造花をガーランドに!夏らしいひまわりでキッズパーティーしましょ♪

Lifestyle

造花をガーランドに!夏らしいひまわりでキッズパーティーしましょ♪

造花を茎からはずしてつなげるだけ!!あっという間にガーランドが作れちゃいます!



☆材料☆



・お好みのひまわり造花1~2種類 (写真のものはどちらもダイソー)



・テグス



・ペンチまたはハサミ



・針



※材料は全て100円ショップで揃います。



 







 

ひまわりガーランドを作ろう!



☆作り方☆



1. 造花を茎やワイヤーから1つ1つカットしバラバラにします。



 







 



2. テグスを針に通し、ひまわりを繋げていきましょう。写真のように花の上の方を2カ所縫うようにしてください。



 







 



3. お好みの長さに繋げたら完成です。



 







 



4. お好みで葉っぱもつけましょう♪ひまわりだけでもOKですし、葉っぱをバランスを見ながらグルーガンで接着していきましょう。グルーガンは100円ショップでも販売されています。あるとなにかと便利ですので、おすすめですよ♪



 







 

飾り付けをプラスしていきましょう



1. ひまわりガーランド1本だけでもカワイイのですが、パーティーのデコレーションとしては1本では寂しいので、今回は今流行りのタッセルガーランドをプラスしてみました。色はホワイト×イエローにして、ひまわりガーランドとマッチするようにします。タッセルガーランドの作り方は以前の記事に掲載しています。お花紙や薄葉紙という紙で作れますよ。



 







 



2. さらに!!バルーンもプラスしてみましょう♪バルーンがあるとパーティー感がさらにUPします!色はホワイト×イエローで合わせます。今回はコンフェッティバルーンも入れてみました。作り方は以前の記事に掲載しています。葉っぱの緑色に合わせ、コンフェッティに黄緑も入れています。 空気で膨らませ、カールリボンを巻き付け、壁に貼り付けデコレーションします。



 







 

☆オマケ:簡単スナックスタンド☆



テーブルの上は高さを出すようにセッティングするとパーティー感がでるのですが、ケーキスタンドや2段トレイなどがない場合に使えるプチアイディアのご紹介です。スーパーや100円ショップで購入できる白の紙皿2サイズと紙コップを用意します。マスキングテープを使って上から紙皿小、紙コップ、紙皿大の順番になるように3カ所程度留め固定したら完成です!重いものは乗せられませんので、スナックなど軽いお菓子を乗せましょう。テーブルが狭いときにも、2段で乗せられますのでとっても便利ですよ♪



 







 



夏らしい黄色はとっても爽やかでまた写真映えもしますので、夏パーティーのカラーとしてもオススメです!!造花を使うと立体感が出て可愛いガーランドになりますので、ぜひ試してみてくださいね♪



 



pachi pachi pachi

アニヴァーサリー・プランナー。「パーティーを身近に♪」 子どもが手を叩いて喜ぶパーティーシーンを作っていきたい。そんな想いで付けた「pachi pachi pachi キッズパーティー」では出張パーティ、レッスン、パーティーアイデアの発信をしています。
【Facebook】https://www.facebook.com/pachi3kids
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!