【海外SNAP】秋も深まるロンドンでのお散歩は、お母さんも兄弟もお揃いコーデ♪

Fashion

【海外SNAP】秋も深まるロンドンでのお散歩は、お母さんも兄弟もお揃いコーデ♪

生まれて5週間の赤ちゃんにもボーダー柄ニット帽




 

元気よくスクーターに乗って駆け出す男の子のと、その後ろから赤ちゃんを抱っこしたママが仲良く追いかけっこ。
よくよく姿を見ると、みんながアクセントのようにアウター下にボーダーを着ています。
ママのナディーンに聞いてみたところ、幼稚園の帰りに、親子で公園へ立ち寄り、新鮮な空気で気分をリフレッシュさせていたそう。
この後はお兄ちゃんのスイミングレッスンの登録手続きに行くとのこと。
弟である小さいな赤ちゃんはまだ生まれて5週間。安心しきってぐっすりママの胸で寝ていましたが、
こちらもボーダー柄のニット帽でさりげなく存在をアピール!
3人それぞれ、ブルーとブラック系のコーディネートを基本としたカジュアルスタイルですが、アクセントカラーには、お兄ちゃんのロビンが着ている赤いジャケットがとっても効果的に映えています。

 

お母さんもお兄ちゃんもお揃いのシューズブランドで快適に




 

イギリスの有名なシューズブランドのクラークスが大のお気に入りというナディーン。お母さん用の靴もおしゃれで快適な履き心地のブーツだそう。
上質なレザーを使い、しっかりした作りのブーツは安定感もあって抱っこでも安心ですね。お兄ちゃんのロビンもクラークスの靴を履いています。
1825年の創業したこのシューズブランドは、英国で現存している最古のシューズブランド。今でも多くの人々に信頼のある人気ブランドです。
英国で子どもの靴を買う際には、きちんと足のサイズを縦、横と採寸しないと買わせてもらえません。クラークスは横幅のサイズも豊富に揃うブランドで、ナディーンは子ども達にはこのブランドが一番お勧めと言っています。

 



 

べビーキャリアは人気のスウェーデンブランドのデニム素材でおしゃれに




 

イギリスでは昔はベビーキャリア(抱っこ紐)を使うママたちがいませんでしたが、最近はこのスウェーデンブランドのベビービョルンを多く見かけるようになりました。赤ちゃんを胸の高い位置でびったりと引き寄せて抱っこできるので、ママと密着したブレークくんも安心顔でぐっすり眠っています。
ナディーンのキャリアはデニム素材で、彼女のカジュアルスタイルにはとても良く似合います。
ちなみに赤ちゃんの服ブランドでよく買うのはレディーバードだそう。こちらも英国では広く知られている1930年代創業の子ども服ブランドです。
男の子ふたりなので、ママが選ぶのは何よりも動きやすく機能的で品質の良いもの!これがいつでも服を選ぶときの基準だそう。

元気に公園でロビンが走りまわった後には、また3人でスイミングプールのあるレジャーセンターに駆け足で去っていきました。

マリハリ

新米ママライター マリハリ
新米ライターですが、子育てはそろそろベテランの域?!双子の男の子をロンドンで子育て中。
ファッションとインテリアのお仕事をメインにしています。趣味はお料理。
最近はエコフレンドリー宅配を考えたファームドロップという近所の農家から直接来る食材に大満足。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!