Fashion

ハイブランドが50~80%オフ?イタリアのセールが凄すぎる!

イタリアのセールは知っているとかなりお得なことが沢山!そんなイタリアセール事情をお伝えします♪

イタリアでは各州ごとにセール開始日が決まっているんです!ブランドや百貨店ごとではなく、州で決まっているというのが不思議ですよね。毎年発表されるセール開始日を待って、お店のウィンドウには一斉に“SALDI(サルディ)”の文字が並びます。今年のフィレンツエ冬のセールは1月5日から。ショップにもよりますが、約1か月続くセールでは初めは30%から40%引き、最後には80%引きやそれ以上の割引きなんていうショップも。でもイタリアのセール表向きのセールだけではありません!今回はフィレンツエ近郊にあるアウトレットの写真とともにイタリアセール事情&裏技をお伝えしちゃいます♪

アウトレット価格がさらにセールなるからすごいんです!

フィレンツエ近郊には大小いくつかのアウトレットがあり、駅からアウトレットまではシャトルバスが運行している所もあります。そんなアウトレットでもセール、もちろんあります!でも実は昨年のクリスマスを過ぎたあたりからひっそりと“割引き”始まっているんです。大々的には予定日からウィンドウやディスプレイを含め一斉にセールとなりますが、店内の至る所でひっそりとおこなわれている“割引き”に注目です!

例えば“SPECIAL PRICE”は要チェック!

店内には“スペシャル プライス”と書かれたコーナーや、ひとつのラックに様々なアイテムがランダムに並べられたコーナーがあります。そこは要チェック!メジャーブランドでもアウトレット価格からさらに割引された、とってもお得な商品があったりします。

例えばプラダのカシミヤ100%ニットが50ユーロ(約6,800円)、冬のコートが150ユーロ(約20,300円)だったりと、一瞬値段の書き間違い?と思うくらいの“ホントにスペシャルプライス(笑)!”が見つかるかも♪
バッグなども書いているアウトレット価格のままかと思っても店員さんに“この値段あってる?”と聞くと、そこからピピっとバーコードで確認してくれ、店員さんも知らない間にいきなり値段が下がったりなんてことも。 
一か所だけランダムに商品が置かれている棚やラックも、“スペシャルプライス”などの文字が一切なくたって、実はそこの商品だけ既に割引きが始まっていたりするのです。
是非店員さんに話しかけて、プライス確認してみてください!どこにも書いていないのにアウトレット価格から更に50%引きなんていうびっくりな事がイタリアでは結構あります♪

子ども連れでのショッピングはハードワークですよね!

子ども連れでのショッピングってかなりのハードワークなのは我が家だけでしょうか?!男子二人だからなのか、パパもショッピング嫌いだからなのか、我が家では“家族でショッピング”とっても稀です(涙)。ただフィレンツエ近郊のアウトレットはとにかく広大。子ども達が走り回れる広いスペースが沢山あり、広いがゆえにごみごみしていません!ブランドによっては入場制限有りで入るのに待ち時間があったり、レジが混んでいたりもしますが、基本的には人混みストレスはありません。子どもと芝生にあるベンチでのんびり寛いでいるパパをよく見かけます。ママはお買い物、子ども達は必要な時以外は思いっきり走り回り、パパは休憩。いいですね、郊外のアウトレット!

子ども服はセールが狙い目

子ども服はまとめてセール時期に買うととってもお得♪イタリアのセールは子ども服ブランドに関しては、いきなりセール開始日から50%引きになるところが結構あります。すぐに大きくなってしまう子ども達にはセール品最高です♪アウトレットでは普段は100ユーロ位するブランド物でも20ユーロ(約2,700円)以下!?なんていう価格で買えることも。質が良いものは型崩れや毎日洗ってもあまり劣化しないものが多く、下の子にもそのままお下がりでパスきるので、普段あまり買わない上質素材の子ども服、セール時にまとめて買っておくと重宝しますよね。

セールは目的によって行く時期を決める

前記したように、イタリアではセール開始日が決まっているのですが、クリスマス前後からひそかに始まる“割引き”時期が実は狙い目。アウトレットだけでなく、町の中にあるブランドショップ、個人ショップ、百貨店で、会員やお得意様じゃなくても、店員さんにこっそり“もしかしてもう割引き始まってる?”などという会話ができれば最高です。無料の会員カードはその場でもすぐ作れ、その時点で全品50%引き!なんてことも。とにかくクリスマスを過ぎたら店員さんとの会話は必須!割引率マックスで何かをゲットしたい場合は、セール開始後しばらくたってから行くのをお勧めします。セール後半になるにつれ割引率が上がる場合が多く、最終的には80%引きやそれ以上!なんてことも。町中でのショッピングも良いですが、広いアウトレットで子ども達もパパもママもストレスフリー、レストランも数件あるのでご飯を食べながら丸一日ショッピングなんていうのもありですね。
こなったら来年1月狙いでイタリア旅行の計画を立てちゃう、なんていうのも楽しいかもしれません!

MAKO

某イタリアハイブランドのバイヤーを経て、イタリアフィレンツエへ移住。
現在はブランドバイヤーのアテンド、現地でのOEMディレクション、通訳、翻訳など常にモードと関わりながら、わんぱく盛りの男の子二人&イタリア人夫と日々奮闘中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!