Facebook Twitter Instagram

出典:@ sayaka_j89さん

Lifestyle

クローゼット収納のお悩み解決!便利アイテムにも注目☆

衣服を中心に多くのものを収めるクローゼット。賃貸物件などでは、「せまい」「奥行きがない」「布団などの大きなものが収納できない」など悩みも多いもの。今回は、そんなクローゼットで使える、抜群の収納テクニックを紹介します。『無印良品(むじるしりょうひん)』や『ニトリ』、100均で買えるアイテムも網羅。ぜひ、参考にしてみてくださいね!

■クローゼットの収納どうしてますか?

クローゼットと言えば、収納をする上で必要なスペース。
しかし、持っている衣服の量に対してクローゼットの大きさが合っていなかったり、自分がしたい収納がかなわなかったりと、悩んでいる方も多いはず。

今回は、さまざまなご家庭のクローゼットをのぞき見☆新たな収納テクを発見できちゃうかも⁉

■基本のクローゼット収納をタイプ別に紹介!

・ハンガー部分の収納

出典:@ ayumi._.201さん

はじめに、クローゼットの基本的な収納方法について見ていきましょう。

@ayumi._.201さんは、ハンガーでかける範囲が広いクローゼット。使われているハンガーは『マワハンガー』と『無印良品(むじるしりょうひん)』のもの。『マワハンガー』のものは滑りにくく、『無印良品』のハンガーは軽いのがお気に入りだそう☆

また、吊り下げ収納を使いスペースを有効活用。小物類もごちゃごちゃせずにスッキリとまとまっていますね。

・棚板上部分の収納

出典:@ ___a8._さん

@___a8._さん宅のクローゼットに注目してみると、棚板上にはカバン類を収納。きれいに並べ取り出しやすそうですね!

ハンガー部分はきれいに服を整理し、吊り下げ収納で小物類もまとめられています。

・下段部分の収納

出典:@tnk.02 さん

@tnk.02さんのクローゼット内は、ホワイトカラーできれいにまとまっています。
下段は収納ケースを利用して、家族分の着替えを収納しているそうです。収納ケースを使えば、クローゼットへの収納量も増えるため、おすすめ。収納ケースの中も収納BOXを上手く利用して、きれいにまとめられていますね!

・下段を子どもたち専用スペースにも

出典:@ penta_room さん

@penta_roomさんは、下段をお子さんたちの専用スペースとして使われているようです。キャスターつきのBOXは、掃除や模様替えなどで、いざ動かしたいときにも便利に利用できそうですね☆

中は普段着や保育園グッズだそう。お子さんの手に届く位置で、進んで身支度をしてくれそうですね!また、おもちゃも隣に収納。BOXにはおもちゃの写真が貼ってあり、お片づけがスムーズにできる工夫もされています☆

■お悩み別!すっきり見せる収納術

クローゼットによっては、「上手く整理できない!」という悩みもあるかもしれません。悩み別に収納のコツを学んでみましょう。

・収納スペースが”せまい”


mamagirl 2017冬号 P146

クローゼットがせまいと、収納に困ってしまいますよね。そんなときは、収納BOXの出番!

画像の上部は、『無印良品』で販売されている「ポリプロピレンメイクボックス」を利用してハンカチを。毎日使うハンカチだからこそ、半透明な入れ物で取り出しやすくしています。
下部分は、『ダイソー』の収納BOX。こちらは取っ手つきで、取りだしやすく大容量の収納ができるのがポイントです☆このように、収納BOXを上手く利用してみましょう!

・”奥行きがない”

出典:@ naoouchiさん

奥行がなく悩んでいる人は、@naoouchiさんのように仕切りを上手く利用した活用法がおすすめ。@naoouchiさんは、娘さんたちの身支度スペースとして利用されているようです。

突っ張り棒で服をハンガー収納、収納BOXで小物類を、とジャンル別でまとめていますね。収納BOXには、おさめているアイテムのイラストシールを貼り、お子さんでもわかりやすい工夫をされています。

・布団など”大きなものの収納“

出典:@omatsu.house さん

季節に合っていないものや、お客様用のものなど意外と収めておくのに場所を取るのが布団。

そのまま収納してしまうと場所をとってしまうため、@omatsu.houseさんのように布団の収納ケースでまとめるとスッキリします☆@omatsu.houseさんが使用しているのは、『IKEA(イケア)』の「SKUBB(スクッブ)」シリーズ。ホワイトカラーで収納グッズを統一されているのでスッキリ見えがかないますね。

■クローゼット収納におすすめのアイテム

みんなが使用しているクローゼット収納におすすめのアイテムを見ていきましょう。

・無印良品


出典:@ yuka.homeさん

@yuka.homeさんがクローゼットの上棚部で使用しているのは、『無印良品』の「ソフトボックス」。

取っ手つきで取り出しやすく、クローゼット収納にもぴったりです。@yuka.homeさんは、お子さんの季節外の服、サイズアウトした服を収めているそう。大きさもさまざまなものが展開されているため、用途や収納スペースにあったものをチョイスできます。

・ニトリ

mamagirl 2017冬号 P152

『ニトリ』で購入できる整理バスケットも、クローゼット内の収納におすすめ。

こちらは、整理バスケットに仕切りをつけて靴下を収めるスペースにしています。ごちゃごちゃしがちな靴下類も整理ボックスを使えばすっきり収納!同じく下着類など衣服の小物類に最適です☆

・100均

mamagirl 2017冬号 P152

『セリア』で人気のアイテムとなっている「プレンディボックス」は、家中の収納に役立ってくれます!段ボール素材なのに丈夫なところが人気の理由。ボックスの外にメモもできるので、収納してあるものの名前を記しておくと、「あれどこに収めたかな?」ということもなくなります。

モノクロカラーでシンプルなデザインなので、合わせやすいのも魅力です☆

■おしゃれなクローゼット収納の実例

続いて、おしゃれな収納のアイディアを見ていきましょう。タンスがなくても十分収納ができるテクやブログで人気の収納テクニックを紹介します。

・まるでアパレルショップ!見せる収納


出典:@ sayaka_j89さん

@sayaka_j89さんのクローゼットでは、お店のディスプレイのようなおしゃれな収納をされています。

ハンガーで洋服を収納するだけではなく、中にはお花や本などを飾ったりしておしゃれ度UP☆アイテムひとつひとつがインテリアの一部となり、”見せる収納”に仕上がっています。

・ワークスペースとしても☆

出典:@ emiyuto さん

クローゼットは、洋服だけを収納するだけではありません☆@emiyutoさんのように、ワークスペースのようにして使用するアイディアも!

PCや家計簿など、ここでゆっくりとできちゃいます。ちょっとした秘密基地のようで素敵ですよね☆

■収納アイテムを上手く利用して!

クローゼット収納に適した収納BOXや収納ケースなどを利用すると、より整理がしやすくなりますね。
大人用、子ども用、家族兼用とクローゼットを使用する目的によって、整理の仕方も異なってくるかもしれませんが、ご家庭に合った収納テクを利用して、使用しやすいクローゼットにしたいですね☆

HALF

元保育士で3歳女児、1歳男児をもつママです☆インスタでトレンドを探ってます♡

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp