出典:mamagirlより

Fashion

下半身の体型悩みは着やせテクで解消!【夏号ピックアップ】

産後の体型にいろんな悩みを持っているママは多いと思います。今回は、下半身の体型の悩み別にどんなアイテムを合わせたらすっきりカバーできるのかをご紹介します。お尻や太もも、むくみなどいろんな悩みをトレンドアイテムを使ってすっきり解決しましょう。

■運動不足が原因で垂れ下がっちゃったお尻をカバーするアイテム

子どもが小さいうちは運動をする時間が取れなくて気づいたらお尻が!そんなお尻をカバーする着やせテクをマスターしましょう。

テク1.デザイントップスで技ありカバー


Tops/神戸レタス Skirt/しまむら Beret/GU Scarf/GU Bag/楽天

胸下から広がるチュールつきなどのデザイントップスなら、着るだけでお尻のたるみをすっぽり覆ってくれます。ミモレ丈のタイトデニムスカートを合わせてメリハリを出して、下半身をスッキリと仕上げましょう♡

<着やせポイント>
1.胸下からのチュールは隠すだけでなく、腰の位置もごまかすことができるので、脚長効果も期待できます。バイカラーも着やせのポイント☆透け感のあるチュールなら黒でも涼しげな印象に。
2.合わせるバッグはお尻にかかる位置がベスト!トレンドのクリアバッグをお尻と同じ位置にすることで目線をお尻からバックへ逸らしましょう。派手柄のスカーフなどでバッグを盛ると、さらにバッグが目立つようになりますよ。

テク2.ワントーンコーデで視線をつなげて

Tops/ROPÉ PICNIC Skirt/Re:EDIT Scarf/ZARA Earrings/Cherina Bag/楽天 Sandals/GU

上下同じ色のアイテムを着ることで視線の流れをスムーズにし、お尻の位置をあいまいにしましょう。ボリュームのあるお尻がばれないように、スカートのチョイスはウエストタック入りの広がりすぎないデザインがベスト

<着やせポイント>
1.柄のスカーフや大ぶりアクセなどのインパクト小物を利用して視線を散らすと、よりお尻が気にならなくなります。ヴィヴィッドカラーの洋服や個性的小物で体型以外に意識を向けさせればこっちのもの♡
2.ワントーンコーデはもったりすることもあるので、厚底サンダルで脚長効果を演出。フラットな厚底サンダルなら歩きやすくて疲れにくいのでママにぴったりのアイテムです。

テク3.ストライプボトムならシャープに見せてくれる

Tops/FOREVER21 Pants/FOREVER21 Hat/Auntie Rosa Bag/FOREVER21 Sandals/Feminine Cafe

縦ラインが強調できるストライプボトムで下半身をスマート見せ♡マルチカラーは濃い色がMIXされている方が引き締まって見えます。落ち感のあるふんわりした優しい素材をチョイスするとお尻の大きさもごまかせてGOOD☆

<着やせポイント>
1.ハイウエストにリボンでメリハリを演出すれば、お尻だけでなく短足もしっかりカバーできます。ウエストゴムは楽ちんだけど、リボンやベルトで引き締めを忘れないように!
2.足首だけ見える丈で細さと抜け感をゲット☆アンクル丈をチョイスして抜け感を作ればワイドパンツでもスッキリ見えが叶います。足首見せは脚全体を細く見せてくれる効果があるので他のコーデでも有力♡

■産後たるんで戻らない下腹ぽっこりをカバーするアイテム

産後の伸びきった皮の内側にさらにお肉がついて収集がつかない下腹。パンツを履くとたるんだお肉が乗ってしまう人におすすめの着こなしです。

テク1.ハイウエストデニムでスッキリ見せ


Tops/Leminor Pants/ANATOMICA Glasses/ZOZOTOWN Bag/ZARA Pumps/ZARA

下腹がすっぽりと隠れるハイウエストならお肉が乗る心配なし☆固めのデニム生地を選ぶと、パンツに閉じ込めたお腹の肉感も出ないので、スッキリ見えが叶います。

<着やせポイント>
トップスをインするときは、メリハリづけに細ベルトでウエストを強調!細めだと下腹が目立たないのがポイント♡派手色のトップスは目線をズラすのに効果的です。

テク2.揺れるトップスで視線をそらす

Tops/STYLEST Pants/UNIQLO Bag/URBAN RESEARCH Sandals/BEAMS

丈長めのひらひらトップスをあえて前だけインすることで、お腹以外の部分に揺れ感をプラス☆これなら横から見たときも裾のひらひらに視線がずれてお腹をカバーできます。

<着やせポイント>
両サイドの裾を出してお尻の横幅をカットすることで、スッキリとした印象に。インした裾も少したるませておけば、万が一お肉が乗ってもバレません。

■鍛えた筋肉が脂肪に変わってパツパツな太ももをカバーするアイテム

産前に鍛えていた筋肉が妊娠や産後の運動不足が原因で脂肪に…。そんな場合も着やせポイントを押さえてオシャレを楽しみましょう。

テク1.ストレートパンツは実は細見えアイテム

Tops/w closet Pants/H&M Bag/no brand Sandals/w closet

スタンダードなストレートパンツが一番の細見えアイテム!余裕があるデザインだから、多少むくんでもキツくならず、太ももの張りも目立たないのがポイントです。ウォッシュ加工のあるデニムならより細見えをアシストしてくれます。

<着やせポイント>
厚底サンダルで脚の長さをプラスしてほっそりスタイルアップ♡スニーカーを合わせるときはロールアップして足首を見せるのがポイントです。

テク2.ロングスカートで目くらまし

Tops/INGNI Skirt/Honeys Bag/PRADA Sneakers/GRL

軽い素材の目くらまし効果を利用して、太ももの張りをしっかりカバー。膝下から透けるデザインならロングスカートでも重たくならないのでおすすめです。

<着やせポイント>
ウエストがギャザーになったデザインなら、ふんわりとしたシルエットで太ももをごまかしてくれます。ウエストゴムもお腹周りがらくちんでママにピッタリ☆

■腰回りに脂肪がついてしまった広い腰回りをカバーするアイテム

産後太りで腰回りの厚みが気になるときにピッタリの着こなし術です。

テク1.ウエストマーク×ロングカーデでWカバー


Cardigan/GU Tops/TOMORROWLAND Pants/UNIQLO Bag/FENDI Shoes/GU

腰回りを自然にカバーできるロングカーディガンで縦ラインを強調し、細めベルトで華奢なウエストをマークすれば、バランスよしのトータルコーデの完成です。
のっぺりしないようにリブタイプのカーディガンを選ぶと、さらにGOOD☆

<着やせポイント>
存在感のある太ベルトを使うと腰に目線がいってしまうので、細ベルトを選ぶのがベスト。さらにベルトとパンツの色を同系色にすることで、さりげなくウエストをマークしましょう。

テク2.落ち着き感があるワンピでおめかしカバー

One-piece/&.NOSTALGIA Bag/sea Sandals/no brand

ハリ感のあるAラインのワンピースなら、ラインが響きにくく気にせず動けるのがうれしい♡シンプルなデザインなのでサラっと着こなせて、体型カバーをしているとは思われないのも魅力です。

<着やせポイント>
全体のラインを縦でそろえるために、ノースリーブタイプを選ぶのが正解☆高めの切り替えでウエストを上げることで脚長に見えるのもAラインワンピースのいいところです。

■筋肉が脂肪へチェンジ!体育会系がっちり下半身をカバーするアイテム

アクティブに運動ができるのはうれしいけれど、筋肉の上に脂肪が!そんながっちり下半身をすっきりカバーできるアイテムをご紹介します

テク1.長めの揺れワンピで丸々カバー


One-piece/Styling Tops/TOMORROWLAND Pants/JOHN LAWRENCE SULLIVAN Shoes/mon cabinet

下半身が気になる場合は、揺れるデザインのゆとりがあるワンピを選ぶのがおすすめ☆長め丈を選べばこなれ感も出るので一石二鳥です!

<着やせポイント>

ワンピを脱いでもすっきりと見えるように、美脚パンツで二重のカバー!後ろポケットが小さくて高めについているデザインなら、お尻がきゅっと上がって見えます。また、股下が長く見えて脚長効果も期待大♡

テク2.脚のシルエットがバレないソフトなボトム

Tops/IENA Pants/G.V.G.V Shoes/RANDA

風に揺れるソフトな素材のワイドパンツなら、脚のシルエットを拾うことがなく、おしゃれに着こなせます。鮮やかなグリーンもおしゃれ上級者の雰囲気満載☆ウエストをベルトでマークすれば、くびれと脚長をアピールできます♡

<着やせポイント>
少し大げさなくらいハイウエストデザインのパンツで驚きの脚長効果を実現!細ベルトでくびれを強調すれば、女性らしい印象もプラスできます。下半身の悩みはこのボトムが一本あれば即解決☆

■産後直後のむくみが残るひざ下ぞうさんをカバーするアイテム

Tops/Re:EDIT Pants/MINELAL Casquette/GU Bag/kalie Pumps/Outletshoes

脚の太さが気になるときは、テーパードパンツとポインテッドトゥで足首細見えをゲット☆テーパードなら太ももにゆとりがあって動きやすい&足元は細くて華奢見えなので、スマートな印象に仕上がります。歩きやすいぺたんこ靴もポインテッドトゥで女性らしくアップデート♡

<着やせポイント>
パンツの丈はくるぶしが見える丈感が重要!せっかく華奢な靴やデザインパンツを合わせても足首が見えないと脚長効果も半減…。絶妙なくるぶし丈ですっきりまとめましょう。

■体型を理由におしゃれを我慢する時代は終わり!

ついてしまった脂肪をすぐに落とすことは至難の業ですが、それをカバーするアイテムをそろえるのはすぐにできます!この夏のトレンドアイテムをしっかり取り入れて、周りに気づかれないように体型カバーができれば、こなれ感もゲットできておしゃれ度もグッと上がるでしょう。
体型を理由におしゃれを我慢する時代は終わり!今年の夏は体型を気にせず思いっきりおしゃれをして外出を楽しみましょう。

たまこ

絶賛男女双子&末っ子の3人育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪最近はラグビーにどっぷりハマり中!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!