Beauty

オージュア新作「グロウシブ」で頭皮の菌活!白髪や抜け毛に効き目あり!?

東京大学のベンチャー企業とタッグを組んで開発されているヘアケアブランド ミルボンのオージュア。そのオージュアの中でも、スカルプケアシリーズ4ラインが今回第2弾として、2018年5月10日(木)にバージョンアップ!とのことで、新作製品発表会に行ってきました。
最先端テクノロジーが創り出した日本女性のためのヘアケアは、一度は体験したい納得のクオリティー!

日本女性の髪を徹底的に追求し続けるブランド、Aujua(オージュア)

Aujua(オージュア)は、多くの美容サロンでヘアケアアイテムを提供している会社MILBON(ミルボン)より開発された、最先端テクノロジーが詰まっているヘアケアブランド。
研究パートナーに、東京大学分子生物学研究所のDNA研究から生まれたベンチャー企業TAK - Circulator株式会社を迎え、常に徹底的に髪と地肌の研究をしつづけているオージュアだからこそ、今回のバージョンアップが叶ったそう!
「いつの時も、すべての日本女性の髪を美しく」をコンセプトに、日本女性の髪について長年研究を重ねているブランドなんです。

5月10日(木)にバージョンアップするスカルプケアシリーズ4ラインはコレ


左)抜け毛・やせ細りが気になる方に『オージュア グロウシブ』
右)年齢とともにまとまりの悪さやダメージが気になる方に『オージュア オーセナム』

左)トップのボリュームが気になりだした方へ『オージュア エイジングスパ』
右)年齢とともに地肌の乾燥やかゆみが気になる方に『オージュア モイストカーム』

オージュアのさらにすごいところは、提携サロンにただ製品を扱っているだけでなく、高度で専門的なヘアケアの知識、技術認定を受けた「オージュアソムリエ」というヘアケアスペシャリストを常駐させていること。
ひとりひとり髪の悩みをスペシャリストがカウンセリングし、オージュアからぴったりのアイテムを提案。ホームケアからサロンケアまで、その人に合わせたオーダーメイドで髪を美しい状態に導いてくれます。
そのため通販ではなく、提携サロンで自分にあったトリートメントなどをカウンセリングしてもらい購入する流れとなっています。

リニューアルするオージュア スカルプケアシリーズの新作グロウシブとは

今回リニューアルするオージュア スカルプケアシリーズの中でも、抜け毛、髪のやせ細りが気になる女性のために開発されたヘアケアシリーズがオージュア グロウシブだそう。

【オージュア スカルプケアシリーズ】2018年5月10日(木)ミルボンサロンで取り扱い予定
(左)オージュア「グロウシブ シャンプー【医薬部外品】(ミルボン/サロン専売品)」 容量250ml 3,500円(税抜)
(中)オージュア「グロウシブ スカルプマスク【医薬部外品】(ミルボン/サロン専売品)」 容量250g 4,500円(税抜)
(右)オージュア「グロウシブ グロウエッセンス【医薬部外品】(ミルボン/サロン専売品)」 容量100ml 6,000円(税抜)


抜け毛の多い女性と、少ない女性の地肌に住む細菌の数を徹底的に研究し、どんな環境の日本女性でも健康的な地肌の細菌バランスに近づけてくれるアイテムを開発したとのこと。腸内菌活ならぬ、「髪と頭皮の菌活」が実現!
香りも、様々な香りを実際の女性に嗅いでもらい、脳波を調査。脳がリラックス状態にある香りを調合しているとのこと。「未来の髪が、もっと美しく輝くように」との思いがこめられたオーキッドの香りです。
まさに、最先端テクノロジーで創り上げられたヘアケアシリーズなんです。ちなみにボトルデザインは、菱川師宣の「見返り美人図」をイメージしているそう!

どこよりも早い!グロウシブ使用感口コミレポ♡

実際に3日間、グロウシブでホームケアを試してみました。
元々、髪が細めの猫っ毛、少なめ、クセありの私の髪。続けて3日試してみたところ、ぺしゃんこでふにゃふにゃの髪が、しっかりしなやかな指通りになった印象。
特に驚いたのが、ヘアマスク。あまり重たいリッチテイストのものを使うと、ぺしゃんこの髪がさらにぺしゃんこになるのですが、オージュアのヘアマスクは髪が潤った感覚がありながらも、ドライヤーで乾かすとふんわりと髪が立ち上がりやすくなりました。

オージュアで、真剣に自分の髪と向き合える。

最先端テクノロジーが詰まった医薬部外品のヘアケアは、真剣に髪を美しく取り戻したい人向き。産後の抜け毛や育児に追われてバサバサの髪の方(私も…)!4月は新年度ですし、新しい自分になるべく、オージュアで、本気で自分の髪と向き合っても良いかもしれません。


オージュアを購入できる全国のサロンの場所は、「オージュアサロン検索」で検索を!

Ayaka

ライター。ファッション雑誌、作詞提供、携帯ゲーム脚本など書くことを仕事にしています。現在、おてんば娘に振り回され中。
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!