Facebook Twitter Instagram

mamagirlより 

Fashion

自転車や抱っこひもと一緒に!冬のお迎えアウター4選☆

普段使いできるアウターは、育児の邪魔にならないデザインをセレクトして!ベビーカー、公園、自転車、抱っこひも…ママによくあるシーン別にベストなアウターをご紹介。動きやすいのにオシャレに見えるアイテムから、お気に入りを見つけてみては。

【ベビーカー】軽くてシワにならない!ふわもこボアコート

ボアコート¥14,800/ヘルスニット(ビームス 銀座) ニット¥15,000/マイストラーダ スカート¥6,900/ビーミング by ビームス(ビーミング ライフストア by ビームス コクーンシティ店)キャップ¥6,500/CA4LA(CA4LA ショールーム) ストール¥6,900/ツイードミル(フリークス ストア渋谷)ショートブーツ¥17,000/ダイアナ(ダイアナ 銀座本店)

ふわもこ素材がキュートなボアアウターは、軽量でシワにならないのがポイント。ベビーカーママには、しゃがんでも裾が地面につかないブルゾンタイプがおすすめです。サッと羽織れて、脱いだ後も丸めてベビーカーの荷台やバックにインできるのが便利☆かわいさをキープしたいママの定番アウターです♪

【公園】スタイリッシュに決めるならキルティングコート

キルティングコート¥8,990/クチュール ブローチ ニット¥17,000/ミミ&ロジャー ベイカーパンツ¥16,500/バズリクソンズ×ビームス ボーイ、バッグ¥8,800/コールドブレイカー(ともにビームス 銀座) メガネ¥790/GU ストール¥2,590/index スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

どんなに寒くても散歩や公園に行きたがるキッズを相手にするのは大変ですよね。そんなときは、長時間外に出ていても温かくて動きやすいキルティング素材がベスト☆ボーイッシュになりがちなキルティングデザインも、V開きや丸みのあるステッチを選べば、フェミニンに着こなせます♪

【自転車】北風もへっちゃら☆ボリュームショートダウン

ダウンコート¥11,419/ザラ(ザラ・ジャパン) ニット¥7,900/スリーフォータイム(ジオン商事)パンツ¥3,231/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス)バッグ¥6,000/ナプロン(ビームス 銀座) サングラス¥5,000/JINS ピアス¥3,000/JUICY ROCK

自転車で幼稚園や買い物に行くときピッタリなのが、ボリュームショートダウン!肉厚なダウンでしっかり防寒ができる上に、ショート丈なので腰回りがダブつかず快適に自転車がこげます。襟やフードにボリュームのあるデザインをチョイスすれば、首周りもあったかで小顔効果もゲット♪

【抱っこひも】全体のシルエットがスッキリ!ドロップショルダー

ドロップショルダーコート¥6,990/コエ(コエ 自由が丘店) ニット¥11,000/ レイ ビームス(ビームス 銀座) デニムパンツ¥17,000/ルーニィ イヤリング¥3,300/JUICY ROCK  バッグ¥17,800/ル・ベルニ(キャセリーニ) スニーカー¥6,600/ロペピクニック

抱っこひもを使うと、どうしても肩が張ってしまう印象に。抱っこひもをしていてもスマートに着こなすなら、ドロップショルダーがおすすめです☆肩のラインが落ちているので、子どもを抱っこしていてもゆったりとした女性らしいシルエットに。締め付け感もないので、身のこなしも楽々なのがうれしいポイントです♪

ママのよくあるシーンにマッチした、ベストなアウターを見つけて!

子育てしながらおしゃれを楽しむには、やっぱり機能的なものが一番! シーン別にベストなアウターをセレクトすれば、ストレスなくおしゃれも子育ても両立できます。どのアイテムも今季のトレンドをしっかりおさえているので、ぜひワードロープに加えてくださいね♪

たまこ

絶賛男女双子育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪
キャンプやレジャーなどアウトドアも好きで、おうちキャンプも計画中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp