Fashion

L.A.のかっこよすぎるママはブランドを手掛けるファッショニスタママ!

ヴィンテージをリメイクするブランドを手掛けるママのワンマイルコーデはレベルの違うカッコよさ!

ブランドを手掛けるママは真似できないレベルのファッショ二スタ!

ビバリーヒルズのロデオドライブ付近でとびきりオシャレな女性を発見!おしゃれな人が多いビバリーヒルズでも特別目立っていたキャンディさん。ダメ元でママかどうか聞いてみると16歳の息子さん、14歳の娘さんがいることが判明!彼女の素敵なファッションをぜひ取材させてください!とのお願いに「えー!今日はそんないい格好してないんだけど。。」と躊躇しながらも撮影に協力してくれたキャンディさんでしたが、オシャレなのも納得!実は自らファッションブランドを手掛ける人でした!違うブランドのアイテムとコラボしたり、ヴィンテージアイテムをリメイクしアーティスティックなアイテムを作りだす彼女のブランドU.S. Alterationは日本からも買い付けがくることもあるとか。そんな超オシャレなキャンディさんの個性的でカッコイイ今日のファッションについて聞いてみました!

ヴィンテージのシャツ、Tシャツ、ネックレスで作る高級カジュアル

まず今日キャンディさんが着ているTシャツは彼女のブランドUS Alterationのものですが、ヴィンテージのグッチのTシャツをアレンジしたもの。お店では395ドルで販売。そしてその胸元をゴージャスに飾っているのはゴールドのネックレス(こちらは純金のものだそうで。。)とシャネルのヴィンテージネックレスの重ね付け。「このシャネルのネックレスは12年くらい前に買ったんだけど、私が初めて買ったメゾンブランドのネックレスで思い入れがあるの。父が車関係の仕事をしていたんだけど、ほらこれ、車のチャームがついてるでしょ?」と見せてくれたキャンディさん。特別な意味があるこのネックレス、ヴィンテージのTシャツをさらにオシャレにしています。そして、Tシャツとカーディガンの間にちらっと見えるのは実はシャツの重ね着でこちらもシャネルのもの。ベージュのカーディガンとTシャツだけだと少し寂しい感じがするところをヴィンテージ柄のシャネルのシャツでレイヤーを作っているのはさすが!手元からも見えるシャツがとってもオシャレです!シャネルのシャツ、、とまではいきませんが、カーデの下にシャツをレイヤーするテク、ぜひ真似してみたい!と思いました。

レギンスも自分でリメイクするからもっとおしゃれに!

今日はいているレギンスもダメージ風でなんともオシャレ。。と思って聞いてみると「これ、自分で穴を開けたのよ」とさらりと言うキャンディさん。さすがリメイクを手掛ける女性なだけあり、よりオシャレにするアイデア&実行力はさすがです!そして、バッグはバーキンとグッチ。こちらは二つともグリーン系でまとめて、シャネルのヴィンテージネックレスとリンクされています。ちなみにネイルもグリーン。おしゃれな人はさりげないところや細部がやっぱり違います!

かっこいいアイテムで普段着もクールなファッションに

今日履いているスニーカーはスエードのナイキ。「これは最近買ったの!限定版なのよ。なんていう名前だったかしら」と靴を脱いでチェックしようとする親切なキャンディさん。コレットというブティックで購入したものだそう。そして彼女の個性を最大に引き出している超クールなサングラスもグッチ。誰でも似合うというわけではないこのサングラスもクールでかっこよくオシャレな彼女にはぴったり。彼女がいう「全然いい格好じゃないから」と取材前に謙遜していた普段着ですが、かなりレベルの高いファッションに仕上がっています。

ちょっと普通の人には真似できないデザインや高価なアイテムを身にまとっていたキャンディさんですが、超クールなファッションの中にもレイヤーのテクや思い入れのあるジュエリーを身につけたり、色のリンクでまとめたりと私たちにも真似できそうな工夫も。やっぱりおしゃれな人に学ぶことは沢山あるな~と実感したのでした。

Tomoko

高校の時から日本とアメリカを行き来し、L.A.在住20年。興味のあることにはどんどん挑戦して人生楽しむ!をモットーとし、仕事は日系会社でのセールス&マーケティングのVP、エンジニア企業でのオフィスマネジャー、メジャーリーグのメディア担当からファッションデザイナーのスタジオオフィスマネジャーまでとあらゆる分野、業界での経験あり。2012年春に女の子を出産し現在はママ業を中心としながら好きなファッション、インテリア、料理、ヘルシーなライフスタイルなどを日々チェック&研究中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!