Fashion

PR @ららぽーと富士見 ベージュやモノトーンの落ち着いたカラーリンクが上手

3月5日(日)に開催されたママ&キッズ撮影会。
ららぽーとのオープンと同時にたくさんのおしゃれママたちが参加してれくました。終了間際まで大賑わいだった撮影会の中で、特に親子でおしゃれを楽しんでいた方たちをピックアップしました。富士見のおしゃれ親子をご紹介します♪

映画館やバーベキュー場などアミューズメントが大充実のららぽーと富士見には、パパと子どもや家族でおソロをする親子がたくさん集まりました! 少しボーイッシュなパンツコーデのママが多く、色使いもベージュやモノトーンなど落ち着いたカラーが人気。

おしゃれママたちは、こなれ感の出るベージュやキャメルを愛用!

ボーイッシュになりがちなパンツスタイルも、ベージュやキャメルならほどよく女らしさと抜け感をキープできます。ワイドボトムの流行シルエットやバランスのよい着こなしで、おしゃれ度高めな親子コーデに。

鈴木由真さん 販売・29歳、虹翔くん・2歳 「おソロのミッキーTシャツに、ベロアのアウターとデニムパンツでコーディネートしました。キャップもパンツの色に合わせたデニム地です。」

奈良千明さん 販売・29歳、琉杜くん・4歳 「ボーダーで親子リンクしました。私のパンツと息子のコートをベージュのチノ素材で合わせたのもポイント。2Fにある子ども服のBREEZEというショップで働いています♪」

SAYURIさん パート・30歳、RINちゃん・4歳 「私はシャツ、娘はデニムで、このトレンドの刺しゅうを取り入れました。トレンチも私はとろみ素材で女らしく、娘は動きやすいジレタイプで変化をつけてます。」

男の子のママはクールなライダースリンクがブーム!

男の子の兄弟がいるママにはライダースを使ったリンクがブーム。ママは白のライダースやスカートで男っぽくなりすぎないようにしてました。

滝瀬裕子さん 主婦・31歳、愛翔くん・4歳、陽翔くん・2歳 「ららぽーと富士見のディーゼルで買ったライダースとデニムで親子リンク。息子2人はまんま同じにして、私はクールすぎないように白のライダースにしました。」

武井希望さん 主婦・29歳、惺哉くん・6歳、智哉くん・3歳 「ライダース×ミッキーTシャツ×メタリックシューズで、春のモノトーン親子リンクに♪ ボトムは白のキーワードだけ一緒にして、私はレーススカートで可愛さをプラスしてます♡」

デニムアイテムは小物使いでトレンド感をアップ!

デニムアウターやシャツでのリンクが多かった女の子のママ。普通にならないように、ベルトでウエストマークして今年らしく着こなしていました。

熊木美香さん ネイリスト・29歳、桜ちゃん・8歳「デニムのチェスターコーで親子リンクしました。ららぽーと富士見はバーベキュー場もあってオススメです♡」ウエストマークすることで、背が低いママでもロング丈をバランスよく着こなせます。

中澤志歩さん 主婦・25歳、玲美ちゃん・1歳「デニムシャツでリンクしつつ、私はベルトでウエストマークして娘と着こなしを変えました。」娘ちゃんは首にスカーフを巻いておめかし。

パパは息子と。ママは娘とおそろで家族リンクコーデに!

ららぽーと富士見には、みんなでリンクを楽しむファミリーが多数。男の子と女の子がいる家族は、パパと息子・ママと娘でリンクしていました。

齋藤亜里香さん 主婦・25歳、千尋さん・25歳、珠那ちゃん・8歳、寿輝瑛くん・2歳 「今日は家族でデニムコーデにしました。パパと息子はトップスもおソロです。私と娘は白ニットとキャミのレイヤードで着こなしを一緒にしました。」

安岐美稚子さん 主婦・28歳、健人さん・31歳、美咲ちゃん・1歳、壮史くん・3カ月 「家族そろってお出かけできたので、ブルーとストライプでリンクコーデ♪」ストライプ柄はパパのシャツ、ママのスカート、娘ちゃんのワンピース。アイテムを変えて使うと上級者見えします。

グレープさん 主婦・34歳、こうへいさん・34歳、おうすけくん・5歳、まこちゃん・2歳 「パパと息子でデニムシャツリンクしました。私もニット帽でリンクして、家族で統一感を出しました。」

こなれカラーを取り入れたり、甘辛ミックスコーデが上手だった富士見のみなさん。たくさんのご参加ありがとうございました。ぜひ親子リンクの参考にしてみてくださいね。

撮影/清水通広(f-me) 取材・文/千木良節子

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp