Facebook Twitter Instagram

Fashion

【mamagirl冬号番外編】ママはジムウエアもGU、ユニクロが鉄板!

ママたちの鍛えたい!というトレーニング熱の盛り上がりに応えて、mamagirl冬号では本気トレーニングに励むママたちを取材。
そこでわかったのが、ママたちのトレーニングスタイルの共通点。
おしゃれでコスパも高いと、どのママたちも着ていたのがGUやユニクロをはじめとしたファストファッションのトレーニングライン。
というワケで、どんなふうに着こなしているのかをご紹介。

最近、ママの間でブームになっているのが、ヨガやジム通い、ランニングなどのトレーニング。産後太り解消のために始めるママが多いけど、やってみるとストレス解消にもなって、ハマる人が多いみたい。そんなおしゃれママたちが愛用してるのが、ファストファッションのトレーニングウエア。プチプラだからお財布に優しいし、プライス以上に機能的なのが魅力です!

パープル×ブラックでカッコ良くスタイリング

柳橋唯さん・30歳・主婦・♂9歳、6歳のママ ジム通い&ヨガ歴1年

1年ほど前から、ジムやホットヨガを本格的に始めた柳橋さん。トレーニングウエアは消耗品なので、ファストファッションでしか買わないようにしてるそう。着用アイテムは、ブラトップがサンキ、スパッツはGU。

「ブラトップもスパッツも、1,000円以下で買いました! ファストファッションのウエアはシンプルなものが多く、コーディネートしやすいものが多いです。吸汗&速乾素材を使っていたり、プチプラなのに素材にこだわっているのもポイント。このGUのスパッツはハイウエストなので、お腹もお尻もしっかりサポートしてくれます」(柳橋唯さん)

ファストファッションでゆるめにコーディネート

田中亜希子さん・38歳・k.e.yプレス・♂7歳、5歳のママ ヨガ歴5カ月

ヨガを始めて5カ月の田中亜希子さんは、FOREVER 21のパーカ、GUのカップつきキャミソール、H&Mキッズのショートパンツ、UNIQLOのスパッツと、全身をファストファッションでコーディネート。

「通い始めた頃はスポーツブランドのウエアを着てレッスンに参加していたのですが、スポーティすぎるコーディネートだと、なんだか浮いているような気がして……。さらに、まだ初心者なのに上級者のように見えるのがちょっと恥ずかしくて、ファストファッションでゆるめにまとめてます。ホットヨガで汗をいっぱいかくので、ファストファッションのアイテムなら気兼ねなく使えるのもいいところ」(田中亜希子さん)



カモフラ柄とスパッツを合わせれば、ファストファションでも本格的!

小林里美さん・27歳・主婦・♀2歳のママ ランニング歴7カ月、ストレッチ歴2年

水着をかっこ良く着たいと、ランニングを本格的に始めた小林さん。ランニングを選んだのは、ジムやスタジオに行く必要がなく、自分のペースで好きなときにできるから。シューズさえそろえれば、すぐに始められるのもポイントです。そんな小林さんがランニングのときに着ているのがGUのウインドブレーカー。

「このGUのパーカは、もともとはパパのもの。素材が薄くて軽いので、走っているときに動きのジャマをしません。しっかり風をシャットアウトしてくれて防寒効果も高いうえ、防水素材になっているので突然雨が降ってもへっちゃら。走り始めると熱くなるので、インナーはブラトップだけにしています」(小林里美さん)

自宅での筋トレは、リラックスできるユニクロのカップつきがいちばん!

渡辺真由子さん・32歳・PR・♂2歳のママ 筋トレ歴2年

出産後からジムの筋トレプログラムに参加している渡辺さんは、週2〜3回のジム通いだけでなく、自宅でテレビを見ながら筋トレをしているそう。そんなときは、UNIQLOのカップつきタンクトップがお役立ち。

「ジムではスポーツブランドのウエアを着るけど、自宅での筋トレはUNIQLOのタンクトップやスウェットパンツなど、リラックススタイルでやってます。1枚でOKなカップつきタンクトップだから動きやすいし、コットン素材で汗をしっかり吸ってくれるのもトレーニング向き!」(渡辺真由子さん)

みんなファストファッションのアイテムで、賢くおしゃれにトレーニングを楽しんでました!
「新しい年だから、心機一転トレーニングを始めたい!」
そう思っている人は、まずはファストファッションのお店をチェックして、お気に入りのウエアを見つけてみては♪


撮影/モリサキエイキ 取材・文/水浦裕美

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp