Fashion

【海外SNAP】長年愛用のアイテムがおしゃれポイントです!

ビバリーヒルズで目立っていたファッショニスタママはモデル並みにかっこいいフォトグラファー。どのアイテムも長く大切に使うがモットーなのに古い感じがしません!

ファッショニスタママはかっこいいフォトグラファー

ビバリーヒルズのロデオドライブ付近で車から降りてきたオシャレなママをキャッチ!子どもと一緒でなかったもののファッションがかっこよすぎて声をかけずにはいられなかった著者。思い切って話を聞いてみると8歳と6歳の息子さんがいるとのことで正真正銘のママと判明!ぜひ撮影させてくださいとのリクエストに笑顔でOKしてくれた優しいブルーさん。写真を撮り始めると次から次へとプロ的なポーズに「モデルさんですか」とつい聞いてしまったほど。「違うわ。私、フォトグラファーなの。今日はそこのブティックで写真を撮る仕事があって来ているのよ」と教えてくれたブルーさん。写真を撮る側とは思えないポージングと素敵なファッションに、ついうっとり見とれてしまいました。

好きなアイテムはお手入れしながら大切に長年使う

今日着ているシャツはCalypso(カリプソ)というおしゃれピープルの間で人気のお店でゲット。いくらでしたか?という質問に「もう何年も前に買ったから覚えてないのよ」とブルーさん。袖のさりげないボリュームや肩の開き具合などディテールにこだわりのあるシャツは何年も前に買ったふうには見えません。ジーンズはジェームズジーンズ。ブーツはCarvenのもの。「これも何年も履いてていくらだったか覚えてないわ。一度買ったら大事に何年も使うのが好きなの」という彼女。味わい深い風合いになっているブーツですが、高級なレザーを使っているのは一目でわかる素敵なブーツです。何年も前に買ったとは想像がつかないほどピカピカにお手入れされているブーツを見て彼女が大切にしているのが伝わってきました。自分が好きなアイテムを大切に長年使うって素敵!と改めて実感!

ヴィンテージアイテムや友人のブランドのアイテムで自分らしさを表現

今日の帽子はLONEHAWK(ローンホーク)というブランド。「友達のブランドのものなのよ」とブルーさん。仕事柄ファッションデザイナーのお友達も多いようで、好きなブランドについて聞くと「友達のブランドのものを身に着けるのが好きね」とのこと。彼女の温かい人柄がそんな言葉に表れている感じがします。好きなのはヴィンテージショップで、今日つけているシルバーのネックレスもヴィンテージのもの。そのネックレスには息子さんの名前インディゴとエイドリアンと彫られていてなんとも素敵!どれもホントにおしゃれなアイテムばかりですが、友達のブランドのものであったり、子どもの名前が書かれてあるアクセだったり、ひとつのアイテムを長く大切に使うなど、そこにブルーさんの優しい人柄が見えました。流行を追うだけでなく心がこもっているアイテムで仕上げるファッションはレベルが違う!と改めて感動してしまいました。

思い入れのあるアイテムでおしゃれ、素敵です!

仕事柄おしゃれなものに囲まれたり、自分のセンスを問われる仕事だけに、まるでママとは思えないほどカッコイイファッショニスタママ、ブルーさん。そんなスタイリッシュな彼女ですが流行を追うというよりも、それぞれのアイテムに思い入れがあり大切に使っているというモットーがさらにかっこよくしていて、素敵だなぁ~と感動しました。

Tomoko

高校の時から日本とアメリカを行き来し、L.A.在住20年。興味のあることにはどんどん挑戦して人生楽しむ!をモットーとし、仕事は日系会社でのセールス&マーケティングのVP、エンジニア企業でのオフィスマネジャー、メジャーリーグのメディア担当からファッションデザイナーのスタジオオフィスマネジャーまでとあらゆる分野、業界での経験あり。2012年春に女の子を出産し現在はママ業を中心としながら好きなファッション、インテリア、料理、ヘルシーなライフスタイルなどを日々チェック&研究中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!