Lifestyle

新生児~5か月ベビーのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

mamagirl本誌でも大人気のママバッグの中身公開企画がWEB版でも登場!月齢・年齢別に毎週1回火曜日に更新していきます。
第1回目は0〜5カ月のママのカバンの中身。子どもが小さいうちは、どうしても荷物はたくさんになりがちですよね。そんなママたちのバッグの中身、実際どうなっているか解剖していきましょう!

みなさん軽くて丈夫でラクチンなママバッグを愛用中! 間口が広いというのも共通していましたよ。

【5カ月女のコのママ】上野仁美さん(32歳)

インスタフォロワー1万人以上!人気インフルエンサー!5カ月の女のコのママ上野仁美さん(32歳)。バッグの中身も、センスが光ってました。
【Instagram】hitomi0502_u

■肌当たりの良い服で、子どもへの配慮も完璧!

「トップスは『カリテ』、ボトムは『バビロン』、靴は『シャネル』。まだ暑い日が続くので、オールホワイトコーデにしました。娘はまだ抱っこちゃん。子どもの顔に当たってても良い、肌当たりの良いものを選ぶようにしています」

■白バッグでもエコレザーなら汚れも目立たない!

ママバッグ詳細
・ブランドは? ステラマッカートニー
・仕切りはある? NO
・ポケットの数は? 1個
・2way? NO
・畳める? YES

「約10万円で購入。すぐ使えるように、手ピカジェルをつけています」

【バッグの中身一式】女のコのママらしいピンクアイテム多め♥

「左上から・メッシュポーチに自分のメイク道具や財布、ハンカチなどをIN。布絵本やサッシーのミラー付きおもちゃなど、色のコントラストがハッキリしたもので子どもの目がいくようにしています。リボンと星柄のおくるみは『エイデン&アネイ』。防寒対策としても、1枚持っておくと便利です。ストライプの巾着袋は『スウィートマミー』。同じ柄の授乳ケープが入っています。おむつポーチとおむつシートは、ジェラピケで統一しました」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツポーチ

「オムツはテープ派。パンパースのSサイズを愛用中で、持ち歩く枚数は4〜5枚。おしり拭きと紙オムツ処理袋をまとめてます」

・ミルクポーチ

「プレゼントでいただいたポーチに、哺乳瓶、魔法瓶、ミルクをまとめてIN!」


・ガーゼポーチ

「カシウエアのポーチは、いただきもの。よだれなど拭くのに、ガーゼは2枚は入れておきます」

・着替え&スタイポーチ

「荷物を少なくするため、着替えは1枚で着られるロンパースに!」

一つ一つのアイテムに品がある上野さんのカバンの中身。飽きのこないデザインのアイテムが多めでした!

【4カ月の女のコのママ】矢野裕美さん(37歳)

主婦として家事に奮闘する4カ月の女のコのママ矢野裕美さん(37歳)。旦那様はなんと、プロゴルファーとして活躍してるんです。素敵ですね!
【Instagram】yumi.y31


■授乳しやすいのに、きちんとしてるシャツが好き!

「『エキップモン』のオレンジシャツに、『パム&ジェラ』のパンツを合わせています。子どもが生まれてから、パンツはもっぱらゴム派!スニーカーは、ヴィトンです」

■周りのママたちの間でステイト オブ エスケープのバッグが人気です

ママバッグ詳細
・ブランドは? ステイト オブ エスケープ
・仕切りはある? NO
・ポケットの数は? 1個
・2way? NO
・畳める? YES

「周りのママも結構使ってます!カラバリ豊富で、私はベージュピンクを愛用中」

【バッグの中身一式】“その他”も1つのポーチにひとまとめ!

「左上から・シャネルのチェーンウォレットに、お金もスマホも収納!ミッフィーの保冷バッグに、子どもの食事や飲み物を入れています。レスポのポーチには、細々したものを。ジェラートピケのポーチをオムツポーチにしています。スウェルの水筒は、ミルクを作る用。24時間、熱さも冷たさもキープできて優秀です。『マーク&ロナ』のポーチには、子ども用グッズをまとめてIN!」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツポーチ

「オムツはテープ派。メリーズのSサイズを愛用中で、持ち歩く枚数は4〜5枚。鼻くそ取りなど何かと使える綿棒、アルコール消毒、ウエットタオルなども入れています」

・子どもグッズポーチ

「プロゴルファーの旦那がスポンサー契約しているブランド『マーク&ロナ』のポーチに、授乳ケープや『マールマール』のスタイ、お祝いでいただいた『ウチノ タッチ』のハンドタオル、マスク、おしゃぶり、おもちゃを入れています。ヘッドアクセは、ちょっとおしゃれしたいなって時にパッとつけられるから、可愛いのがあるとついつい購入!」

・保冷バッグ

「ミルクをつくる用の『やさしい純水』は、まとめ買い!スニッカーズは、自分の食事時間が確保できない時につまんで、ひとまず空腹を満たします」

・サブポーチ

「ベッタのシュガーウォッシュと哺乳瓶洗いをセットで持ち歩いています。お泊まりでも持っていけるミニサイズ。メイク直しは、ディオール アディクト ラッカープランプ367のリップのみ。ハンドクリームは、イソップです」

矢野さんのようにチェーンウォレットを持っておけば、ちょっとそこまでや車移動の時には大きいバッグを置いていけるのもいいですね!

【0カ月の女のコのママ】柏木菜々さん(31歳)

公務員兼フリーライターの0カ月の女のコのママ柏木菜々さん(31歳)。元パティシエの経験を活かし、フードライターとして活動中です。8月に出産し、フリーライターとしてすでに仕事復帰したんだとか。

■服装は、ゆるい・長い・しめつけないが大事!

「ママになるまえは、スニーカーをほとんど履いたことがありません。子どもが生まれてからは、もっぱらスニーカーで動きやすさ重視に。『パーリッシィ』のアウターとトップスに、『イキ』のスカートを合わせました」

■子どもの抱っこにはショルダーバッグが便利!

ママバッグ詳細
・ブランドは? アン クライン
・仕切りはある? YES
・ポケットの数は? 3個
・2way? NO
・畳める? NO

「母親から譲り受けたバッグ。黒は汚れも目立たず、どんなコーデにも似合うから使いやすいです」

【バッグの中身一式】荷物少なめ「いただきものばかりです(笑)」

「左上から・JA共済と『キャサリンコテージ』コラボの母子手帳ケース。母子手帳のほか、印鑑や病院の領収書、産後ケアの資料などを入れています。紫のオムツポーチは、母親にもらったもの。『Lee』のメイクポーチには、メイク道具大量!スマホには、友人からプレゼントされた駒留八幡神社の安産・子宝のお守りをつけています。いただきものの赤い名刺ケースには、ライターと公務員名刺どちらもIN!オレンジの財布は、イタリアで購入しました」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツポーチ

「オムツはテープ派。新生児用パンパースを愛用中で、持ち歩く枚数は4枚。
胸パッド、お産パッド、ハンドタオル、かっさも一緒に入れています。外出先でも顔や胸回りのマッサージに使えるので、かっさはかなり重宝!」

・手帳

「子どもが生まれたばかりで、やらなくてはならないことがいっぱい!いただきものの手帳に、出産後の手続きの流れをメモしています」

・カティエの保湿クリーム

「母子兼用。約¥1,500でコスパが高く、肌にやさしいのがお気に入り!」

・ミネラルコスメ

「子どもが生まれてから、ミネラル系コスメを使うようになりました。ピュアナチュラル ミネラルチーク 2ピンクは、発色も良く手抜き感0の顔に!」

メイク道具が大量だった柏木さん。これでもつけまやカラコンは卒業したんだとか(笑)。子どもにやさしいメイクやスキンケアアイテムで、がんばって自分磨きしています!

■かさばる荷物は、ポーチで賢く収納!

みなさん、オムツポーチ、ミルクポーチ……とにかくポーチ使いがお上手!バッグの中をスッキリさせることも、日々の生活の時短になっているのですね。

撮影・齊藤 僚子


読者モデル&モニター「mamagirlラボメンバー」大募集!

mamagirlラボでは、mamagirlの一員になってwebや雑誌に出たり、イベントや座談会、アンケート、インスタ投稿などのプチワークもやってみたいという人など幅広く募集しています。

応募方法
1・mamagirl公式ママ投稿アプリ(無料)「KirataPost」をダウンロードして会員登録。
2・募集バナーから応募フォームにアクセス。mamagirlのwebサイト、KiraraPostのアプリどちらからでもOK。
[mamagirl web]トップページ下方の募集バナー
[KiraraPost]のMagazineカテゴリーの募集バナー
どちらかから応募してください。

地方の方でも大歓迎♪ ご応募お待ちしております!

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

PickUp
[ おすすめ記事 ]

SPECIAL!