Fashion

カラービーズとべっ甲でつくる旬のヴィンテージ風ピアス

誌面でも人気のハンドメイド連載がKirarapostに登場! ママ先生がレクチャー

子どもが寝た後の時間でサクッとできちゃうものだけをご紹介。まずはトレンドど真ん中な カラーパーツピアスの作り方をレクチャーします。好みのパーツを繋げるだけだから不器用さんでも失敗なく作れますよ♫

おしゃれママがこぞってつけてる!「ヴィンテージ風 カラーピアス」

手芸屋さんでも手に入りやすくなったヴィンテージ風のパーツ。好きなパーツを選んで組み合わせるだけで、オリジナルデザインが作れるんです。

●材料

A_ニッパー (ハサミでも代用可)
B_丸ペンチ
C_ピアス 真鍮U字 大(ゴールド)/貴和製作所で購入
D_Tピン ゴールド/貴和製作所で購入
E_メタルパーツ デイジー(ゴールド)2コ/貴和製作所で購入
F_ドイツ製 アクリルフラワーボール(クリスタル)/貴和製作所で購入
G_アクリル スジ入り丸玉(イエロー)/パーツクラブで購入
H_アクリル ドイツ製チューブ 1(べっ甲)/貴和製作所で購入

作り方① Tピンにビーズ順番に通していく

Tピンに好きなビーズを通します(写真はF→E→H→E→Gの順)。べっ甲のチューブのビーズ(H)の間にメタルビーズ(E)を挟むのがコツです。

作り方② Tピンを折り曲げてパーツを留める準備

すべてのパーツを通したらTピンをビーズの通し終わりの部分で手で折り曲げます。

作り方③ Tピンをニッパーでカット

Tピンを曲げた部分から7mmほど残し、ニッパーを使って切り落とします。

作り方④フックをつけるために Tピンを丸める

丸ペンチでTピンの先を挟みくるっと丸め、輪っかを作ります。

作り方⑤ ピアスフックを取り付ける

輪っか部分にピアスフック(or イヤリングフック)を引っ掛けて取り付けます。

これで完成!

ママらしい可愛らしさとおしゃれ感を両立できる、揺れるヴィンテージ風ピアス。透明感を上げたいなら、クリスタルやべっ甲のビーズを。さらにカラービーズを一粒、アクセントにすれば、顔まわりがパッと華やぎます。

今回レクチャーしてくれたのはAyaママさん

小5男の子、小3女の子の専業ママ。「こんなのがほしい!」から始まったアクセサリー作りは、親子で楽しむのが日課。「道具の扱いがわかるお姉さん、お兄さんなら、子どもと一緒に作るのもオススメです。私も娘と一緒に手作りアクセを楽しんでいます♫」
インスタアカウントは @__colorlage__

撮影/草間智博(TENT) 構成・文/根本美緒

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!