mamagirlより

Beauty

ナチュラルなのに色っぽい♡後藤真希さん的”黒髪×ふんわり血色メイク”

ママになってもそのかわいさは健在!何歳になっても男心をくすぐるオーラが素敵な後藤真希さん。黒髪に合う、ヘルシーな血色メイクが今の気分! ママにもうれしいミネラルコスメの新作アイテムを使ってトレンドメイクにチャレンジしてくれた後藤真希さん。どれも大人の優しい色気が出ていて素敵です。ぜひ参考にしてみてくださいね!

■ビタミンオレンジでつくる好感度抜群のツヤ感メイク

Gジャン¥3,880/ダブルフォーカス カシュクールニット 3 月中旬入荷 予定¥8,300/And Couture (And Couture ルミネ新宿店) ピアス¥1,800/スリー フォータイム(ジオン商事)

肌なじみのいいオレンジを使った大人のビタミンメイク!
元気になりすぎないように目元だけに使うことで、オシャレなヘルシーな目元に☆

・ポイントコスメはコレ!

ペタルアイシャドウ02¥2,2000/トーン

2018年春にデビューした『to/one(トーン)』の「ペダルアイシャドウ」は、ニュアンスのある配色で抜け感のある目元を作れるアイテム。グラデーションでのせれば簡単に陰影がでて、モードな印象に。単色使いや重ね塗りもできるプロも納得の使い勝手抜群のコスメです。

・MAKE UP HOW TO


1、ベースメイクは軽さとツヤ感を重視。気になる部分はコンシーラーでカバー。
2、眉毛はしっかり描かずに、足りないところを補う程度にナチュラルに。
3、ポイントとなるアイシャドウは、濃い色を上まぶたと下まぶたにオーバー気味に囲み、ブラウン系のアイラインで引き締めて。
4、オレンジ系のシャドウは、のせすぎると目が腫れぼったくなるので、上まぶたにのせるときは二重ラインの幅より細くのせ、下まぶたに多めにのせる。
5、同系色のオレンジチークを頬の内側に軽くオン。
6、まつげにはブラウンマスカラで優しい雰囲気をプラス。
7、仕上げにグロスで唇にヘルシーなツヤ感をオンすれば、大人のビタミンメイクが完成!

■深みブラウンで上品好感度メイク

ツイードブラウス¥20,000/Stola. イヤカフ¥12,000/ジュエッテ

デイリーでも使いやすいブラウンコスメを使った上品ママメイクなら、入園式や保護者会にもピッタリ☆ブラウンだけだと落ち着きすぎるので、ベージュリップやオレンジチークで親しみやすさを表現しましょう。

・ポイントコスメはコレ!

ペタル エッセンスリップ 206 ¥2,800/トーン

ペタル チーク 01¥3,200/トーン

コチラも『to/one(トーン)』のコスメをポイントメイクで使用!オレンジ系のチークはオイルインチークなので、ツヤやかな頬になり自然に上気したような表情に。
ベージュのリップは、オイルエッセンスのおかげで美しいツヤとボリューム感をプラスしてくれます。

・MAKE UP HOW TO


1、コンシーラーで気になる部分をカバーし、パウダーファンデできちんと感を演出。
2、眉毛は自然に仕上げ、ピンクブラウン系のシャドウをまぶたにオン。黒のアイラインで凛とした目元に。
3、まつげはブラウン系で優しい印象。オレンジチークとベージュリップでさらに親しみやすい表情にメイクアップすれば、完成!

■旬のピンクであか抜けカラーメイク

ボリュームスリーブブラウス¥9,200/sni del ピアス¥22,000/TILLA EA RTH

たまの女子会やママ会には、女らしさを前面に出したあか抜けカラーメイクがおすすめ☆春の定番カラー、ピンクを上手に取り入れたメイクで、フォトジェニックな表情をゲットして!

・ポイントコスメはコレ!

リップスティック ヴォーグローズ¥3,800/アルファネット(rms beauty)

インフルエンサーや美容に敏感な女子に人気の『rms beauty(アールエムス ビューティ)』のリップスティックは、深みと輝きがあるサテンマットな質感。見た目通りの発色で、表情を華やかにしたいときにぴったりのアイテムです。保湿効果もあるので、乾燥しがちな唇にもオススメ☆

・MAKE UP HOW TO


1、Cクリームとコンシーラーで気になる部分をカバーしつつ、ツヤのある肌に。
2、パウダーファンデで余計なテカリを抑え、アイブロウでふんわり優しい眉毛に仕上げて。
3、ピンクブラウン系のアイシャドウをアイホール全体にのせ、オレンジピンク系のクリームチークを指で頬の高い位置にオン。自然な血色感を意識して。
4、アイラインとマスカラは、ブラウン系で優しい雰囲気に。頬にピンクチークを楕円型にぼかしいれます。
5、唇の形に沿って丁寧にピンクリップをのせたら鮮度感たっぷりカラーフェイスが完成!

■カラーで変わる!上品から色っぽいまでを欲張りに楽しもう♪

今回紹介したメイクは、ポイントのカラー使いで表情がガラッと変わるメイクばかり!

ナチュラルに仕上がっているのにどこか色っぽさが残っているのが、ママメイクの特徴です。シーンによって、メイクを変えれば気分も上がりますよね☆この春はトレンドカラーを上手に取り入れて、春らしいメイクを楽しんでみては?

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!