インスタグラム

Beauty

これで産後!?神ってる熊田曜子さんのボディの秘密は?食生活をのぞき見!

熊田曜子さんの無理なくスタイル維持に取り組む秘訣は「和食」にあり。息抜きしながらの理想の食生活を実践中。

昨年第二子出産をし、2児のママになった熊田曜子さん。しかし2人産んでも美ボディは健在のまま!むしろ出産前よりスタイルがよくなった、と思えるような凹凸があるボディはまさに神。熊田さんの写真を見て「私もダイエットがんばろう」と励まされているママさんたちも多く、産後もキレイなスタイルをキープすることは可能、むしろもっとキレイになれる!と勇気を与えてくれますよね。この同性も憧れるセクシー美ボディ。一体何を食べたらこんなスタイルになれるのだ?と熊田さんの食生活を拝見してみることに!

熊田さんは基本和食が中心

熊田さんの「おうちごはん」とハッシュタグがついていいるインスタの写真には、たくさんの色とりどりの和食が並んでいます。熊田さんの食生活は基本ヘルシーな和食が中心。これには「お料理上手!」「美味しそう」とのコメント多数。やはり太りにくいのは断然洋食より和食なのか?熊田さんの食事は「一汁三菜」「主食・主菜・副菜・汁物」を忠実に再現した、ご飯を中心とした模範的な和食です。また熊田さんはタンパク質は肉ではなく魚で摂っているようで、魚中心なのも魚の方が脂肪分が少なくカロリーが低いからでしょうね。また汁物は食べ過ぎを防ぐというメリットも。おぐねーからもらったという松茸ご飯はおうちごはんとは思えないような出来栄え。また熊田さんのママ友さんたちが遊びに来てくれたとのランチの写真はもずくのお皿がハートのかたちだったのにも注目。食器やテーブルコーディネートにも興味があるようで、毎回食卓を楽しくするような試みも。

インスタグラム

インスタグラム

インスタグラム

インスタグラム

インスタグラム

たまには肉!肉!肉!で休息日も

ただ熊田さん、毎日毎日カロリー少なめの和食を食べて…というワケではありません!ちゃんと食べるときはガッツリ食べているようで「パパが出張で不在の週末」とのインスタには「パパの幼馴染家族に豪華な焼肉をご馳走になっちゃった」と霜降り肉がたっぷりのっているお皿の写真を投稿。やはりたまには食べたい物を思いっきり食べる、というのもダイエットの成功の秘訣。我慢我慢では楽しくないし続かないですからね。また太ると言われているラーメンは一工夫してチョイス。「間食にレモンラーメン」との写真には、レモンがたっぷりとのったラーメンを紹介。レモンで見えませんが、下に麺が入っているようです。口当たりはさっぱりとしていて、美味しいと話題に。ラーメンのカロリーが気になる…という女性にも人気のようです。また美肌効果があるビタミンCがたっぷり摂れるのも魅力的ですよね。間食も出来る限り美容によいものをと思うのも女心。

インスタグラム

インスタグラム

熊田さんは決して無理をしないスタンスの食生活のよう。和食もバリエーションを豊かにしたり、旬のものを取り入れたり、テーブルコーデを楽しんだりと、キーワードは“美味しく食べること”。ちょっとした工夫で、ダイエット中の食事は美味しくない、という概念を壊してくれるのです。
美は1日にしてならず、続けることが美しさの秘訣。
目指せ!ママでも美ボディ♪

とも

心理カウンセラーの2児の母。webでライター業もしています。
今は休業中ですが主に恋愛に関してのセッションをやっています。
人間観察が趣味のため芸能ネタは欠かさずチェック。
2年間のアメリカ在住経験もあるので、セレブのゴシップも得意です。
4歳差姉妹の娘達の美意識の高さにむしろ母が刺激をもらっている毎日であります。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!