Lifestyle

近藤千尋さんやモデルさんがコレで頑張ってる?撮影時のランチをのぞき見!

撮影の日のランチは企画内容によってさまざま!早朝からの撮影なら、スタッフがホッとできる束の間の休息時間。とはいえ、余裕がないとか、大人数が出入りする撮影だと、そんなにゆっくりもしていられない…などなど、いろんな状況に応じて当日のランチは決まるもの。これも企画の担当編集の大事な仕事のひとつなんです!さて「mamagirl」春号では、いったいどんなランチを食べてスタッフは頑張っていたのでしょうか?!

雑誌の撮影現場で人気のお弁当写真が今回もとりどりに届きました!パッケージ、食材、ビジュアル、それぞれの作り手さんのこだわりが感じられるお弁当をご覧ください!


近藤千尋さんの表紙撮影現場のお弁当をチェック!

のりまき弁当は編集長Y下のおすすめ!表紙の撮影時のお弁当は、人気のDECO弁をチョイス!

メニューは、
・太巻き寿司
・自家製湯葉と季節の野菜の土佐酢ジュレ
・ブリの照り煮
・蒸し鶏の胡麻和え
・キャベツとキンカンのメンチ重ね蒸し
・干し柿と菜の花とクルミの白和え
・切り干し大根のナポリタン
・花豆クリーム煮
「ホントにメニューも充実でおいしかったです!もちろん、ちぴちゃんもフタを開けたときに「わ~、おいしそ~」と喜んでくれていましたよ!」(編集S木)

出張料理DECOのサイトはこちら


おしゃれお弁当はお味も栄養バランスも抜群!

お次は『春のスターターセットでおしゃれ着回し』の撮影現場で登場した、お弁当をふたつを紹介。そして4枚目の写真では『ワンテクプラス大特集』の撮影時のケータリングをご紹介します。

『collection』のお弁当。花を添えたおしゃれなパッケージに現場スタッフも思わずワクワクだったそう♪

中身もおしゃれながら食べ応えあり!パッケージもお弁当もインスタ映えする逸品♪

『chioben』のお弁当はシンプルな見た目ながら、揚げ物はしっかり、蛸飯(蛸と山椒の混ぜご飯)は絶品!(ライター叶さん)

色どり豊かな『FlowTokyo』のケータリングは見た目も鮮やかで現場も盛り上がります♡(A野)

ビジュアルも中身も喜ばれる人気のお弁当はシーズンで食材が変わるので、夏号でもきっとまたお願いすること間違いなし!

collectionのサイトはコチラ
chiobenのサイトはコチラ
Flow Tokyoのサイトはコチラ


ワイワイみんなで一緒に!朝から爽やかにスタート♪

こちらの色どり鮮やかなケータリングは「高見えなのにプチプラショップ図鑑」企画の撮影現場のワンショット。 サンドイッチ&フルーツは『フレッシュデリ』のデリバリーで、朝食&撮影中の軽食としてみんなでつまめる用に頼みました!(ライター尾崎さん)

フレッシュデリのサイトはコチラ


撮影小道具にしているおしゃれフードもランチに早変わり!?

「人気企画、年代別ファッションの撮影現場は3人のモデルさんが登場するので、毎回バタバタ。たいていお昼はサクッと簡単に、がいつものパターンなんです。春号では撮影の小道具としても使った、まい泉のミニカツサンドやフルーツポンチをみんなでいただきました!」(ライター栗山さん)


朝からの撮影にはおにぎりやパン類が定番♪

撮影の集合時間はたいてい朝なので、そんなときはやっぱりおにぎりが主役です。
1枚めの写真は渋谷駅にある『笹八』のおにぎり。「 種類が豊富で、アクセスもいい場所なので、よく朝からの撮影時には利用しています。おにぎりはキッズにも評判がいいので撮影時には用意するようにしています」(ライター冨田さん)

笹八のサイトはコチラ

2枚目はバッグの中身で読者親子9組が撮影にきたときのもの。「朝から夕方まで、ひっきりなしに読者が来るのでランチタイムは取れません。カメラマンさん、ライターさんには合間でつまんでもらえるように軽食を用意。もちろん、読者さんたちにも、好きなものをつまんでもらってます」(編集S木)


お店でランチ!はおしゃべりも弾む楽しい時間♪

なかなか、外ランチはタイトスケジュールで動くときには難しいですが、撮影が順調だったり、待ち時間があるときは、おいしい出来たてを食べるチャンスもあり!
1枚目はバッグの中身企画のときのランチメニュー。「スタッフとスタジオ近くのチベット料理屋『タシデレ』へ。撮影合間に少し時間がとれたので、チベットランチセットを頼みました。ラプシャという具だくさんの野菜スープ、モモという蒸し餃子(代表的なチベット料理らしいです)、ティンモという蒸しパン、ごはん。見た目は地味(笑)ですが、おいしかったですよ♪」(編集S木)

タシデレのサイトはコチラ

2枚目は、「高見えなのにプチプラショップ図鑑」企画の撮影後のランチの写真。「スタジオでの撮影が予定通りに終わったので、中目黒の『錦織』というお蕎麦屋さんで、みんなで天丼+そばのセットをがっつり食べました。スタッフとのおしゃべりも弾んで、楽しいひとときでした~」(ライター尾崎さん)。ものすごいボリュームですが、ホント美味しそう!
蕎麦ダイニング 錦織のサイトはコチラ




テーマやタイムスケジュールによってその中身は様々ですが、やっぱり美味しいごはんを食べる、楽しいトークで和気あいあいのランチタイムは現場の活力になります!4月から始まる夏号撮影でも、そんなランチタイムをレポする予定なので、どうぞお楽しみに!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!