【海外SNAP】ポップな色や柄でこんなにおしゃれなお散歩コーデが実現!

Fashion

【海外SNAP】ポップな色や柄でこんなにおしゃれなお散歩コーデが実現!

お散歩だから楽ちんアイテム、だからこそひとつずつ気に入ったものを




 

おしゃれなブティックやレストランが並ぶサンタモニカのモンタナアベニューでお散歩がてら2歳の息子さんとお買い物に来ていたミシェルさんを直撃。実は生後5週間の娘さんもいるという彼女、気分転換にお散歩もかねてのお買い物だそう。そんなミシェルさんに撮影の協力をお願いしたところ、「えー、こんな格好なのに。。」と少し恥ずかしそうにしながらも息子さんと一緒に快く撮影に応じてくれました。サンタモニカにしては珍しく肌寒い日だったのでニットにブーツというスタイル。ニットジャケットはラルフローレンで225ドル、ブーツはUgg(アグ)で175ドルとのこと。お散歩にふさわしいアイテムも可愛くて素敵です!

 

ポップな色で気分も明るく!




 

赤のジーンズが遠くからでも目を引いたミシェルさん。実はニットジャケットの下にも可愛いロックなセーターをチョイス。「このセーターはサンタモニカサードストリートプロメナードにあるブティックで買ったもので、ブランディーメルビルというブランドのものなの」とのこと。こんな個性的な可愛いセーターだったらいつどこでジャケットを脱いでも恥ずかしくないですよね。なるほど、楽ちんアイテムもポップな柄や色でおしゃれ度アップです!

 

携帯ケースが可愛ければバッグなんていらない




 

息子さんのオリバー君が乗っているクルマの形をしたストローラーを押しながら、買った食材も持ってのお散歩。ママだったら少しでも荷物を減らしたいというのが本心なところ。そんな希望をかる~くクリアのミシェルさん。正面から見たらクロスボディバッグに見えるパイソン柄のストラップはなんと携帯ケースだそう。携帯とクレジットカードが2枚ほど入るスペースがあるこのケースはBandolier(バンドリヤー)のものでプレゼントされたものだとか。ママのお散歩&お買い物に最適な小物を持っているさすがのファッショニスタママです!

 

ポップな色づかいや可愛くてロックな柄のニットで気分をアップしながら便利な小物や楽ちんブーツを取り入れることでワンマイルコーデも気分のアガル仕上がりに。真似したい秘訣が満載のファッショニスタママでした!

Tomoko

高校の時から日本とアメリカを行き来し、L.A.在住20年。興味のあることにはどんどん挑戦して人生楽しむ!をモットーとし、仕事は日系会社でのセールス&マーケティングのVP、エンジニア企業でのオフィスマネジャー、メジャーリーグのメディア担当からファッションデザイナーのスタジオオフィスマネジャーまでとあらゆる分野、業界での経験あり。2012年春に女の子を出産し現在はママ業を中心としながら好きなファッション、インテリア、料理、ヘルシーなライフスタイルなどを日々チェック&研究中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!