Facebook Twitter Instagram

長濱明花さん セミナー講師・28歳(♀2歳のママ)

Fashion

【東京SNAP】お手頃ネットショップでコーデ♡上品にキマる秘訣とは?

プチプラかつおしゃれで人気のネットショップが大活躍!よそ行きコーデに仕上げる秘訣とは?

アウターのポケットのファーは取り外し自由。もしトレンドが去ってしまったら、ファーを取って着ようかな、と思っています。
インはオールブラックで合わせました。アウターの下にはZARAのカーディガンをイン。サイドが長くなっているデザインなので、デニムパンツに合わせても着まわしができるので、よく活躍させています。titivateの巻きスカートを合わせました。

娘のダウンコートはZARAkidsのもの。淡いグレージュの色がどんなボトムスと合うので、助かっています。
チュールスカート付きパンツは「THE女子!」感全開で、甘め女子が好きなママさんにおすすめです。韓国服ブランドの「Bee」というショップで購入しました。
コーディネートに合わせた靴は雨の日でも大丈夫な防水素材。リボンがボリューミーで可愛い❤︎

手を抜かないデザインが好き!

後ろに大きなリボンの付いているニットは本人も気に入っているようです。パワーショルダー風デザインも大人顔負けですよね。

誕生日プレゼントにとっておきのバッグを

HERMESのリンディ30は誕生日に買いました!意外と大容量で何でも入る強い味方。よそ行きコーデにちょうどいいんです。

お値段以上の使い勝手が嬉しい

素材と色が秋冬に使えるGUのパンプスは¥2,500でした。モノトーンコーデのアクセントになるので、出番は多いんです。

ママ
アウター:Re:EDIT ¥6,000
トップス:fifth ¥2,800
カーディガン:ZARA ¥5,800
スカート:titivate ¥3,800
バッグ:HERMES 
靴:GU ¥2,500


アウター:ZARA kids いただきもの
トップス:Bee ¥1,000
ボトムス:Bee ¥1,200
靴:mini melissa ¥5,800


上品見えするモノトーンスタイル。プチプラアイテムでも十分上品に見えるテクニックです。親子でお出かけにいかがですか?

撮影・小林あゆみ

キララ☆エリカ

ファッション誌、書籍、新聞、webサイトなど多岐に渡って連載を持ち、日々忙しく動き回るミーハー女子。キラポスのスナップ撮影に来てくれるかわいらしいお子さんたちに絶賛癒され中。マイブームは二子玉界隈のカフェ巡り。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp