【編集部通信】発見!キッズの写真を上手に撮るコツとは!?

Baby&Kids

【編集部通信】発見!キッズの写真を上手に撮るコツとは!?

ママの声かけと、キッズに“撮影するよ”と意識させることが大事です!



毎週水曜日は、mamagirlのベビー&キッズモデルに届いたお写真の中からS木がピックアップ!おしゃれなママの子は、やっぱりおしゃれ!恥ずかしがるキッズを可愛く撮るコツは、ママの声かけとキッズを“撮影する”という気にさせることが大事のようでした。おしゃれコーデとともにママたちのテクをご紹介します。



 

家の中で撮るなら、背景は白。まわりの家具が写りこまないように注意♪



笠原樹奈ちゃん(4歳) 笠原樹奈ちゃん(4歳) 



「黄色のチュニックはpetit main、ショートパンツは西松屋、サンダルはGapのSaleでゲットしたもの。サングラスもGapのキッズ用です。ファッションに興味を持ち始めた時期なので、休日に家族で出かけるときの服装に希望が出始めるように。『今日はスカート』といったようなざっくりとした希望ですけどね。写真を撮るときは、必ず白バックになるように気をつけてます。家の中でも、白い壁の前で回りの家具が写らないようにしたりとか。あとは、『こっちむいて~』とか『○○の方見て』などと声をかけて、目線があるものとないものを数枚撮って、一番いい物をセレクト!ベストショットを決めたら、写真加工アプリで加工もしてます。(乃里子ママ)」



黄色いチュニック+ショートパンツで元気な夏スタイルが、サングラスを合わせるだけで一気に大人っぽい!!サングラスを外すしぐさは、ファッション誌の一部みたいですね。



 

撮影する前に、イメージとなる物を見せるのもおすすめ!



井上雷珠くん(6歳) 井上雷珠くん(6歳) 



「全身RAD CUSTOMでそろえました。Tシャツやパンツなど、ちょっとしたアイテムも大人っぽいところが私の好み。この写真は、5,000円以上購入すれば、カタログモデルに応募できるキャンペーンにあわせて撮影しました。5歳になったくらいから、写真を撮ろうとすると恥ずかしがってしまうのですが、この時は、撮る前にブランドのカタログを見せたところ、モデルの男の子たちをさして『かっこいいね~』と。せっかくヘアセットもしたので『かっこいいポーズして』と言いながらカメラを向けたらノリノリでポーズをとってくれました。ケータイの写メだと変顔しかしないけど、デジカメを出すときちんと撮らしてくれることが多いです。(恭子ママ)」



すっかりモデルになりきってますね! ただ“かっこいいポーズして”というよりもカタログを見せて子どものイメージを膨らませるテクは、「なるほど~」とうなっちゃいました。



 

サッとポーズを撮ってもらうために、どんどん写真を撮って慣れさせて



熊田美乃璃ちゃん(7歳) 熊田美乃璃ちゃん(7歳) 



「SISTER JENNIは、デザインが大人っぽくって娘が大好きなブランド。このときは、近くのモールで行われる、SISTER JENNIのファッションショーに出演するため、全身SISTER JENNIのアイテムでコーディネート。よく買い物に行くので、ショップで声をかけてもらってファッションショーに出演しました!美乃璃は、おしゃれが大好きなので、4歳頃から、保育園や家族で出かけるときは、自分で洋服を選ぶんです。毎日とはいわないけど、美乃璃のコーデ写真をよく撮るからか、カメラを向けると自分でポーズを決めますよ~。(遥ママ)」



写真を撮る回数が多ければ多いほど、写真に慣れてイヤがらなくなるんですね。おしゃれな美乃璃ちゃんのコーデをもう少しご紹介!



 







 







 







 



さすが! どの写真もコーデ&ポーズが決まってます♪



 

遊びながら、子どもの気分を上げていくといい笑顔が撮れる!



水谷謙心くん(4歳) 水谷謙心くん(4歳) 



「GUの帽子、アルマーニジュニアのトップス、ファブリックレポートのボトムスでコーディネート。このトップス、重ね着風のデザインで、大人にもありそうなアイテムが、キッズサイズで可愛いんです? 私自身、写真を撮ることが大好きで、家の中でもこだわって撮ってます。自宅に天窓があって、時間によって光の入り方が変わってくるので、それに合わせて撮ったり。子どものいい表情を撮るために、一緒に遊びながら子どもの気分を上げることも。例えば、『べーしてみて』とか声をかけながらその瞬間を押さえたり。あと、私はしゃがんで撮るようにしてます。そうすると子どもと目線が近くなるので、立って撮るよりも可愛い気がするんです。ちなみに、使っているカメラはCanon EOS Kiss 3です。(千里ママ)」



声かけだけでなく、一緒に遊びながら撮るのもポイントなんですね。千里ママは、写真が大好き!というだけあって、可愛い写真をいっぱい送ってくれました。



 







 







 







どれもこれも謙心くんの自然な表情がすてきです?



 



いかがでしたか!?ベビー時代よりも照れが出てきて写真を撮るのが難しいキッズ時代。わが子のいい表情を記録に残すためにもぜひマネしてみてくださいね。



それでは、来週もお楽しみに~。



 



mamagirlでは、読者モデル、ベビー&キッズモデルを随時募集しています? サイト内の応募バナーよりぜひご応募ください!お送りいただいたお写真は、webの記事に採用されることもあります。ぜひとっておきの一枚を送ってくださいね。

雑誌編集部・S木

雑誌mamagirlで【グルメ、ベビー&キッズ、ライフスタイル、読者モデル】を担当してるS木です。
話題のグルメ、スイーツ、スポットに目を光らせ、
可愛いベビー&キッズやキラキラママを日々探してます★
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!