Facebook Twitter Instagram

Lifestyle

100均ワイヤーネットDIY実例4選!収納もディスプレイも◎(R_)

100円ショップでおなじみのワイヤーネット。壁に設置して引っかけ収納が定番ですが、それだけじゃないんです!
サイズもいろいろなバリエーションがあるので、DIY素材にもピッタリ!ワイヤーネットでDIYできるグッズ4種類を紹介していきます。
KiraraPostアカウント@R_さんの記事です。

①ウォールラック

100円ショップのワイヤーネット2枚を使ってこんなウォールラックができちゃいます。

私は洗面台に設置して、よく使う化粧品などを並べています。洗面台に置くと、濡れたものを置いても水切りされるのでおすすめです。インテリアのアクセントにグリーンを飾ったりするのにもgood◎

②マガジンラック

雑誌類の見せる収納にも◎
大きいサイズのワイヤーネットをグイッと折り曲げるだけの超簡単DIY!

奥行き5cmほどで場所をとらないので省スペースにもなります。
お好みで塗装しても◎

③ヘキサゴンシェルフ

こちらは私のSNSでも好評をいただいたヘキサゴンシェルフです。
細長いサイズのワイヤーネットを3枚(小さい方は2枚)を折り曲げて結束バンドで連結しています。

玄関に設置してお気に入りの雑貨やグリーンを飾ってみました。
存在感があり、インテリアのアクセントにぴったりです!

④ウォールシェルフ

こちらは100円ショップのワイヤーネットと100円ショップのすのこの合わせ技!

無機質なワイヤーネットと、暖かみのある木の組み合わせがお気に入り。
シンプルなのでいろいろなインテリアに合いそうです!

アイデア次第で使い道いろいろ!

100円ショップのワイヤーネットを作った収納、ディスプレイをご紹介させていただきました!
安さと手に入りやすさが魅力の100均アイテムですが、アイデア次第でいろいろな使い方ができます。
雨が続くこの時期はおうちでプチプラDIYにチャレンジしてみてはいかがでしょうか♪



writer1今回、記事を書いてくれたのは
R_さん


KiraraPostに記事を書きたい方は、ぜひ下記のボタンからライタースタイルで投稿してみてね。
ママファッションについて、子育てについて、子連れお出かけレポートなどなど、写真がたくさんあると採用率アップ!
腕に覚えがある方はイラストも大歓迎です♪

ママWEBライター投稿

読者ママからの投稿記事です。もっと詳しく、記事を書いてみたいママはライタースタイルの投稿をしよう!採用率が高くなればmamagirl公式ライターへステップアップ♪

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp