ロンドンで人気の温室カフェで。

Lifestyle

【ロンドン在住3年】結婚翌月に駐在決定!美ママのドタバタ現地生活

毎月各国1回更新、世界各地のママライターによる連載【世界のmamagirlから】!
イギリスのロンドンに住む私、Emi です。よろしくお願いします。

■イギリス・ロンドンママのプロフィール

こんにちは!久々の記事になりますので、改めて私の自己紹介を少しさせて下さい。

・滞在国/都市名
イギリス/ロンドン
・滞在歴
3年
・職業
フラワーデザイナー
・年齢
30歳
・語学力
3年経ってやっとバスのお隣さんと談笑できるぐらいになってきました(笑)
・家族構成
旦那さん(34歳)、長男(3歳)とこの春産まれたばかりの次男(3ヶ月)の四人家族です。
・住居形態
フラットといって日本でいうマンションに住んでいます。ジムが下に入っているので、マッチョ率の高い賑やかなお家です。

■イギリス・ロンドンママにQ&A

Q1.ロンドンのいいところは?


A1.
とにかく緑が多いことです!徒歩圏内に大きな公園が沢山あって、夏場の公園は本当に綺麗です。毎日のようにピクニックをしています。この環境は小さな子どもを育てるママにはとってもいいなぁと思います。

みんな思い思いに公園でのんびり。夏場は日焼けをしたくて水着の人もいます(笑)

夜はこんなにロマンチック!

そして子どもに優しいこと。地下鉄はエレベーターがないので、長い階段をバギーを持ち上げないといけないのですが、必ずと言っていいほど誰かが手伝ってくれます。忙しそうなサラリーマンや若い女の子も当たり前のように助けてくれます。

ある時は妊娠中、優先席が空いていなくて立っていたら、横にいた若い女の子が「席を譲れって言ってあげようか?」と声を掛けてくれました!中々そんなことは日本ではないのでビックリしましたが、子育て中のファミリーに優しいこの国の良いところだと思います。

Q2.なぜロンドンにいるの?

A2.
結婚した翌月旦那さんの転勤先がロンドンになり、急に住むことになりました!駐在はあるかも?と聞いてはいたものの、突然の海外生活決定にビックリ!しかもロンドンという場所は想像すらしてなかったので、旦那さんもビックリ!新婚生活がいきなりの海外生活になりました。早いものでもうすぐ丸3年。あともう1年はロンドンで暮らす予定です。

Q3.旦那さんとのなれそめは?

A3.
共通の友人の紹介で出会いました。しかも紹介の仕方はお互いにメールアドレスを渡されただけという何とも雑な紹介。初めてのデートは顔も分からない状態での初めましてでした。そこから結婚まで至って1番驚いていたのは紹介してくれた友人本人です(笑)

だいぶ格好つけてます(笑)

私と全く真反対の性格でキッチリしていてスポーツが得意な旦那さん。お互いの違いにビックリしつつ、楽しみながら何だかんだで結婚生活も5年目に突入しました!

Q4.妊娠出産はどこで?

A4.
2015年に日本で長男を、そして2018年4月にロンドンで次男を産みました!

美人の店員さんに囲まれてドヤ顔の長男

むっちむちの次男です。3ヶ月になりました!

日本とイギリスの出産があまりに違って驚き!まず超音波検査が全体を通して12週と20週の2回しかないんです!沢山通わなくても良いのは助かりますが、妊娠後期は少し不安になりました。
そしてキャサリン妃の出産でもう有名になっている産後当日退院説。あれ、本当です(笑)出産した時間によりますが、私は1日で退院しました。絶対無理と思いましたが、意外にいけるもんですね。
そして衝撃だった産後最初のご飯がトーストと紅茶のみ。これが出産通して実は1番キツかったです(笑)

Q5. ロンドンで子育てをする上で1番驚いたことは?

A5.
驚いたのは、パパの育児参加が当たり前なこと。平日のお昼間でもパパ同士のプレイデート(子連れで遊ぶこと)をよく見かけることです。現地では一日交代で子どもといられるように、仕事のスケジュールを調節しているご夫婦も!公園で楽しそうに談笑しながら赤ちゃんをあやしている現地パパの姿は、見ているこっちも和みます。

Q6. ロンドンで子育てをする上で1番苦労したことは?

A6.
やっぱり言語でしょうか。そんなに英語が喋れるわけでもないので、病院の予約や保育園の先生との会話など携帯片手に最初は調べながら会話をしていました。3歳になった長男がどんどん喋れるようになってきたので、負けないように頑張っています。出産の時も医療用語を事前に必死に調べておいたんですが、結局「Push!Push!(押し出して!)」しか言われなかったという。ま、こういう時もあります(笑)

Q7. ロンドンで子育てをする上で1番うれしかったことは?


A7.
ロンドンは半数が移民。なので、色々なバックグラウンドをもった親子と仲良くなることができます。その国の文化を知ることができたり、遊び方やおもちゃを教えてもらったりするのが楽しいですね。

大親友のKaremくんと公園で遊んでいます。

私が特に仲良くしてもらっているのは同じフラットに住む旦那さんがナイジェリア人、奥さんがトルコ人のファミリー。きっと子どもがいなかったら中々接点が無くて話せないかもしれませんが、片言でも子育ての悩みを共有するうちにすっかり仲良しに。ここでしか出来ない出会いはこの国に来て本当に良かったと思える財産です。

■最後に

長くなってしまいましたが、最後まで読んで下さりありがとうございました。

今後はおすすめの旅先のレポートや最新のロンドンファッション・コスメ情報、気になるロンドンのおしゃれな子育てスポットなど得意分野をメインに皆さんとロンドン情報を楽しくシェア出来たらいいなと思います。

どうぞ、宜しくお願いします!

Emi

2歳の男の子のママ。現在旦那さんのお仕事の関係でロンドンに住み始めて3年。現在は、子育てをしながらフローラルデザイナーとして活動中!
新しいもの好き、映画好き、旅好きで、最近ハマっているのは、映画のロケ地めぐり!
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!