mamagirlより

Lifestyle

離乳食で作るクリスマスデザート☆ステップ別レシピも

今回は聖なる夜におすすめの、離乳食で作るクリスマスデザート!
「作ってみたい!」というママのためのレシピも合わせて、ゴックン期・モグモグ期・カミカミ期・パクパク期のステップ別にご紹介します♪

最愛のベビーと初めて過ごすクリスマスは、今までのクリスマスとは違った特別なものにしたい!まだ離乳食のベビーにも、クリスマス気分を味わってもらいたいですね♪スペシャルデザートで家族みんなハッピーに過ごしましょう☆

【ゴックン期におすすめ!】3種のデザートプレート

5、6カ月ベビーのゴックン期は、食べ物をゴックンと飲み込む練習をする時期です。ペースト状が基本だから、食器や盛り付け方に工夫して特別感を出しましょう。
ベビーが好む、甘みのある食材をチョイス。かぼちゃは、見た目も鮮やかで、甘みもあるので離乳食に向いています。りんごやみかんは、さっと加熱しましょう。特にりんごは、加熱することで甘味がアップ♪
豆皿に盛り分けるだけでも、見た目のかわいさが増しますね!

3種のデザートプレートのレシピ☆

【材料】(1回分)
りんご…約10g
かぼちゃ…約10g
みかん…約10g

【作り方】
1.りんごは皮をむいてすりおろし、小鍋でやわらかく煮る。
2.かぼちゃは皮をむいてやわらかくゆで、裏ごしして、ゆで汁でのばす。
3.みかんは薄皮をむいてすり鉢でつぶし、電子レンジで10秒ほど加熱する。

★POINT★
みかんの皮はのどにひっかかってしまうことがあります。丁寧に取り除きましょう。

【モグモグ期はこれ!】ヨーグルトのパフェ

7、8カ月ベビーのモグモグ期。舌で潰すことができるくらいの硬さの食べ物を上手に飲み込めるようになる時期です。
ゴックン期のペースト状と違い、食材に硬さが出せるから形を作りやすくなります。ベビーの好きなフルーツをきれいに重ねて層にしたパフェは、大人もうっとりするようなかわいさ♪オートミールと、ヨーグルトも重ねているから栄養面もばっちりです。
ベビーの大好きなバナナは、型抜きしてさらにキュートに☆

ヨーグルトのパフェのレシピ☆

【材料】(1回分)
オートミール…大さじ1弱
プレーンヨーグルト…大さじ1
りんご…約10g
さつまいも…約10g
ぶどう…1粒
みかん…1房
バナナ…約8g

【作り方】
1.オートミールは大さじ 2 の水でやわらかく煮て、粗熱がとれたら器に盛り、ヨーグルトを重ねる。
2.小鍋に湯をわかし、皮をむいて小さく切ったりんご、さつまいもをやわらかくゆで、湯をきり、1にのせる。
3.皮をむいて小さく切ったぶどう、みかんをのせ、型抜きしたバナナを飾る。

★POINT★
食材の大きさはそろえてベビーの好みに合わせてあらみじん切りにしても。

【カミカミ期に】パンケーキのリース★

9~11カ月ベビーのカミカミ期は、歯茎で潰せる硬さの食べ物をしっかりと噛めるようになるように練習をする時期です。手づかみして自分で食べようとする頃なので、デザートも手づかみできるものにしてあげると、ベビーもさらに楽しく食事ができます!

野菜を練りこんで小さく焼いたパンケーキなら、おいしいだけじゃなく栄養面もOK!リースに見立てて並べると、クリスマスらしさも出てかわいいですね♪

パンケーキのリースのレシピ☆

【材料】(作りやすい分量)
<A>
・ホットケーキミックス200g
・牛乳…2/3カップ
・ 卵…1個
小松菜の葉…50g
にんじん…40g
フルーツやゆでた野菜…適量
植物油…適量


【作り方】
1.ボウルに<A>ホットケーキミックス・牛乳・卵をいれて、さっくり混ぜ、 2 等分しておく。
2.小松菜、にんじんはそれぞれやわらかくゆで、みじん切りにする。1の生地に加え、それぞれさっくりと混ぜ合わせる。
3.フライパンに油を熱し、2の生地をスプーンで落として小さな円状にし、両面をきつね色に焼く。皿にリース状に飾り、好みのフルーツやゆでた野菜を型抜きして飾る。

★POINT★
ティースプーンで生地をすくって落とすと、ちょうどいいひと口サイズに。

【パクパク期にぴったり☆】チーズヨーグルトケーキ

12~18カ月ベビーのパクパク期は、大人に近いものが食べることができるようになる時期。食べられる食材も増えてくるから、ママやパパと一緒のデザートにすればベビーもHappyに♪クリスマスには、大人もおいしく食べられるチーズケーキを作ってみましょう!
ミキサーを使って簡単に作ることができるので、クリスマス以外のイベントにもおすすめです。ヨーグルトの酸味と手作りのいちごソースの相性もばっちりで、見た目もとってもキュートですね♪

チーズヨーグルトケーキのレシピ☆

【材料】(作りやすい分量・6人分)
クリームチーズ…50g
<A>
・プレーンヨーグルト…150g
・砂糖…大さじ3
・レモン汁…小さじ1
粉寒天…2g
寒天を煮る水…150ml
いちご…6個
<B>
・牛乳…大さじ4
・砂糖…大さじ2


【作り方】
1.クリームチーズは室温でやわらかくしておく。ボウルにクリームチーズと<A>プレーンヨーグルト・砂糖・レモン汁を入れ、撹拌する(ミキサーを使うと簡単にできます)。
2.粉寒天を分量の水に入れよく混ぜ、鍋に入れて火にかける。沸騰してから弱火で2分ほど煮溶かす。
3.1に2を入れ、すばやく混ぜてバットに入れて冷蔵庫で1~2時間冷やし固める。
4.いちごをフォークなどでつぶし、<B>牛乳・砂糖を混ぜてソースを作り、3にかける。

★POINT★
あらくつぶしたいちごに牛乳と砂糖を加え、フレッシュな味わいのソースに。

ベビーのデザートもクリスマス仕様でみんなHappyに!

いつもの離乳食もひと手間かけて特別なデザートにすれば、ベビーも喜ぶことまちがいなし♪寒い冬のクリスマスだって、かわいいベビーの笑顔でママもパパもあったか気分♪きっと忘れられない素敵なクリスマスになりますよ☆

とまと

小5のサッカー少年・小3おてんば娘・最近わがまま!?な年少の娘の、3人の母親をやっています。子ども服づくりが大好き!(でも最近時間なくてミシン触れてません(泣))
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]