mamagirlより

Lifestyle

実例で学ぶ!おしゃ見えで機能的なリビングと収納術

インスタや雑誌などでよく見かけるオシャレなリビング。自分の家も同じようにオシャレにしたいけれど、部屋が狭くて荷物があふれている・小物がごちゃごちゃしているなど、どのように整理整頓したらよいのか分からないという人も多いはず。今回はリビングをスッキリとオシャレに見せるコツと、賃貸でもできる収納術を紹介します!

■リビングをおしゃれに見せる収納術

マンションやアパート、一戸建てで収納棚を設置しなくてはならないとき、妥協してしまうと生活感を隠すことができず、おしゃれなリビングからは遠のいてしまいます。
リビングに置きたい❝見せる❞収納の実例を見てみましょう!

・「カゴ」を使ってテイストを合わせてグッとおしゃれに

出典:mamagirl2016冬号

リビングにある子どものおもちゃを、「かご」を上手く利用して子どもも使いやすく&片付けやすい収納に。
おもちゃ以外にも、化粧道具や文房具といった小物の収納にもピッタリですね!

全体の雰囲気をナチュラルなテイストにそろえるため、ベージュやブラウン系の棚やカゴで統一しているのがポイント☆
つる性の植物や竹など質感の異なるカゴは、マスキングテープ代わりに収納するものを区別するのに便利ですね。

オシャレに見せるポイントは、棚に収納できる量だけを収納し、空間一杯にしないこと。ある程度の余白を残すことで圧迫感を軽減してみて。

・壁掛けボックスで見せる収納に

出典:mamagirl2016夏号

リビングの壁に飾ると、一気にオシャレな空間になるマス目状のショーケースボックス。小物を飾ったり置いておいたりするのに便利なので、入り口付近の壁に設置するのがおすすめ☆

玄関に置きがちな印鑑や鍵類、時計などを各マス目に置けば、インテリアとして保管できちゃいます。空いたマス目には、小さな観葉植物を置いたりマスコットを置いたりと、飾り方は人それぞれ。

ショーケースボックスも種類によってはマス目の数や色を選べるので、自宅のテイストに合うデザインをセレクトして。

■狭いリビングでもスッキリ見せるコツ

うちは元々狭いから・・・と諦めていませんか?狭いリビングでもコツを掴めば広く見せることができるんです!

・全体の色合いを統一する

出典:mamagirl2016冬号

置くものをホワイトで統一し、他のモノはフローリングと同系色にすると、お部屋のごちゃごちゃ感が軽減!差し色でグリーンを散りばめれば、単調で寂しい雰囲気になるのも防げます。

・家具を片方へ寄せる

出典:mamagirl2016冬号

入口に対して反対側へ家具を配置することで、手前の空間を大きく取ることができ、スッキリ広い空間を演出。

手前側に背の高い物を置くことで奥側の低い家具の存在感が薄れ、より広く感じることができます。高い位置に多くのモノを置かないのも、広く見えるポイントです!

・家具の高さを統一する

出典:mamagirl2017夏号

家具の高さを窓や腰より低い位置に統一し壁の面積を増やすことで、部屋をスッキリとした空間に!

テレビボードがある場合は、ボードの高さを基準にして家具を統一すると、バラつきが抑えられますね。ソファーやテーブルもロータイプにすると、より広い空間を演出できますよ!

・窓際にモノを置かない

出典:mamagirl2014春号

狭いからと言って窓際にもモノを置いている人がいますが、できれば窓際はなにも置かずオープンな状態を保ちましょう!

足元まである窓は開放的で、部屋に広がりを演出してくれます。窓からの光は部屋を清潔でスッキリとした印象にしてくれるので、遮るものがないほうがベター。

■ごちゃごちゃ小物はどう整頓すればいいの?

全体的な整理はできても、小物がぐちゃぐちゃなのはいただけません。小物もスッキリ整理整頓が鉄則!ここでは、ごちゃごちゃしがりな小物の整理整頓術を紹介します。

・100均アイテムをフル活用

出典:mamagirl2017夏号

100均でまとめ買いができる便利な収納グッズをフル活用した収納例。

写真左端の『キャンドゥ』の「ペーパーストレージバッグ」は、生活感を隠しつつ、見せる収納ができる便利な紙袋。不要な物を入れておいて、時期がきたらそのまま捨てられるのも高ポイント!

棚の上にある『ダイソー』の「ストレージボックス」は、内側が撥水加工になっているので、リビング以外の場所でも使えるのが魅力。ハンカチや靴下など衣類を入れている人も多数!

右の上段の棚には、『Seria(セリア)』の「スクエアボックス」を重ねて収納。中には文房具などの細々したモノを入れておけます。

・コードやゲーム機器はまとめて収納

出典:mamagirl2017夏号

長いコードがごちゃごちゃと絡まりやすいゲームのコントローラーや使っていない延長コードなどは、取り出しやすいフタなしBOXに入れて保管するのがベスト!
浅めのBOXに収納することで、テレビボードの引き出しにスッキリ収納できるかもしれませんね☆

■賃貸でも大丈夫!な技アリ収納術

賃貸住宅の収納が少ないことに諦めていませんか?賃貸でもできる収納術を使って、住みやすい空間を作ってみましょう!

・壁に穴をあけずに棚を作る

有孔ボードなら壁に穴を開けずにフックや棚をつけることができます。テーブルと壁の間に挟んだり、立てかけるように有孔ボードを設置したら、あとは好みのフックやカゴ、棚を穴に引っかるだけ!

最近は100均でも手に入るので、プチプラで収納棚を作ることもできちゃいますよ。

・小さな穴で済む棚を設置

『無印良品(むじるしりょうひん)』で扱っている「壁に付けられる家具」を使えば、押しピン程度の穴で棚をつけることができちゃいます。棚やBOX、ミラー、フックなど種類も豊富で、壁の好きなところに付けらるのが魅力の商品です。

■置物をプラスしてさらにおしゃれに!

せっかくキレイに整理整頓ができたなら、オシャレに見える置物などでさらに部屋をドレスアップしてみましょう!

・大きさの違う額を飾る

出典:ニトリのファミリー向け収納ボックス5種♡大人も子どもも使える◎

定番の額に入った絵ですが、大きさの違う額をランダムに飾ることで、スタイリッシュでオシャレなスペースを演出できます。
額のデザインはバラバラで写真のテイストを揃えたり、同じ種類の額で揃えたりと、合わせ方で表情を変えることができるので雰囲気を一新するのにピッタリ!

・空き瓶をおしゃれな花瓶へチェンジ

出典:mamagirl2014春号

ジャムや調味料の空き瓶を利用した一輪挿しも一風変わってオシャレ☆

パッケージをキレイに剥がして、瓶に合う大きさの切り花を活けるだけで、あっという間に小さな花瓶の出来上がり。暖かな季節になれば野花も多くなるので、散歩がてらお花を摘みに出かけるのも楽しいかもしれませんね。

■おしゃ見えリビングのポイントは❝シンプルにまとめる❞

ごちゃごちゃしているリビングをキレイに広く見せるには、要らないものを表に出さないことが大切。
ものが溢れていたら、どうしても視線がバラついてしまいます。壁や棚の余白を上手く利用して、ものが片づけられてシンプルな空間を作ることがおしゃ見えリビングへの近道です。収納グッズを上手に利用して、居心地のいい空間を作ってみましょう。

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!