳ケープや普段使いの靴を同じ柄にすることで常に柄のリンクを押さえていたり、マザーズバッグを自分テイストの柄や形のものを選ぶことでワンマイルコーデもオシャレにまとめていたステファニーさん。新米ママにとってヒントとなるファッションの秘訣が満載でした!



 



Tomoko

高校の時から日本とアメリカを行き来し、L.A.在住20年。興味のあることにはどんどん挑戦して人生楽しむ!をモットーとし、仕事は日系会社でのセールス&マーケティングのVP、エンジニア企業でのオフィスマネジャー、メジャーリーグのメディア担当からファッションデザイナーのスタジオオフィスマネジャーまでとあらゆる分野、業界での経験あり。2012年春に女の子を出産し現在はママ業を中心としながら好きなファッション、インテリア、料理、ヘルシーなライフスタイルなどを日々チェック&研究中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!