Facebook Twitter Instagram

出典:mamagirlより

Fashion

公園コーデも気を抜かない!夏の快適ママコーデ6選【夏号ピックアップ】

どんなに暑くても公園に行きたがる子どもは止められない・・・!そんなときにピッタリの公園コーデを一挙大公開。日焼けをしたくないママにおすすめのコーデや暑さを感じさせない爽やかコーデなど、マネしたくなる公園コーデを紹介するので参考にしてみてください。

■公園にピッタリ☆薄手パーカでアクティブコーデ

パーカ¥1,472/神戸レタス ボーダータンクトップ¥3,800/ミラ オーウェン ウエストゴムスカート¥4,990/イマージュ(セシール) ピアス¥5,200/DRWCYS ウエストポーチ¥4,990/AVAN LILY(バロックジャパンリミテッド)スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

爽やかなグリーンが気持ちいいカラースカートに放熱機能を備えた薄手パーカで紫外線をしっかりカット!スポーティーなムードが公園にピッタリのコーデです。機能性のあるアウターなら長袖でも暑さを感じにくい優れもの!

■ライン入りカーデでちゃっかりほっそり見えをゲット

カーディガン¥22,000/ダブルスタンダードクロージング(フィルム) タンクトップ¥18,000/ザニューハウス(シップス ディセントルーム ルミネ新宿店) リネンパンツ¥9,500/ナノ・ユニバース(ナノ・ユニバース カスタマーサービス) イヤリング¥5,639/アビステ バッグ¥6,900/キャセリーニ/スリーフォータイム(ジオン商事) スニーカー¥11,000/adidas Originals(アディダスグループお客様窓口)ベビーカー¥69,000/エアバギー(GMPインターナショナル)

ロングカーディガンは着方を間違えるとダボっとした印象になってしまうので、黒ライン入りのデザインで羽織っただけでスッキリとした細見えが叶うものをチョイス!サッと羽織れる薄手タイプならお散歩にも最適です。

■涼しげベアワンピは肌見せ調整がカギ

ロングカーディガン¥2,990/WEGO ベアワンピース¥13,000/snidel ピ アス¥3,200/DRWCYS スカーフ¥2,700/BED&BREAKFAST(GREED International Tokyo Store)バッグ¥3,990/index スニーカー¥6,990/アース ミュージック&エコロジー ヴァイオレット レーベル(アース ミュージック&エコロジー 新宿ミロード)

開放感のあるベアワンピは、ラフに着こなせるので公園シーンにピッタリなアイテム!でも肌の見せすぎはNG。薄手のロングカーディガンで分量を調整するのがベターです。

■自宅で洗える素材なら遊んで汗をかいても安心☆

カーディガン&タンクトップのセット¥13,000/DRWCYS ワイドパンツ¥8,800/ミラ オーウェン ピアス¥1,900/アネモネ(サンポークリエイト) スニーカー¥8,500/ナイキ スポーツウェア(NIKE カスタマーサービス)

透け感のあるカーデとニットのセットで上半身の風通しを確保!汗をかいても洗える素材なので子どもといっしょにおもいっきり遊べます☆サラッとした着心地のくるぶし丈リネンパンツで“見た目から涼しげに”が公園コーデの基本です。

■一枚でコーデ完成!ゆるシルエットで風通し抜群

ワンピース¥7,398/ザラ(ザラ・ジャパン) ハット¥3,500/AG バイ アクアガール バングル¥3,800/アネモネ(サンポークリエイト) リュックサック¥8,900/ココ ディール スニーカー¥5,800/コンバース(コンバースインフォメーションセンター)

風を通しやすいリネン素材の5分袖ワンピなら、生地が体にまとわりつかないのでストレスフリーで着られます。ロング丈でもリネン素材なら軽やかなのがポイントです。

■熱がこもりにくい長袖リネンで日焼けを回避

リネンシャツ¥1,990/UNIQLO スカート¥16,800/ジネス(ジネスディアモール大阪店) 帽子¥7,400/CA4LA(CA4LA ショールーム) ピアス¥990/アメリカンホリック(アメリカンホリック プレスルーム) バングル¥10,000/ジュエッテ リュックサック¥12,000/KELTY(アリガインターナショナル) スニーカー¥14,000/adidasOriginals(アディダスグループお客様窓口)

日焼け対策に長袖を着たいならリネン素材がおすすめ☆
襟つきのリネンシャツなら、はおり代わりにも使えて首が日焼けするのも防げます!爽やかにブルーのスカートを合わせて見た目を涼しげにまとめるのがポイント!

■暑さを感じさせない素材を選ぶのがポイント

公園には影が少なく、日差しにさらされることが多いので、しっかりと紫外線対策をしつつ涼しげなコーデをすることをおすすめします。リネン素材や薄手素材のアイテムを上手に取り入れて、おしゃれな公園コーデを満喫しましょう。

たまこ

絶賛男女双子育児中☆休日はお弁当片手に家族でドライブに出かけることが楽しみ♪
キャンプやレジャーなどアウトドアも好きで、おうちキャンプも計画中。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp