Beauty

人気ママ美容師が教える時短ヘアアレンジ Vol.1

時間がない、難しいのは無理というママ必見! ママヘアスタイリスト直伝のお手軽時短アレンジを紹介。この夏のヘアアレンジはお任せ!

今や流行発信SNSの代表とも言えるインスタ。そこでmamagirlが発見した、オシャレママの高橋佳奈さん。実は表参道にあるヘアサロン、MELLOWに勤務する現役のヘアスタイリスト。インスタにアップされているセルフアレンジがとにかくオシャレで可愛いと、今回連載をスタートすることになりました。「一見難しそうに見えるかもしれないけど、実はコツさえつかめば、ものすごく簡単なんです。私も育児や家事、さらに仕事をこなさなきゃいけないので、自分にかけられる時間はごくわずか。時短できて、かつオシャレに見えるヘアを考えてるんです」と高橋さん。第1回目の今回は、ママ友とのお茶会でも評判が良かったという簡単アレンジをレクチャー。

ママ友と会うときにぴったり!サイドねじり

【プロセス1】トップはギザギザ分けでカジュアルに

普段はセンターパートに分けている髪を、指先でギザギザに動かし、わざと分け目を変える。その方がラフさが演出できるし、カジュアル感もアップ。

【プロセス2】毛先を中心にワックスをもみこんでラフに

毛先はストレートにせず、いろんな方向に遊ばせてクセづける。手のひら全体に少量のワックスを塗布し、下から上へ持ち上げながらもみこむとよし

【プロセス3】簡単ねじりで顔まわりを華やかに

はじめはハチ上の髪を適量とり、1つねじる。さらに手を込んで見せるときは、バランスをみながらその下にある、耳上の髪をとりねじる。

【プロセス4】ピンでねじりをがっちり固定

ねじった部分を、後方から前方に向けてピンをさす。その時、ピン先をやや上向きにしておくと、ねじりが外れることもなく、きつめに固定できる。

【プロセス5】アクセはあえての斜めづけてオシャレに

バランスをみながら、その日の気分でいくつかねじりをつくって留めたら、最後はヘアアクセで仕上げを。同じものを平行に並べてつけるのではなく、あえて形違いや、色違いのバレッタを斜めにしてつける方が今っぽい。

これでサイドひねりの完成♪

「ママ友とのお茶会はあまり派手すぎるのはNG。でも単なるダウンスタイルだと、生活感があふれて見えるから、ほんのひと手間加えました。アレンジ自体は、ただねじっただけだけど、ねじり具合やアクセ使いで、ちょっと凝って見えるでしょ? 時間もほんの数分しかかからないし、アレンジに時間をかけられないママ友たちからも好評でした♪」

高橋佳奈さん 3歳と1歳のママ

高橋さんのインスタのアカウントは@Kanakana517。
インスタでは高橋さんのヘアの他、オシャレなコーデも見どころ。2人のお子さんとの楽しい毎日をチェックできちゃいます。

高橋さんの働くサロンはこちら

MELLOW
住所 東京都渋谷区神宮前3-36-17-2F
営業時間 月・水~金11時~20時半 土 10時~20時 日祝10時~19時
休日 火曜
カット¥6,500

撮影/齋藤裕也(t-cube) 構成・文/大木知佳

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!