News

読者ママが公式ライターに!KiraraWriter第1号をご紹介します

ママWEBライター募集からKiraraWriterが誕生! 第1号の塩浦エマさんにお話を伺いました。

「ママライター募集」のバナーから、読者ママが記事を投稿できるってご存知でしたか? しかも、採用率が高くなると、公式ライター・KiraraWriterにステップアップできちゃうんです!
今回は、KiraraWriter第1号に選ばれた@emma11さんこと塩浦エマさんをご紹介します。



子連れでのお出かけ記事が大好評!塩浦エマさんの記事をチェック♪

子どもと一緒に行けるヘアサロンに、人気のレストラン、そして国内旅行! 塩浦さんの記事の中でも、特に人気なのは子連れのお出かけ記事なんです。
初めての場所に子どもを連れて行くときは、不安なことがいっぱいですよね。
店内の様子や子ども用設備の有無も知りたいし、そもそも子連れOKかどうかもわからない…。
そんなママたちの不安を払拭するために、写真と情報たっぷりで記事を書いてくれています。
かゆいところに手が届く過去の記事はこちらからチェックしてくださいね♪


子連れ歓迎!プライベートヘアサロンへ

東京・二子玉川にあるママのためのヘアサロン「ONE one Futakotamagawa」に行かれた際のレポート記事です。
こちらはプライベートヘアサロンなので、1組ずつの貸し切り制。
ほかのお客様がいないので、子連れでも気兼ねする必要がないんだそう。
子ども用の設備についても詳しく書かれているので、子連れOKのヘアサロンを探している方は必見!
駅徒歩3分というアクセスの良さもうれしいですね!

https://kirarapost.jp/0000076004



ママに人気の『100本のスプーン』へ☆

ママたちに人気のレストラン「100本のスプーン」。
こちらは二子玉川店ではなく、あざみ野ガーデンズ店に行かれた際のレポです。
離乳食のサービス、月齢に合わせたチェア、オムツ替えスペースや授乳室についてなど、ママたちが知りたい情報がいっぱいの記事になっています。

https://kirarapost.jp/0000074931



初めての赤ちゃん連れ旅行

こちらは塩浦さんがGWに軽井沢旅行へ行かれた際のレポート。
旅行に行くとき、一番気になるのは持ちものですが、「持ってきて正解だったもの」や「次回持って行くとしたら…」など、リアルでためになる持ち物リストがとっても役に立ちます。
また、病院やホテルでレンタルできるものなど、事前にチェックすべき項目なども書かれているので、旅行に行く際にはぜひ参考にしたいですね。

https://kirarapost.jp/0000060388



イマドキママの月齢フォトアイテム

こちらの記事はお出かけ情報ではないのですが、「ルルジョのブランケットとカードセット」という、SNS映えするとっても可愛いベビーグッズの紹介記事です。
フォトプロップスとしてはもちろん、お友達にプレゼントしても喜ばれそうなアイテム♪
ぜひチェックしてみてください!

https://kirarapost.jp/0000062243



塩浦エマさんってどんな人?直撃インタビューしちゃいました♪

−−−2016年12月生まれの女の子ママで、現在は専業主婦という塩浦エマさん。
文章もお上手だし、記事の作り方がとってもこなれてる! もしや、ご出産前はそういうお仕事をされていたのですか?

「前職では経理に携わっていたので、むしろお金の計算が好きです(笑)。そして文章を書くのも苦手で、書くよりは話すほうが断然得意なんです」

−−−意外です! では、どんなキッカケでWEBライター投稿をされたのでしょうか?

「KiraraPost内の投稿画面のフォームを開いてみたときに、〝これなら自分でも書けるかな?〟と思ったのがキッカケです。
自分と同じような小さな子のママ、これから出産予定の方など、さまざまなママの目線を考えながら投稿してみました」

−−−お出かけ情報が人気ですが、普段よく行かれる場所と移動手段を教えてください。

「夫と出かけるときは100%車です。休日は都内…代官山、青山、六本木、新宿、二子玉川などに出かけることが多いです。平日に友人と会うときは、たまプラーザや二子玉川など田園都市線沿線が多いですね。この場合はベビーカーで、電車移動です。あ、横浜やみなとみらいなども子連れにやさしいのでよく行きます!」



これからKiraraWriterを目指す方にアドバイスするなら…

−−−塩浦さんみたいな「KiraraWriterになりたい!」というママに向けて、なにかアドバイスはありますか?

「私が記事を書くときに気をつけているのは、見てくださる方が少しでも〝知っておいて良かった〟〝こんなのがあるんだ〟と思えるように、プラスになる情報を入れることですね。あとは大前提として、一般の方の顔が写真に写らないようにする、写真は見やすくわかりやすくする、といったことでしょうか。
自分自身もSNSからの情報で物を買ったり、お出かけをしたりするので、自分もそんな情報を発信したいと思っています」

−−−これからどんなことを投稿していきたいか、抱負を教えてください!

「自分がKiraraWriterに選ばれるなんて想像もしていなかったので、お知らせいただいたときはうれしすぎて、旦那さんや友人にLINEで即報告してしまいました。今は新しいことに挑戦できるのでワクワクしています。
今後は赤ちゃん連れのママならではの視点で〝行ってみた、やってみた、使ってみた〟を投稿していきたいと思います。
ライターとしての経験はゼロな私ですが、みなさんのお役に立てるようがんばりたいと思いますので、どうぞよろしくお願いします!」

塩浦エマさん、どうもありがとうございました!




塩浦さんのアカウントはこちらです。
@emma11

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!