mamagirlより

Fashion

スポーツMIXが大ブーム! 公園コーデにも使える黒スキニー着こなし術

アスレチックとレジャーを組み合わせたアスレジャーファッションが、海外セレブの間で大流行!そんなアスレジャースタイルから火がつき、日本でもスポーツMIXが大ブーム! 海外セレブ定番アイテムはレギンスパンツ。でも1枚で着るには、ちょっとハードルが高いかも…。そんなママにおすすめなのが、シンプル黒スキニーで作るスポーツMIXコーデ♪ 公園コーデにもぴったりな着こなしを紹介します。

ハンサムママは公園カジュアルも大人めモードに!

ブルゾン¥4,990/アース ミュージック&エコロジー(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード) Tシャツ¥850/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパンカスタマーサービス) デニム¥9,900/Gap(Gapフラッグシップ原宿)キャップ¥7,800/CA4LA(CA4LA ショールーム) サングラス¥790/GU リュック¥16,800/HERSUHL(オッシュマンズ新宿店) ソックス¥1,200/17℃(Blondoll 新丸の内ビル店)スニーカー¥14,000/adidas(エミ ニュウマン新宿店)

ライトグレーのノーカラ―ブルゾンは、黒スキニーとのメリハリ感を引き立ててくれます。ブルゾンの丈が短めだから、子どもとの公園遊びにも邪魔になりません♪ 潔いモノトーン配色は、カジュアルな公園コーデを大人モードに演出。

ベーシックな黒のスキニーは、シルエットを美しく見せてくれるので引き締め効果も。スポーティーな「ぽさ」を出すには、ベースボールキャップをプラスして! ブルゾンのファー素材の裏は、上品な光沢地のシンプルな黒。実はリバーシブルになっているので、2度おいしいのがうれしいですね♪

フェミニンママは、スポーティーでもかわいさをプラス♪

ブルゾン¥6,900/AZUL BY MOUSSY Tシャツ¥2,769/ベルシュカ(ベルシュカ・ジャパン カスタマーサービス) パンツ¥7,900/Gap(Gapフラッグシップ原宿) ニット帽¥5,800/CA4LA(CA4LA ショールーム) バッグ¥4,900/Discoat(Discoat 東京ドームシティラクーア店) スニーカー¥14,000/アディダス オリジナルス(アディダスグループお客様窓口)

Tシャツ、黒スキニー、スニーカーのラフなカジュアルスタイルに、くすみピンクのファーブルゾンを合わせて”女っぽさ”をちょい足し♪ 旬のファーブルゾンは、カラー選びが重要!子どもっぽくならないスモーキーなピンク色なら、ママも挑戦しやすいですよね。

ボトムはベーシックなスキニーに見えるけど、実はスエード風素材。定番の黒スキニーも、トレンドのスエード風で今年らしさを出すことができます。足元は、黒ベースのなかにピンク色が入ったハイテクスニーカー。さりげなく、アウターのピンクとリンクを楽しんで♪

黒スキニーの公園コーデは、インフルエンサーママにも浸透中!

すべて本人私物

定番黒スキニーに、深みのあるグリーンのスウェットパーカーをチョイス。アウターには高級感のあるENFOLD(エンフォルド)のコートを合わせて、きちんと感をプラスしています。リュックをファーつきにするなど、部屋着っぽくならないようにこだわった、おしゃれママらしい上級者コーデです。

1本は持ってる黒スキニーで今年らしいスポーティーコーデに♪

黒のスキニーは、誰もが1本は持っている定番アイテム。今年らしく着こなすには、スポーティーコーデがおすすめです。ママのスポーティーコーデは、大人っぽさやかわいらしさをプラスするのが正解!こなれたママカジュアルで、公園スタイルのマンネリ化を打破しましょう!

とまと

小5のサッカー少年・小3おてんば娘・最近わがまま!?な年少の娘の、3人の母親をやっています。子ども服づくりが大好き!(でも最近時間なくてミシン触れてません(泣))
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!