News

トランプ大統領誕生で、アメリカ・ハワイへの旅行、どうなる?

ママガールなみなさん、こんにちは。
たびえもんの木舟周作です。
東京・練馬でカフェと旅行会社が一緒になった「旅に行きたくなるカフェ」を経営し、旅行経験を通じて子どもが育つ「旅育」を提唱しています。

11月8日に投開票が行われたアメリカ大統領選挙、大方のマスメディアの予想を覆し、共和党のドナルド・トランプ氏が勝利しました。

トランプ氏といえば、「メキシコ国境に壁を建設する」「イスラム教徒は入国禁止にする」などの過激な言動で知られ、ひょっとするとアメリカ旅行がしづらくなるかも?と心配するママさんたちもいるかもしれません。
6月にイギリスがEUを離脱する国民投票をしたときは、「今イギリスへ行って大丈夫?」という質問を、ちらほら頂戴しました。

まあ実際のところ、現地で生活や仕事をするわけではなく、短期の旅行で訪れるだけでしたら、何の心配もないと思いますが、それだと記事が終わってしまうので、いくつかポイントを挙げたいと思います。

 

大統領就任は来年1月20日


今はまだアメリカの大統領はオバマ氏です。
トランプ氏が正式に大統領に就任するのは、来年の1月20日。ですので、この年末年始にアメリカやハワイへ行こうとしている人にとっては、特に変わることは無いでしょう。

 

入国審査が厳しくなる?


変化があるとすればそれからですが、可能性として、アメリカへの入国や空港のセキュリティなどが厳しくなることが考えられます。

ただ、実はこの点については、すでに今年の1月に条件が厳しくなっています。
2011年以降、イラン、シリア、イラク、イエメン、スーダン、リビア、ソマリアのいずれかの国に渡航履歴がある人は、ESTAと呼ばれる電子渡航認証ではなく、ビザを取得することが必要です。
詳しくは以前の記事にも書きました↓
ハワイやグアムへ家族旅行♪ アメリカ入国条件の変更に気をつけて!

トランプ大統領になったから、ということに関係なく、入国やビザの条件は、今後も変わることがありますので、注意して下さいね。

 

いっそ話題のトランプ・ホテルに泊まってみる?


トランプ氏はホテル王としても知られています。
ハワイにも、ニューヨークにも、そしてラスベガスにも、トランプ・ホテルがあります。

たとえば、ハワイのワイキキエリアにあるトランプ・インターナショナル・ホテル・ワイキキは、コンドミニアムスタイルでキッチン付き(一部除く)、小さな子どものいる家族でも過ごしやすいホテルです。
ホテル選びに迷ったら、いっそ話題のトランプ・ホテルに泊まって、ネタにしてみても面白いかも。

暴言ばかりが話題になっているトランプ氏ですが、ビジネスマンとしての才覚を評価し、経済政策を期待する声もあるようです。
経営するホテルと同様、ホスピタリティあふれる魅力的な国になってくれることを、望みたいですね。

 

子連れ旅行のバイブル! たびえもんの本の紹介


子連れ海外旅行のノウハウや楽しみ方を、まるごと知りたい方は、ぜひ、たびえもんの本『海外旅行で子供は育つ!!』を読んでみて下さいね。

 

★『海外旅行で子供は育つ!! 子供の人生を豊かにする“旅育”のススメ』(イカロス出版)

たびえもん

カフェと旅行会社が一緒になった「旅に行きたくなるカフェ」。
旅好き夫婦(子供3人)の経営で、東京・練馬に店舗があります。
旅行体験を通じて子供が成長する「旅育」を提唱し、子連れ旅行や若い世代の旅を応援しています。
代表・木舟周作の著書に『海外旅行で子供は育つ!!』。
公式ウェブサイト: http://tabiiku.org/
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!