Lifestyle

2歳ベビーのママバッグは?【キラキラママたちのカバンの中身】

mamagirl本誌でも大人気のママバッグの中身公開企画がWEB版でも登場!月齢・年齢別に毎週1回火曜日に更新していきます。
第4回目は2歳のママのカバンの中身。子どもも大きくなると、荷物は出来るだけ少なくして走り回れる身軽さが大事になってきます。そんなママたちのバッグの中身、実際どうなっているか解剖していきましょう!

2歳も後半に差し掛かると、オムツ卒業のお子さんも出てきましたよ!

【2歳の女のコのママ】佐藤せりなさん(35歳)

ハンドメイド作家としてハンドメイド&セレクトショップ『Cherina』を運営するキララグラマーで2歳の女のコのママ佐藤せりなさん(35歳)。かわいいもの大好きママです♡
ちなみにキララグラマーとは、mamagirlアプリのKiraraPostで質の高い投稿をしてくれるママのこと★
【Instagram】serina1031

■ロングワンピならしゃがんでも安心!

「テーマは“ママ友とランチショッピングコーデ”。ゆったりロングワンピなら、動きやすくてたくさん食べてもOK! 『ZARA』のワンピースに『H&M』のベルトを巻いてスタイルUPを意識しました。足元はコンバース、自分のハンドメイドブランド『Cherina』のピアスとリング、『GU』のバングルをチョイス!」

■トレンド感あるバッグは『しまむら』でGET♡

ママバッグ詳細
・ブランドは? しまむら
・仕切りはある? YES
・ポケットの数は? 3個
・2way? NO
・畳める? NO

「真ん中に仕切りがあって、3つのスペースに分けられます。真ん中のジッパーが付いてる部分に自分用アイテムを収納しておけば、子どもにいじられません。1,990円でした!」

【バッグの中身一式】女の子のママらしいピンクアイテム多め♡

「左上から『プラザ』で買ったスマホケース、黒の『ロンシャン』のポーチにソニーのデジカメを入れています。巾着袋に子どもグッズ、ジッパー付き袋にお菓子をIN!お花のサニーボトルは『スタバ』、シルバーのミニ財布は『バレンシアガ』、メイクポーチは『サンキューマート』です」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツ袋

「オムツはパンツ派。パンパース プレミアムのビッグサイズを愛用中で、持ち歩く枚数は3枚。ジッパー付き袋に入れています」

・予備袋


「『プチバトー』のカーデは、空調の差が激しいため持参。『キャリフリー』のチェアベルトはベビーチェアがないお店で、膝上に座らせている時の落下防止用です。荷物が増えることがあるので、薄手のエコバッグも1枚入れておくと便利!このエコバッグはmamagirlのアプリ、KiraraPostのノベルティでもらったもの♡」

・食事セット


「『マーカス&マーカス』のスタイエプロンは、シリコン素材で洗ったり拭き取ったり1日に何度も使えます。外出時にスプーンがない時もあるので、セリアの折りたたみスプーン&フォークも重宝!公園などでスプーンを落とすこともあるので、代えにもなります」

・お絵描きボード


「ダイソーのお絵描きボードは、待ち時間の暇つぶし用です」

中でも特に必需品なものは、すべて巾着袋にひとまとめにしていた佐藤さん。例えママバッグを変えても、これだけ移動すればOKだからラクチンですね!

【2歳の男のコのママ】家坂菜々絵さん(27歳)

主婦で2歳の男のコのママ家坂菜々絵さん(27歳)。そのファッションセンスも厳選されたバッグの中身も素敵でした!ちなみに旦那様もすっごくおしゃれです♡
【Instagram】na7a1117

■着脱しやすい服で温度調整!

「アウターは『エヌハリウッド』、トップスは『エミ』、ボトムは『ZARA』、靴は『ステラマッカートニー』。走り回る息子を追いかけると汗もかくので、着脱しやすい服にしています」

■ママに人気のトートバッグはハイブランドで格上げ♡

ママバッグ詳細
・ブランドは?  グッチ ガーデン
・仕切りはある? NO
・ポケットの数は? 0個
・2way? NO
・畳める? YES

「約3万円で購入しました。シンプルだけどデザイン性があって丈夫なところがお気に入り!」

【バッグの中身一式】トートバッグに入るだけしか入れません!

「左上から・靴など買った時にもらった『ミュウミュウ』の巾着袋に子どもグッズ、飛行機のイラストが描かれた『ファミリア』の巾着にオムツ、『カシウエア』のタオル、『サーモス』のストローマグを入れています」

■中でも特に必需品ベスト4

・オムツ袋


「オムツはテープ派。パンパースのLサイズを愛用中で、持ち歩く枚数は3〜4枚です。子どもの名前をプリントした『ファミリア』のポーチに、『bimbi』のおしり拭き、ビニールの汚れ物入れも一緒にIN!」

・子どもグッズ


「ぐずった時用にビスケットやせんべいなどのお菓子をいくつか入れておきます。虫除けは、シールとスプレータイプのW使い。日焼け止めは親子で使える『Mama & kids』のものです」

・お食事グッズ


「『ファミリア』の食事用スタイと食材切りハサミ、『エブリワン』のウエットティッシュ。『ファミリア』のアイテムは、シンプルでかわいいのでたくさん持っています」

・ねんねタオル


「『カシウエア』で8,000円くらいでした。肌触りが良くて、子どもはこれを持って気持ちよさそうに寝てくれます」

一つ一つのアイテムにセンスが光っていた家坂さん。ハイブランドで買い物した時にもらえる巾着袋は、子どもグッズを入れる袋に活用できますね。

【2歳の男のコのママ】三又千尋さん(31歳)

主婦で2歳の男のコのママ三又千尋さん(31歳)。現在、第2子妊娠中で、10月出産予定のマタニティママです♡
【Instagram】chihiromitsumata

■ママの鉄板ロングスカートは素材を軽く♪

「ブラウンのサテンのブラウスと『アース』のグリーンのロングスカートで初秋をイメージ。ロングスカートは涼しげな素材を選び、コーデが重くならないように気をつけました。『GU』のフラットパンプスのギンガムチェックでかわいさをプラス♡」

■どんな服にも合うベージュの『ロンシャン』!

ママバッグ詳細
・ブランドは? ロンシャン
・仕切りはある? NO
・ポケットの数は? 1個
・2way? NO
・畳める? YES

「約1万円で購入。ブラウンやネイビーの服をよく着ることが多いので、それに合いそうな色を選びました。バッグの中で、水筒の水などをこぼしがち。だけど裏地がビニール素材だから、助かります!」

【バッグの中身一式】とにかく少なく!荷物を断捨離

「左上から『しまむら』の子ども用帽子、緑のゴム素材のスタイ、水筒、『ピジョン』のおしり拭き、ウエットティッシュ、『ジェームズ マーティン』の除菌スプレーです。『ダイソー』のポーチには“トイトレ(トイレトレーニング)”グッズをひとまとめ!」

■中でも特に必需品ベスト4

・トイトレポーチ


「現在トイトレ中で、オムツは使わず布パンツを履かせています。トイトレポーチの中に、母子手帳や着替え、ビニール袋もIN。トイレに行く時は、このセットを持っていけばOKです!」

・トイレトレーニングパッド


「『ピジョン』のトイレトレーニングパッド。10月に子どもが生まれるので、それまでに息子が一人でトイレができるようにがんばってます!」

・着替えパンツ


「生地が薄くて小さく畳めるので、持ち運び用にしています。黒ならトップスを選びません」

・ミニサイズのチェーンバッグ


「『ランバン』で約2万円でした。自分バッグは、ミニサイズのチェーンバッグがマスト! どこでも対応出来るように、ちゃんと良い物を持つようにしています」

第2子出産に備え、出来るだけ息子くんの荷物を減らすようにしていた三又さん。息子くんがトイレを覚えることは、ママ共々うれしいことですね!

■ポーチや収納袋の数が減少!

2歳ママのポーチの数は、平均1〜2個ということが判明!ママも子育てに慣れてきて、少し余裕ができるのかも。少ない荷物でも、焦ることはなくなるみたいです。

※掲載されているのママと子どもの年齢は、撮影時の年齢です。

SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]