mamagirlより

Baby&Kids

ねんね期の冬はどんな服装がベストかQ&A形式で教えます!

初めての子育てだと、季節ごとにどんな服装をさせたらいいのか?何枚着せるのか?など疑問がたくさん!
まだまだベッドの上にいることが多い、まだズリバイやはいはいができない7カ月くらいまでのねんね期のベビーには、この冬どんな服装がおすすめなのか、オシャレな小物といっしょにご紹介します。

Q.ちょうどいい重ね着は何枚?

A.
●生後1~3カ月までは、大人と同じ枚数を着せるのがベター。
まだ、免疫力が弱い時期なので、薄着は避け重ね着をするように心がけましょう!

●生後3カ月をすぎたら、大人の枚数から一枚減らしてあげる。
体力が付いてきて、汗をかきだす3カ月以降は、暑くなりすぎないように体温調節がしやすい枚数で過ごしましょう☆

●暖房が効いている温かい室内では、靴下はいらない!
足元が冷えるからと靴下を履かせる方も多いと思いますが、子どもは体温が高いので、足で体温調節をすることも。

Q.初めての冬!アウターってどんなのがいいの?

A.抱っこ紐用のダッカーやベビーカー用のフットマフがあれば、基本的には必要ありません。
もし、抱っこ紐もベビーカーも使わず移動することがあるなら、ジャンプスーツがおすすめ☆

カバーオール(60、70、80、90㎝)¥8,900(税込み)/babyGap(GapKidsフラッグシップ原宿)

ウサギ柄カバーオール(80㎝)¥21,000/ミニロディーニ(パリンカ二子玉川ライズ S.C.店)

カバーオール(3~12M)¥16,500/プチバトー(プチバトー・カスタマーセンター)

モコモコとしたシルエットが、かわいらしいジャンプスーツは着こまなくても充分温かいのがうれしいアイテムです。
手足がすっぽり隠せるデザインや、着せやすいダブルジッパータイプなど種類も豊富なのが魅力的!

Q.外出するときの足元はどうしたらいい?

A.外気に触れて冷えてしまうから靴下を履かせておくのがベター。
なかでもオシャレを楽しみたいというママには、見た目が靴っぽいルームシューズがおすすめです!

ブーティー(12㎝)¥5,000/エミュオーストラリア、ニット帽(3~12M)¥3,000/インフィルダーデザイン×こども ビームス(ともにこども ビームス) ロンパース(56~92㎝)¥16,000/ファブ(ノーザンスカイ)

ニットシューズ※オンライン限定(9.2、10、11㎝)¥1,900(税込み)/babyGap(GapKidsフラッグシップ原宿)ブーティー(9~12.5㎝)¥11,000/UGG®(デッカーズジャパン)ニットシューズ(9~15㎝)¥5,000/PICSUSS THESTORE OMOTESANDO

立ったり座ったりするわけではないので、すぐに脱げてしまうこともなく、ロンパースなどといっしょにコーデすれば、一気にオシャレベビーに変身できちゃいます☆
素材も、ニットやファー、ムートンなどいろんな種類があり、コーデの幅も広がります。

Q.ねんね期でも使える冬小物が知りたい!

A.ねんね期のベビーには紐のついていない小物が安心!
まだマフラーなど首に巻き付けるタイプの小物はNG。

ニット帽(44、46、48、51㎝)¥2,200(税込み)/babyGap(GapKidsフラッグシップ原宿) 帽子(6~12M)¥3,500/カシウ)¥3,500/カシウエア ネックウオーマー(80~150㎝)各¥5,600/ファブ(ノーザンスカイ) スタイ各¥2,300/シップス(シップス 二子玉川店)

赤ちゃんの肌に優しい素材の帽子やネックウォーマーなら、温かさもキープできて、かわいさ倍増♪インスタ映えも狙えちゃう☆スタイも、冬らしい柄を選べば、薄手の素材でも季節感を演出できますよ!

ねんね期ならではを楽しんで♪

ねんね期は活発に動いたり、好き嫌いがない時期なので、ママの着せたい洋服や小物を着させてみましょう。ジャンプスーツやルームシューズはワンシーズンで使えなくなるかもせれませんが、帽子やネックウォーマーなどの小物ならサイズアウトしにくく、長く使うことができますよ♪

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!