Facebook Twitter Instagram

Baby&Kids

熱海で発見!息子くんも大満足の親子デート旅プラン❤︎前編

熱海のリゾートホテルで、親子水入らずで4歳の息子とイチャイチャしてきました❤︎
リゾナーレ熱海に、子連れで楽しめるママと息子の初めてのお泊りデートなるものがあったんです!実際に体験してきた内容をレポします。

子どもといっしょに過ごせる期間は、長いようで短いもの。特に男のコが「ママ❤︎」と抱きついてきてくれるのは今だけなのかも……。そんなわけで、息子と思いっきりラブラブできる旅行に行ってきました!

息子がママをエスコートしてくれる旅❤

旅先は熱海。星野リゾート リゾナーレ熱海はベビー連れ、キッズ連れにとてもやさしいことで人気ですが、「ママと息子の初めてのお泊りデート」プランが新しくスタートしているのを発見!さっそくお泊まりしてきました。

出典画像:https://risonare.com/atami/

チェックインでは、息子だけスタッフに呼ばれてこそこそ作戦会議。なにを話しているのやら……。こちらを見ながら、息子の顔がニヤニヤしています。どうやら夕食後に素敵なサプライズを用意してくれるとのこと。今から楽しみです!

夕食までの間は、アクティビティラウンジでお遊びタイム!

ここには子どもが興味をひきそうな絵本がたくさんあり、クラフト体験などもできるファミリーにぴったりのスペース。親子で熱海を旅するルーレットに挑戦してみることにしました。熱海にいる生き物、熱海を取り巻く自然を、すごろくしながら学べるので知育にもぴったり。

柑橘ボールのおたまのせリレーや、マグネットの魚釣りなど子どもを飽きさせない工夫がたくさんしてありました。無料で楽しめるのもGOOD!

お待ちかねの夕食はお楽しみがいっぱい❤︎

ディナーをいただくスタジオビュッフェもぐもぐは、その名の通りビュッフェスタイル。キッズコーナーには食べやすいハンバーグやカレーなどが置いてあり、おかゆや野菜サラダ、ひじきの煮物といったお惣菜まで種類豊富でした。生しらす釜揚げ丼やリゾナーレ風の洋風アジフライなど、熱海らしい新鮮魚介の料理もおいしかった!

今回の旅には実は生後8カ月の娘も同行していたのですが、リゾナーレ熱海は夕食の時間帯のみ託児をお願いすることができるので(30分1,000円/事前予約制)、預けることにしました。いつも赤ちゃん優先になり、「待ってね」と息子を後回しにすることが多いため、今回の旅くらいは息子とべったりの環境に!ゆっくりごはんを食べられるのも久しぶりです。「カンパーイ!」とふたりきりのディナーを楽しみました。

デザートのケーキは息子が自分で作る!

夕食のハイライトは、キッズパティシエ体験。プラス料金で子どもが自分でデザートを作ることができます。コックコートと帽子を身につけたら準備完了。今日のメニューは雪だるまケーキのようです。スタッフの先生から説明があり、ひとつひとつの工程をていねいに教えてくれていました。

スポンジを丸型でくりぬいたり、クリームを塗って広げたり、雪だるまの顔を描いたり……。できるかな?と心配だったことも、集中してしっかりやりきったのを見て感動!このアクティビティは4歳からだったのですが、もうこんなことまでできるようになったのか…とうれしくなりました。よっぽど楽しかったようで、次の自分の誕生日にもこのケーキを作る!と大興奮。

夜は息子プロデュースのお部屋デート❤︎

夕食を終えて客室に戻ると、テーブルの上にデコレーションが。ふたりぶんのワイングラスと飲み物、チョコレート、それにキャンドルが並んでいました!

よくよく聞いてみると、このテーブルクロスとキャンドルホルダーは、チェックイン時の作戦会議で息子自身がカラーを選んだとのこと。「ママが好きそうな色にしたよ!」なんて言われてウルウル。自分で書いたというメッセージカードも渡してくれました。下の娘は先に寝かしつけて、息子とふたりだけでゆっくりデートを楽しみました❤︎ベッドにはおそろいのパジャマも置いてあって、リンクコーデ!こんなに息子と向き合ったのも久しぶりだったなと反省しつつ、ここで特別な時間を過ごせた気がします。

翌日もサプライズがいっぱい!熱海で息子くんも大満足の親子デート旅プラン発見❤︎後編に続きます❤︎
【後編】はこちら⇒熱海で発見!息子くんも大満足の親子デート旅プラン❤︎後編

<取材協力>
星野リゾート リゾナーレ熱海
https://risonare.com/atami/

佐藤望美

エディター・ライター・翻訳家・子ども食育健康管理コーディネーター。京都出身。子育て、旅、ファッション、食を中心に活動しています。時間ができると、鉄道好きの息子と国内外をあちこち旅行!
http://www.i-m.mx/nozomisato/nozomisato/home.html

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp