Facebook Twitter Instagram

写真提供:gettyimages

News

冨永愛さんの息子はイケメン?親子で「ただ者ではない」モノトーンコーデ

大人の色気ってナニ?ママになってもセクシーでモテる芸能人に学べ!

モデルの冨永愛さん(35)が、公式インスタグラムで2005年に出産した愛息の「幼い頃の写真」を公開。冨永さんにそっくりの涼し気な顔の少年に「イケメン」など称賛の声が寄せられている。

涼し気な目元が冨永さんに似てる?

冨永さんが公開した写真は、まだ5歳くらいに見える男の子が黒のスーツに黒のハットをあわせたキッズモデル風の1枚。「My little king Thank you」というメッセージが添えられており、ハートマークの絵文字がつけられている。クールな眼差しが美しい顔立ちは冨永さんそっくりで、コメント欄にも「メッチャ イケメン君」、「愛さんにそっくりですね ステキなプリンス」といった声が寄せられている。冨永さんの長男は2005年生まれなので少し前の写真だと思われるが、美形であることは間違いなく、親子共演を期待する書き込みも見られた。

黒の着こなしに「ため息でます」などの声

上記のスーツ写真は「オールブラックコーデ」のコーディネートがよく似合っているが、冨永さんも「黒の着こなし」には定評がある。スリット入りの黒のワンピースにメンズライクな黒いシューズ、黒の鞄を持ちデニムジャケットをさらりと羽織った姿は、スーパーモデルらしいクールな装い。艷やかな黒髪も相まってオリエンタルな美貌が際立っており、ファンからも、「素敵コーデ」、「ため息でます」などの言葉と目をハートにした顔文字が飛び交っている。

セクシーショットもワンランク上

トップモデルは、セクシーショットでもワンランク上のクラス感。「#violetbookjapan #aitominaga #冨永愛」というタグがつけられた写真は、胸元を大胆に露出した色っぽいものだが、長い首や腕を活かしたポージングはかっこよく、女性でも部屋に飾りたくなるオシャレさも。カメラマンが女性であることも見て取れ、仕上がりが気になる1枚だ。

冨永さんが立つと風景が引き立つ

冨永さんが立つだけで表参道の風景もリゾート地のような空気感に。「私の事務所が表参道に移転したんだけど、表参道ヒルズの真裏なのに、すごく落ち着く空間。日本庭園もあり、素敵なの! 虫の声が聞こえるんだよ」というコメントが添えられており、確かに気持ちよさそうなロケーションだが、それ以上に、風景に調和して格上げする「モデル力」にも驚かされる。

世界の冨永愛はやはりただ者ではない

モノトーン中心のシンプルスタイルでありながら、年相応の落ち着きと華やかさを併せ持つ冨永さんのコーディネートは、洗練された大人の魅力に溢れている。若い頃から同じイメージを保ちつつ、よく見ると時代に合わせてしっかり更新されている。そんな、「ベテランのトップモデル」ならではの私服が垣間見える冨永さんのインスタグラムからは「世界の冨永愛はやはりただ者ではない」と実感させられるオーラが感じられる。

星子

ネットメディア中心に活動中のママライターです。

関連記事

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!

Instagram @mamagirl_jp