Fashion

ママとキッズのトップスはギンガムリンク祭り![全国SNAPこぼれネタ]

『mamagirl』夏号の目玉企画、全国親子SNAP。KiraraPostでのスピンオフシリーズ、ラストを飾るテーマはギンガムチェックの親子リンク♪ 特にトップスをチェックで合わせ、親子コーデを楽しんでいるママが多数でした!

ママとガールは可愛いめディテールを全面推しした甘リンク

夏の定番、ギンガムチェックの親子リンク。中でも女のコとのおそろコーデは旬ディテールをプラスワンした甘めトップスで取り入れているケースが目立ちました!

ボリューム袖のギンガムトップスは韓国服♪

「ママと娘2人でギンガムリンク!ママのはZARAで、Tシャツとくっついたドッキングタイプの楽ちんデザインです。娘たちのは韓国子ども服セレクトショップでGET♡」

松尾潤さん 主婦・39歳(♀6歳、5歳、♂2歳のママ)

バックシャンなリボンデザインがポイントです

「アーバンリサーチのトップスは背中が大きく開いていてお気に入り。リボンの甘さをギンガムでヘルシーに寄せました! 娘のワンピはフリルつきで可愛く♡ 韓国子ども服です」

髙橋佑菜さん 主婦・30歳(♀10カ月のママ)

ちょっぴりマニッシュなシャツもあり!

「メンズライクなギンガムシャツで娘とコーデ。カジュアルになりすぎないよう、スカートを合わせました。私はネイビーで大人っぽく、娘は白で爽やかに。」

加賀みのりさん ヘアメイク・25歳(♀1歳のママ)

定番だからこそ、ボーイズリンクもしやすい!

男の子リンクだって簡単にできるのが、定番ギンガムチェックのいいところ♡ ジェンダーレスな柄だから、きょうだいリンクも多く見かけました。

息子はシャツ! ママは女子力高めのディテール使いで♪

「ギンガムブラウスは、フリルそでとウエストリボンのおかげでデニム合わせでもフェミニン!マーブリーで¥7,000。息子たちはコムサイズムのシャツでオソロにしました!」

鷲尾早紀さん 主婦・32歳(♂6歳、2歳のママ)

パパも巻き込み、家族でギンガムリンク!

ユニセックスな柄だから、もちろんパパだってリンクOK。それぞれ柄の大きさや色を少し変えてあげれば、“キメすぎ”回避でこなれ感たっぷりのファミリーリンクコーデに仕上がります!

ギンガムを生かして、ボトムはシンプルに!

「ママはボリュームそでとリボンが女性らしいギンガムトップス♪ ベースメントオンラインで¥2,000でした。娘とパパも同じ白黒チェック、息子はbebeのグリーンチェックでリンクさせました」

河村理菜さん 主婦・32歳(♂2歳、♀8カ月のママ)

ギンガムの姉妹コーデならインパクトも抜群!

ギンガムトップスを主役に、きょうだいで上下そろえてコーデしてくれたママも発見!

これがほんとの双子コーデ(笑)! ママの妹とギンガムリンク!

「私の双子の妹とリンクコーデ(笑)。おそろいのギンガムトップスは楽天で購入。抱っこひもをしてもシルエットがきれいに見えるのがポイントです♪ 娘もワンピでとことんリンク!」

さとうせりなさん アクセサリー作家・33歳(♀10カ月のママ)

ギンガムチェックは定番で取り入れやすく、ベビーやキッズのアイテムも買い足しやすいから親子でおそろにするのにうってつけ! 親子コーデのビギナーにもおすすめの注目柄ですよ♪

撮影/真板由起[仙台](NOSTY)、生田祐介[f-me](東京)、モリサキエイキ(東京)、奥山栄樹(大阪)、井上雅央[TRYOUT](大阪)、田村朋子[TRYOUT](大阪)、武田洋輔[gobby Photo](福岡)
文/佐藤望美

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!