Fashion

人気のターコイズと白ビーズを組み合わせて♪爽やか可愛い「珊瑚ピアス」

誌面でも人気のハンドメイド連載がKirarapostに登場! ママ先生がレクチャー。

子どもが寝た後の時間でサクッとできちゃうものだけ! 
今回は天然のターコイズパーツに真っ白なビーズを無造作に組み合わせて「珊瑚」に見立てたピアス。
エスニックになりすぎない感じがどんな夏コーデにもぴったりです!

ターコイズカラーで涼しげ 「珊瑚ピアス」

キレイさよりも雰囲気重視。ストーンをワイヤーに通しくしゅっと形に整えるだけで、無造作感も味になるから 失敗なくできるのも嬉しいポイント。ビーズの配色や形を変えるだけで印象がガラッと変わるので、ぜひアレンジしてみてください。

●材料

A_シャワーピアス
B_ワイヤー 2.5mm
C_2mmビーズ ホワイト
D_半貴石 サザレ ターコイズ(天然)/貴和製作所で購入

作り方① ワイヤーにシャワーピアスとビーズを通す

ワイヤーをシャワーピアスの裏から表側に通します。さらに好きな分量でターコイズと白ビーズを交互に通し、ビーズの列が1.5cmほどになったら……

作り方②ビーズを縫いつけるようにシャワーピアスにワイヤーを通す

縫うように、表から裏へ。シャワーピアスの穴にワイヤーを通したら、表側の輪の部分を2〜3回ねじります。

作り方③ ❶〜❷を繰り返す

再び、ワイヤーをシャワーピアスの穴に通し表に出します。ビーズを2、3粒通したら、ワイヤーを表から裏へ。

作り方④ ワイヤーをねじってカット

表側のビーズを丸く整えたら、裏に返してワイヤーをねじりカット。

作り方⑤ シャワーピアスを閉じる

シャワーピアスのふたを閉じ4つのツメを倒し整えたら……

完成!

深海を連想させるターコイズが、顔まわりを涼しげな印象に。プラスチックのビーズよりも、落ち着いた印象になるターコイズストーンだから、"カラー"を大人っぽく取り入れたいママにぴったりです。

今回レクチャーしてくれたのはAyaママさん

小5男の子、小3女の子の専業ママ。「こんなのがほしい!」から始まったアクセサリー作り。「道具の扱いがわかるお姉さん、お兄さんなら、子どもと一緒に作るのもオススメです。私も娘と一緒に手作りアクセを楽しんでいます♫」
インスタグラムアカウントは@___coloriage___

撮影/草間智博(TENT) 構成・文/根本美緒

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!