Lifestyle

【#子連れカフェ東京】アリスinハロウィーン・トリック@ヒルトン東京

【#子連れカフェ東京vol.3】アリスinハロウィーン・トリック@ヒルトン東京。
ミーハーママが行ってみたい話題のカフェをリアルにナビします。子連れに優しいポイントもチェック。
第3回目は新宿のヒルトン東京にある「マーブルラウンジ」で開催中の、ハロウィーンにぴったりのリアル体験型デザートビュッフェ「アリスinハロウィーン・トリック」です。

ヒルトン東京には、デザートビュッフェの先駆け的カフェがある❤

ファミリーに優しいラグジュアリーホテルとして支持を集めているヒルトン東京。宿泊はもちろんですが、ホテル内のレストランやカフェが「おいしくておしゃれ!」と話題なんです。
1階のマーブルラウンジは、実はデザートビュッフェの先駆け的存在。今回はハロウィーンに合わせて「アリスinハロウィーン・トリック」というリアル体験型デザートビュッフェを開催しています!

オープン初日、開始時間のずいぶん前から行列ができるほど人気!
11月4日まで開催中で、税・サービス料別で一人¥3,800(土日祝は税・サービス料別¥3,920)です。土日はもう予約でほぼ埋まっている状況ですが、平日ならまだ余裕があるそう♪

アリスがハロウィーンの世界に迷い込んだという設定!

今回のデザートビュッフェは、ちょっぴり大人なアリスが迷い込んだハロウィーン・トリックの世界がテーマ。ストーリー性を持たせたデザートとデコレーションで、どこを見渡してもフォトジェニック❤︎デザートを食べるのはもちろん楽しいけれど、写真撮影タイムもかなり長くなりそう!

アリスのビジュアルの一部は、原宿などで展開している「不思議の国のアリス」の世界観をモチーフにしたショップ「水曜日のアリス」が協力。その他にもトリックアートやプロジェクションマッピングも、アトラクションを体験しているかのような完成度の高さです。

ベビーカーごと入店OK。プレートやお絵描きセットもある!

マーブルラウンジはフロントと同階で、エントランスからすぐなのでとても便利。ベビーカーごと入店し、席につけることもできます。もちろんキッズチェアもあり!小さな子連れならやや広めのテーブル席に案内してもらえることが多いそうなので、かさばるベビーカーでも安心です。

キッズ用のプレートやカトラリーほか、リクエストすると塗り絵とクレヨンも用意してくれるので、至れり尽くせりです。

アートみたいなデザートが20種類以上❤︎

主役のデザートは赤と黒のシックな色合い。大人になったアリスがテーマなので、スパイスを効かせるなど大人っぽい見た目と味わいになっています!デザートにはそれぞれ、世界観を表すような名前がつけられています。

「女王陛下アリス」は、まるで王冠のようなデコレーションケーキ❤︎栗のババロアの中にベリーと洋梨をサンド。赤のチョコレートパウダーでコーティングして、さくさくのクッキーで王冠風にデザインされています。「女王陛下アリス」は、まるで王冠のようなデコレーションケーキ❤︎栗のババロアの中にベリーと洋梨をサンド。赤のチョコレートパウダーでコーティングして、さくさくのクッキーで王冠風にデザインされています。

「うさぎのジャケットケーキ」はざくろを効かせた赤黒のスポンジがお目立ち!「うさぎのジャケットケーキ」はざくろを効かせた赤黒のスポンジがお目立ち!

「❤︎ブロークンな魔女達」はパプリカとマンダリンのジュレ、チョコレートスポンジの2層のミルクチョコレートムース。チョコレートのクギが刺さっています。「❤︎ブロークンな魔女達」はパプリカとマンダリンのジュレ、チョコレートスポンジの2層のミルクチョコレートムース。チョコレートのクギが刺さっています。

ほかにも「チェックメイト!」「青虫さんのシュークリーム」「ハートの女王様の御成り」「ハッター」など、それぞれ面白い名前がついているので、ジャケ買いならぬ名前買いでスイーツを選んでみても面白いかも!?

しょっぱいものも欲しくなるから、塩イーツがうれしい♪

このビュッフェの大きな特徴は、軽食も充実していること。「スイーツなの?塩イーツ(軽食)なの?」というコーナーが設置されていて、パスタやディップ、キッシュ、サンドイッチなどの軽めの食事をとることができるんです。

「ディーのオープンフェイスケーキ風」は、見た目は甘いケーキ!でも実はブラックオリーブを練り込んだフォカッチャにカリフラワームースとスモークサーモンをはさんだサンドイッチです。「ディーのオープンフェイスケーキ風」は、見た目は甘いケーキ!でも実はブラックオリーブを練り込んだフォカッチャにカリフラワームースとスモークサーモンをはさんだサンドイッチです。

「ディーのツインチーズケーキ風」は、トマトコンフィとディルを合わせたサワークリームを塩チーズサブレにのせたカナッペ。「ディーのツインチーズケーキ風」は、トマトコンフィとディルを合わせたサワークリームを塩チーズサブレにのせたカナッペ。

ムースやガスパチョ、塩ケーキなどにも楽しい名前がそれぞれついています❤︎

■店舗情報

『マーブルラウンジ』アリスinハロウィン・トリックデザートビュッフェ
住所 東京都新宿区西新宿6-6-2 ヒルトン東京1階
営業時間 14:30〜17:30
電話番号 03-3344-5111(代表)
HP https://www.hiltontokyo.jp/plans/restaurants/5142
(オプション情報)キッズチェア、キッズカトラリーあり

■『マーブルラウンジ』の子連れOKポイント

授乳&おむつ替えのできるトイレがすぐそばにある!

『マーブルラウンジ』のすぐ横にトイレがあり、おむつ交換台つき。もちろんベビーカーごとラクラク入れます。授乳に便利なチェアも設置されているので、ビュッフェの途中で授乳が必要になっても安心です。

新宿駅〜ヒルトン東京までは無料のシャトルバスあり!

新宿駅西口、京王百貨店前の21番バス停から無料シャトルバスが運行しています。1時間に数本あり、ホテルまで直行してくれるのでかなり便利♪約5分であっという間に到着です。もちろんベビーカーのまま乗車できます!

■ヒルトン東京『マーブルラウンジ』への向かい方

最寄り駅がたくさんあり、どの方向から来てもアクセス良好です♪新宿駅からは西口から出ている無料シャトルバスが一番便利。徒歩でも10分程度なので、バスの時間が合わなければお散歩がてら歩いても。

東京メトロ丸ノ内線なら西新宿駅が最寄り。エレベーターがあるC2出口からは地上に出ることなくヒルトン東京まで直行できます!都営大江戸線なら都庁前駅。C8出口がヒルトン東京に一番近いですが、エレベーター利用ならA4出口がラクチンです。

■まとめ

子連れで行きたい度★★★
女子会で行きたい度★★★
インスタ映え度★★★


ママウケもインスタ映えも100点満点!ホテルなので子どものお世話サービスの不安もありません。ママが思いきり楽しめるビュッフェは期間中にぜひ訪れるべき♪



佐藤望美

エディター・ライター・翻訳家・子ども食育健康管理コーディネーター。京都出身。子育て、旅、ファッション、食を中心に活動しています。時間ができると、鉄道好きの息子と国内外をあちこち旅行!
http://www.i-m.mx/nozomisato/nozomisato/home.html
SHAREFacebook
TWEETTwitter
LINE LINE

Recommend
[ 関連記事 ]

SPECIAL!