出典:@ emperorpenguin.10さん

Lifestyle

果物多めカラフルスムージーなら子どももOK☆簡単レシピも

スムージーは、いろんな野菜や果物などをミキサーにかけた飲みもの。加熱をしないので野菜や果物の栄養を丸ごととれるのがメリットのひとつです♪
子どもでもおいしく飲めるのは、フルーツを多く使ったもの。今回は、フルーティーな味わいで子どもでもおいしく飲めるスムージーを集めてみました。
ゴーヤなど苦味の強い野菜をたくさん使うと、飲みにくくなるので注意しましょう。

赤の野菜と果物で元気になれるスムージー♪

出典:@ hitomi.12.1さん

こちらのスムージーの材料は、にんじん、パプリカ、りんご、トマト、苺です。全て皮付きのままミキサーにかけたのだそう。
フルーティーな味わいで、野菜嫌いな子どももおいしく飲めますよ♪βカロテンとリコピンが含まれているので、免疫力がUPして元気になれそうですね!

鮮やかな紫がきれいなスムージー!

出典:@ hitomi.12.1さん

紫がきれいなスムージーは、ドラゴンフルーツ、ブルーベリー、バナナ、ヨーグルトが使われています。ドラゴンフルーツのツブツブ感が楽しい一杯です。バナナとヨーグルトを使うことで、お腹の中からきれいになれそうですね♪

スムージーはおやつとしてもOK♪

出典:@ hitomi.12.1さん

冷凍マンゴーとヨーグルト、または牛乳を使ったスムージーです。ビタミンやカルシウムをとれるので、子どものおやつとしてもピッタリ☆冷凍マンゴーを使うことで、シャリシャリとした口当たりも楽しめますよ。

ビタミンCたっぷりのスムージー♪

出典:@ emperorpenguin.10さん

こちらのスムージーには、ケール、はるか、たんかん、りんご、にんじん、豆乳、ヨーグルト、レモンが使われています。はるかとたんかんは、かんきつ類の名前です。
グラスのふちに輪切りにしたかんきつ類を張り付けることで、見た目が華やかに♪お肌の調子がよくなると言われているビタミンCがたっぷり含まれているので、ママにうれしいスムージーです。

2つの味わいがうれしいスムージー

出典:@ emperorpenguin.10さん

こちらの2層になっているスムージーは見た目がGOOD!上は苺、バナナ、りんご、豆乳を使い、下はケール、はるか、たんかん、バナナ、豆乳を使っています。
少し時間があるときは、この写真のようにひと手間かけるのもよさそうですね☆ケールが手に入りにくいときは、小松菜で代用してもOK。

真っ赤なスムージーはフォトジェニック♪

出典:@ rko.nenesamさん

こちらのスムージーは鮮やかな赤が特徴。材料は、ビーツ、トマト、りんご、バナナ、豆乳、ヨーグルト、キウイです。生のビーツを入れることで、きれいな赤が楽しめますよ!
グラスのふちにキウイを並べ、ゆっくりとスムージーを注いだあと、上にヨーグルトを乗せましょう。苦味がない材料ばかりなので、子どももおいしく飲めます☆

子どもといっしょにスムージーを楽しもう☆

子どもが嫌いな野菜もスムージーにすると、果物の甘みで飲みやすくなります!いつも野菜を食べてくれなくて困っているというママは、一度試してみては?おいしいスムージーを飲んで、毎日元気に過ごしましょう♪

マッキー

管理栄養士の資格を持つ、2016年生まれの男の子のママです。いかに家事を手抜きできるか日々研究中!

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!